黒板アートの全国大会2021版の開催決定!応募は来月5日から9/3まで

大会設立から通算7回目を迎える、中学・高校生が対象の「日学・黒板アート甲子園2021」の開催が先日発表された。

チョークで描いたとは思えない、色鮮やかな黒板アートを社会に広めて後世に残したい、との思いから設立された同大会。

継続を求める声をはじめ、昨年は不参加だった学校や先生などからの要項問い合わせが相次いだというこの大会。コロナ禍は続くものの、“黒板アートをあきらめない”という、強い情熱で2021大会の開催が決定した。

©日学株式会社

昨年は、コロナ禍の影響が大きかったものの101作品の応募722人の参加生徒を数えたという。これは盛況だった2019年の大会を超える結果に。上位入賞作品を見れば、その熱い気持ちも伝わるのではないか。

2020年大会/最優秀賞 好文学園女子高等学校(大阪市)『懐かしい未来』©日学株式会社
2020年大会/優秀賞 埼玉県立大宮光陵高等学校『Colored owl』©日学株式会社
2020年大会/優秀賞 福島県立会津学鳳高等学校『掴め!!』©日学株式会社
2020年大会/優秀賞 香川県立善通寺第一高等学校『消し忘れ注意!!』©日学株式会社

応募要項開催部門などは、「黒板アート甲子園2021」用に先日刷新した大会サイトなどから確認あれ。

同サイトに用意された「黒板アートの描き方」コンテンツもあり、その他にも大会公式からのInstagram情報発信もあるなど、応募資格のない“中高生OB”も含めて黒板アートを楽しめる2021年夏がはじまった!

©日学株式会社

黒板アート甲子園2021
【スケジュール』応募開始:7月5日(月)/応募締め切り:9月3日(金)
【結果発表】10月第2週目以降に予定
【開催部門】※2020と同じ4部門
・黒板アートの部
・メイン大会(高校生)、ジュニアの部(中学生)
・白板アートの部
・動画の部
【2021大会 主な応募要項URL】
http://kokubanart.nichigaku.co.jp/guidelines/index.html

Top image: © 日学株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事