仕事の効率が悪いなら、週末の過ごし方を変えましょう

デジタルマーケティング会社のCEO、Jason Parksさんが「Elite Daily」で綴った記事を紹介します。週末の過ごし方が翌週の仕事の効率に大きく影響するという彼が、実際に取り入れている「週末の習慣」をまとめたもの。

仕事がなんかうまくいかないな〜と思っている人は、試してみる価値「アリ」です。

01.
あえて、金夜のお酒は控える

27e9c6dd25334da8a012eee9002a484a51b9bf5c

金曜日の夜、飲み会に参加すると、土曜日にやりたかったことをどうしても後回しになしてしまいます。「自分は二日酔いに強い!」と豪語する人でも、アルコールが残っていればいつも通りに体を動かせないですよね。

週末を有意義に過ごしたいならは、金曜の深酒を控えることをおススメします。

ちなみにアメリカでは、二日酔いは仕事のミスや作業率の低下を招き、年間1,480億ドル(約14兆円)の損失を起こしていると言われています。会社員1人につき年間平均2,000ドル(約20万円)の計算です。たとえ血中アルコール濃度がゼロに戻っていても、二日酔いの会社員は事故に遭うリスクが高まるというデータもあります。

02.
平日より早く起きる

週末のイベントで、朝イチから開催されるものなんてほとんどありません。もし7時半から8時の間に起きられれば、世の中の1日がスタートする前に、自分のためだけに使える時間が持てます。たとえばたまっている請求書をまとめて支払うとか。

週末の朝には、生産性を高める独特の静けさがあるでしょう?近所のコーヒーショップで考え事をしたり、溜まっている家の作業するには最適な時間だと思います。

03.
来週の仕事のスケジュールを
きっちり立てる

642705073d736717c02f879695715a6f83c84303

計画を立てないものは玄関で行き詰まる」という孔子のありがたき格言があります。簡潔に言えば「あらゆることをスムーズに進めるにはまず計画を立てなさい」ということ。しかし、それには訓練が必要です。

仕事が忙しくてそもそもしっかり休めない人は、まず、やるべきことをマッピングしましょう。

04.
必ず汗をかく!

普段から健康を意識した生活ができていない人でも、週末の朝、エクササイズするのは気持ちがいいものです。アメリカの医療健康情報サイトWebMDによると、エクササイズには、健康的な人はもちろん、がんや心臓病で体力低下が著しい人のエネルギーレベルも高める効果があるとのこと。

ランニングするもよし、筋トレするもよし、家族や友だちとトレッキングにに出かけるもよし。仕事のストレスを発散し、月曜日に備えましょう。

05.
ほんの数時間でもいいから
SNSと距離を置く

たまには仕事のことをまるっと忘れる時間も必要です。たとえばPCやスマホから離れて家族や友だちとのんびり過ごす週末なんてのも◎。英気を養えること言うまでもなし、ですね。

06.
近々、は無理でも
いずれやりたいことを
紙に書き出す

407c6a4711b8a1e367acde837d8d1f43ed4880c5

「最近話題になってるあの旅館に泊まりたい」「この間友だちに教えてもらったレストランでランチがしたい」など、週末に楽しみが待っていれば、平日もそれに向けてがんばれるもの。楽しいスポットやアクティビティの情報をたくさん見つけて、翌月まで週末の予定は埋まってる、くらいにしちゃいましょう!

07.
余裕のある週末こそ
自宅でクッキング

平日はコンビニで適当に買ったものや簡単なごはん屋さんで食事をすます人も多いのでは?その代わり、と言ってはなんですが週末くらいは家で健康的な食生活を送りましょう。 

08.
初対面の人と
知り合える場に出かける

つい、仲良い友達と一緒に過ごすことを選んでしまいがちですが、今まで会ったことのない人に会ってみたり、多くの人が集まるイベントに足を運んでみたりしませんか?

同じ趣味で集まるサークルやバーの飲み仲間でもいいかもしれません。社会性も広がりますし新たな発見が待っているはずです。出会いを怖れず、独りでどんどん出かけて、交友関係を広げましょう。

09.
何も考えないでぼーっとする

2f9b418bd4db607e90b4694276b8c6541e07e415

週末の余裕ある時間を使って、その週のレビューをしましょう。できたこと、できなかったことを書き出して自分で採点してみるのもアリ。

精神的にも良い効果が。情報が新鮮なうちに日記やメモをつけることは自分の考えをまとめるのに有効です。毎週30分でもいいのでトライしてみて。

10.
来週末の予定を
この段階で必ず決める

代わり映えのない人生ほど退屈なものはありません。仕事もルーティンワークならもう最悪です。でも、(先述しましたが)週末に楽しみな予定が待っていれば、日常に刺激が生まれます。まだ決まっていなければしたいことや行きたいところをリストアップする、めぼしいところがある人は具体的なタイムスケジュールを組む。とにかく予定を立てましょう。

これでもう、日曜日の夜に「微妙な週末だったな〜」と落ち込む必要はありません。充実した2日間が過ごせて、月曜日からはまた新たな気持ちで仕事に取り組めるはずです!

