ヨーロッパの王室気分を味わえるチョコレート缶「ベル・ブルー」――愛される缶の贈りもの特集

©2019 TABI LABO

濃厚な大人のチョコレート。イタリア・カファレル社のアソートです。同社は1826年創業と歴史が古く、ヨーロッパ各地の王室や貴族御用達と認められた、イタリア・トリノで最初のチョコレート会社。こだわりのある素材、製法、ホイルデザインにファンが多いブランドです。

真っ青な「ベル・ブルー」は、テーブルに置いてある姿を眺めているだけで高貴な気分になります。フタについた金色の取っ手をつまんで開ける、そんな所作も含めて味わいのある贈りものです。

©2019 TABI LABO

缶を開けると2段に分かれて4種類のチョコレートが入っています。ブランドの代名詞であるジャンドゥーヤ5粒、ジャンドゥーヤビター5粒、そして2種類のヘーゼルナッツ入りキューブ型チョコレートを各3粒。計16粒の詰め合わせ。キューブ型のチョコレートは、高級感のあるホイルを開ける瞬間もお楽しみ。
カファレル ベル・ブルー ¥3,240円(税込)
カファレル:https://www.caffarel.co.jp/

Top image: © 2019 TABI LABO

おすすめ記事

目が覚めるほど鮮烈なカフェイン入りのチョコレートです。エネルギーチョコレートと呼ばれることも。ビターなテイストの赤缶がオリジナルですが、甘めが好みならミル...
バターと小麦の風味が強く、カリカリした食感で止まらなくなるバタークリスプ。気軽なプレゼントにピッタリだけど、しっかりと歴史がある、ベルギー王室御用達のお菓子。
長崎銘菓クルス缶は、1964年に発売され、作ったそばから売り切れる大人気商品だったとか。
1854年創業のフランス流紅茶専門店マリアージュ フレールのウェディングコレクションにある、紅茶と、紅茶のジャムがセットになった贈りものです。
「Nike」の「JORDAN BRAND」をパートナーに、「Dior」が手がける今回の「Air Diorコレクション」。パーカーやMA-1といった定番のス...