結婚するなら、こんな男性が理想「9つのチェックリスト」

付き合いはじめてもう◯年、年齢的にもそろそろ結婚を意識する時期だけど…。「本当にこの人でいいの?」と、なかなか決断に踏み切れないのも事実です。

そんなときにヒントとなるのが、 「Elite Daily」で紹介されていた結婚相手にピッタリな男性の特徴をまとめた記事。それは身長や職業、収入ではありません。これらに該当する彼なら、結婚して幸せになれること間違いなし!?こんな条件のいい男性と出会う確率ってどうなんだろう、見つける方法ってある…?って感じちゃうかもしれないけれど、周りをよーく観察したら、現実にもいるはずですよ。

01.
「喜怒哀楽」のすべてを
受け入れてくれる

9a36da9abe83cdedd3a00fdb12dc84b746c3ddca

彼はあなたのすべてを愛し、ありのままでいて欲しいと思ってくれています。だから無理して気持ちを隠す必要はありません。

02.
どれだけ忙しくても
あなたのことを忘れない

彼は仕事とプライベートのバランスをうまく取るようにします。今後のキャリアアップのことで一杯一杯になることもありますが、そんなときでもあなたを思いやる気持ちは忘れません。

03.
どんなつらさも
忘れさせてくれる

910f01073faa8f79d694ea7189e8eccfb13d01f9

どれだけ落ち込んでいても、彼に会えば気分が上がります。だから、あなたは「一人でいるよりも、彼と一緒にいたい」と思うのです。あなたの話を熱心に聞いてくれて、率直な意見を返してくれます。

04.
一緒にスーパーに行くだけで
ワクワクする!

ただ近所のスーパーへお買い物に行くだけでも、彼と一緒ならワクワク!わざわざ遠出しなくても同じ時間を過ごせるだけで楽しいなんて最高。

05.
ラブソングを聞くと
彼を思わずにはいられない

C7e7a54ca4ca44148e4417bf9a7b33689d13025f

面白いことがあったとき、嬉しいことや悲しいことがあったとき、真っ先に話を聞いてもらいたいのは彼。街中でラブソングが聞こえてきたとき、頭に浮かぶのももちろん彼。時々想像する将来の自分。隣にいるのもきっと彼。

無意識に彼をイメージすることが多いのは、あなたにとってすごく大切な存在だからです。

06.
強さはもちろん
「弱さ」もさらけ出してくれる

彼はあなたともっと深いところで繋がりたいと思っています。だからあなたに心を開いたり、自分の心の内を明かすことに尻込みしません。いつも守ってくれますが、自分の弱さを見せることも恐れたりはしないのです。

07.
ケンカしても
すぐ仲直りできる

E9603d86c5d6613a65dd36d6eb71bdb3e6b2ae5f

ケンカしてもお互いの気分が悪くなるだけ。だからもし険悪な雰囲気になったら、彼のほうから歩み寄ってきます。一日の終わりには、いつもの2人にもどっているのです。

08.
何も言わなくても
気持ちを察してくれる

わざわざ言葉にしなくても、彼はあなたが何を必要としているか察します。いつもあなたのことを第一に考えているからこそ、できることなのです。

09.
自分の欠点を
忘れさせてくれる

B80241030dc10f06b641814311e0d189a7d19d82

あなたはだらしがなく、声が大きくてそれほど面白くないかもしれません。でも彼は、ありのままのあなたを愛してくれます。彼といると欠点さえ気にならないでしょう。それはとても幸せなことです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
大人になってから「結婚」について考えると、相手に求めることはどんどん増えていきます。婚活のチェックリストなんて作ろうものなら、その項目は膨大に…。さらに、...
理想のパートナー像は、誰もが少なからず持っているもの。でも、なかなかそんな人に巡り会えないのなら、それはあなたの理想が高すぎるからかもしれません。以下は「...
初デート用の「チェックリスト」を自分でつくって、基準をはっきりさせておけば間違いは防げる。Elite Dailyによれば、デートの合間に見定めるべきリスト...
あぁ、なんで男性ってこんなに女性のことわからないんだろう?男ってみんなこうなの?と思っている女性のみなさん。今度から理想の男性のチェック項目に「姉妹がいる...
フランスの4都市に、大量発生した隠れミッキー。
2018年の「世界空港ランキング」で2位に選ばれた韓国・仁川国際空港。ここでオススメしたいのが、夕方には売り切れ必至な『1964 百味堂(ペンミダン)』の...
自らの恋愛失敗談をもとに「見せかけだけのいい男にご用心」と、警鐘を鳴らすSandy Raitman氏。いい男でも、中身がどうしようもないタイプに共通するN...
「Your Tango」の女性ブロガー、Liz Pardue-Schultzは、長年「結婚なんて冗談じゃない」と思い続けたきたそう。にも関わらず、今はひと...
こんな理想的な男性に巡り合えたら、確かに手放したくない。歳をとってもずっと愛情を持って、あなたのことを大切にしてくれる男性の特徴をまとめました。
若いうちの恋人選びは「可愛ければいい」「ライバルがいるほうが燃える」なんて理由だったとしても、大人になるにつれて、内面的な部分やさりげない思いやりに目を向...
なんてかっこいいアルバムなんだ! って思って、聞きはじめて最初の数秒でもっていかれた。
結婚を決意するのってどんな時?何が決め手になる?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。男性には、“あ、オレはこの人と結婚するんだ”ってなんとなく...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
おのろけと言ってしまえばそれまで。だけど、ライターAnjali Sareen Nowakowskiが書き上げたこのチェックリストは、ふたりの相性をはかるう...
「もう、ほんとに大好き結婚したい!」って勢い余って口にしたら、すっごく微妙な反応をされました。
高級和牛の代表格、三重県の松阪牛(まつさかうし)。ビールを飲ませるという贅沢な育て方でご存知の方も多いはず。ここで紹介している「松阪牛 しぐれ煮」は、甘辛...
左手の薬指にはめるリングは、やっぱり一生大切にしたい。でも、何から何まで自分の希望を込めたい女性に対し、「買ってくれる男性の身にもなってほしい!」と、声を...
たくましい体躯だけが男性の魅力ではないけれど、やっぱりスタイルはいいに越したことはない。ところが男性の理想の体型って、この150年間を比較してみると、こん...
「恋は盲目」という言葉通りに、どんな事でも許してしまいがち。でももし今の彼にこのような特徴や性格があれば、将来の結婚は考え直して、別れを決断した方が良いか...
たとえ二人が一緒に過ごしていても、その理由が「愛」か「執着」かでは大きな違いがあるもの。でもコレって、自分ではどちらなのか判断しにくいですよね。そこで、大...