Licensed material used with permission by Elite Daily
自分の「幸福度」を高める、働き方。
「会社のみんなで飲みに行こうよ」と誘われた時、どうしていますか?行く?行かない?会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、働く女子...
目の前のタスクに必死になり、帰宅後はクタクタ。そのままベッドに横たわり、つい寝てしまう…。もしも、ただただ忙殺されているとしたら、この記事をヒントに「忙し...
お茶は精神世界とつながっている。よくこんな表現がされますが、お茶を飲むことが私たちの創造力に磨きをかけてくれるという研究結果が出たようです。Valerio...
今イギリスを中心に注目されている映画『The Moment』。内容が、というよりも表現方法が全く新しいからなんです。
オーストラリアの金融会社「Collins SBA」が採用しているのは、生産性を限りなく高めて、ワークライフバランスを実現しようというもの。
グローバル経済の時代、「働き方」も目まぐるしい変化を遂げている。ブルーカラーのみならず、ホワイトカラーの労働までもが国境を越えるようになった。この先も、自...
「仕事をサクサク終わらせるのは難しい」。そう思うかもしれませんが、じつは悪い習慣を断ち、良い習慣を身につけることで、意外と簡単に身につけられるケースも多い...
本田直之さんと四角大輔さんの共著『モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには』では、仕事とプライベートを分ける「ライフワーク・バランス」ではなく。「...
数年前、時代の多様化のなかで“働き方”が話題になった。そして今、その流れはもっと広い“ライフスタイル”という領域にまで及ぼうとしている。そのなかで話題にの...
しょっぱい出来事、甘い生活、酸っぱい青春、苦い思い出、渋い体験、辛い失敗……。人生は「旨い」ことばかりではありません。
「仕事が楽しくない」と嘆く人は世の中にたくさんいます。けれど、そういう人は「楽しもう」としていないだけ。ちょっと工夫をするだけで、仕事で得られる幸福度は格...
価値観が多様化する現代、昔と比べて私たちの働き方も随分と変わってきました。「ワークライフバランス」という言葉が世に出て久しいですが、自由に生き生きと暮らす...
毎日仕事の繰り返しの日々。今に不満はないけれど、何か違う明日を欲しているあなた。休日を活用することで、ウイークデーの心も輝かせませんか。休日の過ごし方をタ...
朝は、ゆっくり頭を起こして静かに過ごしたい。できればもうちょっと布団の中にいたい…と思いがちですが、朝の過ごし方でその日の生産性が大きく変わってくるかもし...
これまで女性は「仕事か家庭か」「出世か出産か」の二者択一を迫られることが多かったと思います。けれど、今はプライベートを大切にしながら仕事も継続できる時代。...
考え方は主流でなくともミニマリストは、仕事をする上で重要なことをしっかりと見極められているのかもしれません。ここでは、「BecomingMnimalist...
カンタス航空は、シドニー国際空港と協力しながら、一部の利用客に顔認証システムを使ったチェックインサービスを提供し始めたようです。
脳は生きる上での「司令塔」のような役割を担っています。その司令塔が疲弊していては、最高のパフォーマンスは発揮できないでしょう。脳科学者・茂木健一郎さんは、...
あなたが一番仕事に集中できる時間は何時頃だと思いますか?ここで紹介するのは「起きてから3時間が、一番効率良く仕事ができる」という話。一度は聞いたことがある...
生産性を高めるために早起きして仕事したことがある人は多いと思う。それを継続できたかどうかはさておき。もともと、早起きが得意な人であればいい。ではそうでない...
このコラムでは、ここ数回に渡り、どんなこともビジネスにできるビジネス脳を持ってITを使った業務の効率化で働く時間を半分にできれば「自由に働き方を選べる...
仕事漬けの毎日を過ごしていると、ふと何のために働いているのかわからなくなってしまうときがありますよね。毎日が忙しすぎて、大切なことを見失っているということ...
デートの相手もいないし、今週末もまたひとり…。なんて思っているみなさん、シングルならではの、恋人がいる人にはマネできない贅沢な週末の楽しみ方があるんです。...