誰にも邪魔させない!贅沢な「休日の過ごし方」5選

ここで紹介する過ごし方は、忙しい毎日を送っている人にオススメするものです。心身ともに疲れを感じているなら、恋人も家族も忘れて、まずは一人の時間をつくること。その貴重な時間に、何をすべきか? これが大前提です。

1.一人でプラスオンの贅沢山登り

山

山登りは孤独と向き合う絶好の機会です。計画を練り、現地へ向かい一歩一歩ただひたすら足を進める。周りは大自然、登れば登るほど空気は変わります。日常でこんな状況を味わうことはできないでしょう。登り続ける間自分と対話するのもよし、頭の中を空っぽにして歩み続けるのもよし、どちらでも自分の中の騒音を取り払ってリセットしてくれる効果は抜群です。

また、カメラで絶景を撮影したり、頂上で豆から挽くコーヒーセットを使ってコーヒーを飲んだりと、こだわりをプラスオンするとより楽しめます。そして、のちに家族で山登りをするための事前調査という名目があれば、家族も快く送り出してくれることうけあいです。

2.ホテルで一人ゆったりデイユース

室内で静寂の中で過ごす。家族がいるとなかなかできないことです。そんなあなたはホテルをデイユース活用して、目いっぱい自分のやりたいことをやりませんか?

読書、映画鑑賞、音楽鑑賞、また、いままでを振り返ったり、将来を見つめ直したり。室内なので人目を意識することなく自然体でいられるだけでも、リラックスできますよね。あなたしかいない部屋、それが贅沢な体験になるのです。最近はシティホテルから高級ホテルまでデイユースプランが増えてきています。中にはスパ付き、食事付きなどもありますので、好みのプランを探してみてください。

3.ジム&スパで体を絞ってリラックス

運動

体をストイックに動かして筋肉を鍛え汗をかくと、自分の体というものが強く実感でき、己の輪郭がはっきりしてくるように感じられます。ジムは健康維持だけでなく、心のリフレッシュにも繋がるので非常にお勧めです。さらに、ジムで汗をかいたら、スパ施設でリラックスをする。

こんな贅沢な休日を過ごせたら、また1週間がんばれるというものです。スパ併設のジムにビジターとしていくのもいいですし、ジム、スパを別々に行くのもいいでしょう。スパ単独施設だと、アルコールもあるのが魅力ですね。

4. こだわりの場所で普段読まないジャンルの読書

1冊の本をじっくり読むなんて、なかなかできない贅沢なことですよね。それを、話題のブックカフェだったり、こだわりの図書館だったり、景色のよい場所だったり、スペシャルなところでしませんか?ビジネス書ももちろんですが、普段読まないジャンルにあえて挑戦するのがおすすめです。

純文学、海外SF、古典ミステリー、思想書、食エッセイなど、仕事以外のジャンルの本を読めば、学生時代の読書体験に近いような新鮮な印象を得ることができるでしょう。それが、心の疲労を拭い去ってくれるはずです。

5.嗜好品を体験する

コーヒー

コーヒーだったら自家焙煎、オリジナルブレンド、スペシャリティーコーヒーの名店を巡ったり、シガーバーで大人の時間を堪能したり、昼からやっているバーでお気に入りのお酒を味わい、やがて酒蔵やワイナリーに通ったり……といった嗜好品の最高峰を探す休日は、とても心を豊かにしてくれるでしょう。

また、これらをお店で味わうだけで終わらせず、家庭にも還元できるとみんなうれしいはずです。コーヒーの場合、豆を買ってきて自宅でマスターに聞いた淹れ方で家族に出したり、カクテルだったらシェイカーを使ってパートナーへサーブ、日本酒、焼酎、ワイン、ブランデーでしたら、酒蔵へいくのも小旅行です。家族旅行としてみんなで行ってみたら、きっといい思い出になるでしょう。
一人の時間を贅沢に過ごす、それはわがままではなく人生に必要なことです。家族サービスをしなければと思って、疲れをため込んでしまったら、それはかえって家族のためになりません。自分のため、家族のために、贅沢な休日を計画してみては?

