罪悪感は一切なしの「ヴィーガンラーメン」って、どーなんよ?

チョコを食べすぎて、デッカいニキビがおでこにできたももかです。痛い……。

ヴィーガンラーメンを実食
©2020 NEW STANDARD

今回は人気店AFURIの「ヴィーガンラーメン」。

「ヴィーガンラーメン」って、あんまり聞き慣れへんし、普通のラーメンとどう違うんやろ?っちゅうことでさっそく行ってきたで!

今回はオフィスから最寄りの中目黒店へ。

AFURIの外観
©2020 NEW STANDARD

平日のLunch timeだったので、店内は満席。

やっぱり、お客さんの半分は女性客。ラーメン屋さんってなんか男っぽいイメージやから、女性が入りやすいAFURIは嬉しいよな♡

AFURIの店内
©2020 NEW STANDARD

券売機の横にヴィーガンラーメンの張り紙があるやん♡

AFURIのメニュー
©2020 NEW STANDARD

「彩り野菜のヴィーガンラーメン(1380円税込)」と食べ比べ用に「醤油ラーメン(980円税込)」を注文。

AFURIでは無料でこんにゃく麺に変更できるのが嬉しいよな〜。だから女性に支持されるねん。

AFURIのトッピング
©2020 NEW STANDARD

待つこと10分。アツアツのヴィーガンラーメンが登場!

AFURIのヴィーガンラーメン
©2020 NEW STANDARD

お野菜がいっぱいや!

一口スープを飲んでみると、野菜の優しい味がしてほっこり♡麺も一工夫されてて、なんとレンコンから作られた麺らしい。おいしい!小麦粉も一切使ってなくて、スープも麺も全て植物性とのこと。

醤油ラーメンと食べ比べてみると……。

AFURIの醤油ラーメン
©2020 NEW STANDARD

やっぱり、ヴィーガンラーメンは味が薄いと感じるかも。麺の歯ごたえも少し物足りなさはある。

やけど、ダイエット中でラーメン食べたいけど我慢しなきゃ!って人や、小麦粉アレルギーの人、ラーメンを食べた後の胃もたれが苦手な人などなど、いろんな人のいろんな事情にマッチしてくれると思う♡

ラーメンを食べながら野菜を摂取したり、体に悪い添加物を避けることができるのは嬉しいよな。なんなら飲みに行った後の〆のラーメンにはぴったり!

最後にトイレチェック。

かわいいトイレ
©2020 NEW STANDARD

黒と白でまとまってていい感じ。もちろん清潔!

ヴィーガンラーメンは罪悪感なく食べられるし、2回に1回はこっちにしてもいいかもっ。試しに一回食べてみて♡

以上、ももかでした!

©2020 NEW STANDARD

AFURI

【住所】東京都目黒区上目黒1-23-1 

【最寄駅】中目黒駅 中央改札

【営業時間】11:00~23:30(金 11:00~5:00)

【公式Instagram】https://www.instagram.com/afuri_official/?hl=ja

Top image: © 2020 NEW STANDARD
ももかの記事はまだまだあるで〜