音楽・ファッション・映像の融合
「ルイ・ヴィトン」特別ショーにBTSが出演

ファッションデザイナーのヴァージル・アブローが手掛ける「ルイ・ヴィトン」2021年秋冬コレクションのスピンオフショーの映像を公開した。

この特別なショーに起用されたのは、同ブランドのアンバサダーも務める人気グループ「防弾少年団(BTS)」。

テーマに掲げているのは米国の黒人英語を指す単語【EBONICS】だ。

© Louis Vuitton/YouTube

音楽コレクションストーリーが融合したような不思議なショー映像では、BTSメンバーらが今年初めに公開されたAWコレクションの衣装を纏って登場。

合わせてモデル全41ルックの画像も公開されたが、その内のほとんどは、初登場の新作になっているようだ。

また、メインコレクションは無機質なモダニズム空間が印象的であったが、本ビデオの撮影地に選ばれたのは、ソウル郊外に位置するカルチャースペース「Art Bunker B39」。

ブランドの世界観が豊富に詰まった独特な映像は、グループのファンやブランドのファンを超えて観るべき作品に仕上がっている。ちなみに2021秋冬コレクションは、7月16日からの発売を予定。

今年初めに公開されたファッションショーもクオリティの高い映像作品となっているので、未視聴の方はチェックをお忘れなく。

© Louis Vuitton/YouTube
Top image: © ルイ・ヴィトン ジャパン株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事