関連する記事

休日の予定を決めてくれるサービス「休日ハック!」は、ついつい休日をダラダラ過ごしてしまう人にオススメ! 自分では選ばないような新たな体験に出会うこともでき...
せっかくの休みをダラダラしたいけれど、でも何か有意義なこともしたいと考えている人も多いはず。そんなあなたに、休日の過ごし方のアイデアを紹介します!1.仕事...
毎日仕事の繰り返しの日々。今に不満はないけれど、何か違う明日を欲しているあなた。休日を活用することで、ウイークデーの心も輝かせませんか。休日の過ごし方をタ...
待ちわびた休日。それなのに、「眠い」「疲れた」と一日をダラダラと過ごしてしまった…なんてことはありませんか?大切な休日を有意義に過ごせるよう、あらかじめや...
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
「なんかクジラみたいだなぁ」「あっちは巨人」「これはウサギっぽい」だなんて、ぼーっと考えながら夢の中にゆっくり落ちていく、このまったりした時間がたまらない。
お金をかけたら楽しい週末が過ごせるのでしょうか?確かにお金がないとできないこともあるので選択肢は増えますが、それが必ず有意義で楽しいかというとそういうわけ...
popIn Aladdinは「YouTube」や「AbemaTV」の映像を自室の壁に映し出すプロジェクター。細かい設定や操作は必要ありません。天井に設置す...
素材はオーガニックコットン100%、色は草木染め。ブラックの上下なのにやさしい雰囲気なのは、徹底してナチュラルにこだわっているから。
本記事ではロングスリーパーの原因や睡眠時間を短くする方法について専門家にインタビューを行いわかりやすく紹介しています。他の人よりも睡眠時間が長いことにお悩...
4月10日、フランス政府は、鉄道で2時間半以内に行ける場所への国内線フライトの運航を全面的に廃止する法案を国民議会(下院)で可決した。
デートはお金のかかるもの。たしかにそうかもしれませんが、お金をかけたからといって楽しいデートになるとは限りません。ここでは、財布にやさしいカップルの過ごし...
「読む」、「書く」、「なにもしない」の3つの過ごし方を軸に、自分のために時間を使う贅沢を味わう"RETREA Healing Lounge"(リトレア ヒ...
おうちで過ごす時間が増えそうな今年のお正月休み用に、ちょっと難易度は高め、かつインテリアとして飾っても素敵なデザインの「パズル」を5つ紹介。一人で黙々と楽...
来たる6月19日はアメリカの「奴隷解放記念日」。米「Twitter」と「Squre」のCEOジャック・ドーシーは、「ジューンティーンス」と呼ばれるこの日を...
一年の最後の日「大晦日」。あなたは今、誰とどう過ごしていますか?年を重ねるごと人生に求めるものって少しずつ変化していきますが、この大晦日の過ごし方だって、...
休息というと、ただ寝ることをイメージされるかもしれない。しかし、超一流の人々は、もっと創造的になる休息を取っている。心も体も疲弊している状態では創造的な発...
街がイルミネーションで彩られるクリスマス。カップルが満足する素敵な過ごし方はどんなものでしょう? 恋人のいる人もいない人も、クリスマスデートの参考になるよ...
家族もいないし、周りは既婚者ばかり。休日はいつもひとりで、どうすればいいものか──。こういった悩みを抱えている中年の男性が多いと語るのは、男性学の第一人者...
デートの相手もいないし、今週末もまたひとり…。なんて思っているみなさん、シングルならではの、恋人がいる人にはマネできない贅沢な週末の楽しみ方があるんです。...

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
カナダのアパレルデザイナーが開発したパンツ専用のハンガー「The Jean Hanger」がシンプルなのにスゴイ。ハンガーラックにかけられてシワの発生を防...