【期間限定】目黒川が「黄金のドーム」へと変貌

2014年に中目黒で開催されたイルミネーション「青の洞窟」が、現在、舞台を渋谷に移して復活中。では、“本家”目黒川はどうなるの?

そう思っていたみなさんへ朗報です。実はこのたび、2年ぶりにライトアップイベントの開催が決定。装いを新たに、またしても話題をさらいそうです。

宝石のような輝きで包まれる

テーマは「青の洞窟」から「黄金のドーム」へとリニューアル。中目黒駅を起点に目黒川沿いの往復約1kmが、煌びやかな輝きで包まれる予定です。イメージ画像を見るかぎり、光が水面に投影されるさまも、かなりロマンチック。

「中目黒を住み続けたい街にしたい」

残念ながら、昨年は中止となってしまった本イベント。しかし、中目黒をより一層住みたい街、住み続けたい街にしたいという想いから地元商店街、町内会を中心とした実行委員会が発足。この「NAKAMEGURO JEWEL DOME 2016」の開催が決定したというわけ。

期間は、12月16日(金)から12月25日(日)。約30万球のイルミネーションには、この街が宝石のように輝き続けるようにという願いが込められています。鑑賞の際はそんな想いをリスペクトしながら、マナーを守って楽しんでくださいね。

【概要】
NAKAMEGURO JEWEL DOME 2016
・開催期間:2016年12月16日(金)〜12月25日(日)
・点灯時間:16:00~21:00(予定) ※16日のみ16:30~21:00(予定)
・実施地域:中目黒駅付近から目黒川沿い往復約1km (宝来橋~朝日橋)
・電飾球数:約30万球
・TEL:03-5778-3335 ※受付時間は10時~22時。土日祝祭日も含む

Licensed material used with permission by NAKAMEGURO JEWEL DOME 2016
2015年11月20日(金)より『目黒川みんなのイルミネーション2015』が開催予定。春には桜で満開になる目黒川沿いに、21万球以上のLEDで彩る“冬の桜...
看板メニューは「ゴルゴンゾーラ・エスプーマ」 10種類のソースでムール貝を楽しめる、中目黒のフレンチビストロムール&ビストロ massa〒153-0051...
餃子とクラフトビールを楽しめる中目黒からカルチャーを発信する餃子店Ohka the Bestdays〒1530043 東京都目黒区東山2-4-8http:...
スパイシーなコロッケ×8種の野菜×ピタパン中目黒にオープンした、ファラフェルサンド専門店Ballon〒153-0061 東京都目黒区中目黒3丁目2-19 ...
ドイツ・べルルで、チョコレート工場から大量のチョコレートが流出。流出した量はなんと1トン。真冬の冷たいコンクリートの上ですぐに固まり、まるで道路に張り付く...
オックスフォード大学が運営をしている「Pitt Rivers Museum(ピットリバース博物館)」は、異なる文化に対する理解を深めるために、25人の難民...
線路沿いの古民家をリフォーム人と人をつなぐ中目黒のコーヒーショップONIBUS COFFEE〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-14-1http:/...
元・寿司職人がプロデュースするフィッシュバーガー専門店deli fu cious〒153-0043 東京都目黒区東山1丁目9-13https://www....
京都から目黒にやってきた人気店厳選された「クラフトビール」が楽しめるバーANOTHER8〒153-0064 東京都目黒区下目黒1丁目2-18http://...
「彼氏の服、借りてきちゃった」感のあるコーディネートが好きです。と言っても、ただオーバーサイズで着たいわけではなくて、トップスがそういうものだとしたらボト...
都市伝説好きは聞いたことあるかもしれない名門「ロスチャイルド」家が生んだ「シャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルド」。お世話になった会社や家族の繁栄にだ...
『ピーナッツ』といえば、スヌーピーやチャーリー・ブラウンなどのキャラクターでお馴染みの一大ヒット漫画。1950年にアメリカの新聞7紙で連載が始まってから、...
全身が毛むくじゃらのこの生き物。なにやら不思議な形のスーツケースを所持し、都内を逃げ回っているのだとか。名前はオドナロデュード。アメリカのオレゴン州ポート...
中目黒には、こだわりのクラフトビールとフードが味わえるお店がたくさんある。ここでは、とくに今週末訪れて欲しい場所を紹介する。というのも、ある4店舗で「Po...
2年前に開催され好評を博したイルミネーションイベントが、待望の復活。とはいえ、今回の舞台は中目黒ではなく渋谷。代々木公園ケヤキ並木〜渋谷公園通りの約750...
アートを買うきっかけってどんなとき?購入する背景は様々だし、金額もピンキリ。富裕層とそうでない人で感覚の違いもある。中目黒高架下の並びにあるギャラリーで、...
ペインター兼スキューバダイビングのインストラクターOlga Belkaさん。わざわざ水中で絵を画く理由は、「お金がなくてダイビングができない人にも、海の美...
いつもより空が高く、うんと背伸びしたくなるような秋晴れの日。おいしい珈琲を片手に、目黒川沿いを歩いていると、川の終点あたりで、とつぜん気になるお店が現れる...
2016年4月東京・中目黒にオープンして以来、美容・健康意識の高い女性たちだけでなく、買い物や街ブラでこの地を訪れる人たちまでもが、「見た瞬間に一目惚れす...
代官山・中目黒で働くファッション業界人にファンが多いこともあり、発売間も無くSNSで拡散されていました。問い合わせの電話も殺到したとか(スタッフ談)。
普通に考えれば、冬に泊まる宿は暖かいほうがイイに決まってます。それでもあえて、極寒体験を売りにしているホテルがこちら。北欧などではよく見かけるアイスホテル...
まさにハロウィンの最高峰。この企画を知ってしまった以上、どんなに完成度の高いコスプレも物足りなく見えてしまう。従来のハロウィンナイトにはもう心が躍らなくな...
あなたは「鉄道高架下」にどのようなイメージをもっていますか? 暗いとか、ちょっとコワイ感じがするとか、どちらかというとネガティブな印象を抱いている人が多い...
2016年4月23日(土)から『Volez, Voguez,Voyagez - Louis Vuitton (空へ、海へ、彼方へ ── 旅するルイ・ヴィ...