ヴェルサイユ宮殿でEDM
in フランス

2019年、EDM系のフェスが好きな人なら気になることほぼ間違いナシ!の新しいイベントが開催予定。

それが「Versailles Electro」。

このフェス、多くのメディアで報じられ既に話題となっています。それもそのはず。名前の響きが洒落感を醸すだけじゃなく、そのまんまヴェルサイユ宮殿が会場なんだから!

EDMのフェスといえばド派手な衣装を着る人もいますが、ここではコルセットを着けたりドレスを纏う人もいたりして(笑)

気品溢れる世界遺産と音楽ジャンルの「ギャップ」が生む高揚感。そんなスペシャルな雰囲気を堪能できるフェスもいいですよね。

Top image: © iStock.com/bernardbodo
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
インドのEDMフェス「Magnetic Fields Festival」の開催地は、ラジャスタン州にある宮殿。2013年にスタートしたこのフェス。宮殿での...
ブルガリアの山中にある小さな村で開催される「Meadows In The Mountains」は、数日かけて開催される音楽フェスでありながら、ヨガやアーユ...
インド南部バンガロールで夜通し行われる「Fireflies Festival of Music」。この音楽フェスの一番の特長となるもの、それは「ホタル」。...
メキシコの音楽フェス「Inception Music Festival」は世界有数のリゾート地カンクンで開催されます。期間はなんと「30days & 30...
チェコのフェス「Colours of Ostrava」。特筆すべきはその会場です。以前、鉱山や製鉄所があった場所なので、辺りには鉄骨がむき出しになった無骨...
フィリピンの「Malasimbo Music & Arts Festival」は、音楽にプラスしてアートにも重点を置いたフェス。会場は毎年、光や色を巧みに...
イスラエルで開催されるフェス「Zorba The Buddha Festival」。イスラエル最大級のヒッピーフェスともいわれている同イベントでは、音楽や...
今回取り上げるフェスが開催されるのは、「Montemor-o-Velho Castle」という城。ここはポルトガル政府が定める重要な遺産のひとつとして、1...
ロンドンのショーディッチにあるバー「Ballie Ballerson」。ここのフロアはどこもかしこもボールだらけ。DJが流す音楽はそっちのけでボールと戯れ...
「日本遺産」って聞いたことありますか? 世界遺産ではありませんよ。JAPAN HERITAGE、そう、日本遺産です。世界遺産の縮小版かな、なんて思ったとし...
「Dinner In The Sky」は話題になっていく中で他のサービスも展開し、今ではフェスに参加でき、サッカー観戦までできるようになっているんです。
どんなに大声で訴えたいことがあるフランス人でも、のっぴきならない事情でデモに参加できない時もあります。そんなフランス人のためのサービスが「Wistand」。
6月あたりからフランスで精肉店が襲撃される事件が徐々に増えています。
木々で組まれたステージが独特の雰囲気を醸しているスリランカの音楽フェス「Atman Festival」。会場づくりに使用する資材は、開催エリアで調達したも...
「環境問題に対する貢献度」や「動物実験をしているかどうか」、「企業に対するボイコットが起きているかどうか」という情報を知れます。
ポーランドの人にとって石炭は切っても切れない存在。南部の工業都市カトヴィツェにある役目を終えた炭鉱は、今、音楽フェスなどを開催するイベントスペースとして活...
米コロラド州デンバーにあるクラブ「The Church Nightclub」は、名前にもある通り以前は教会でした。130年も前に完成したその建物を改装し、...
なんとなくゴミを荒らすイメージのあるカラスですが、フランスのテーマパーク「Puy Du Fou」では清掃員として活躍しています。
違法でフランスに滞在していたMamadou Gassamaさん。非難されるべきだった存在の彼は今年、ある出来事がキッカケでなんと国籍を取得するに至りました。
真冬のモントリオールで、極寒の中開催される音楽フェス「igloofest」。今年は1月17日〜2月2日の間、毎週木・金・土の開催。