外食大手「すかいらーくグループ」が全店で24時間営業を「廃止」

「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」で知られる「すかいらーくホールディングス」働き方改革の一環として、24時間営業全店廃止すると発表した。

同社は、ファミリーレストランの先駆けとして1972年から24時間営業をスタート。しかし、ここ数年で消費者ライフスタイル従業員働き方が時代とともに大きく変化。営業時間の見直しを何度も繰り返してきた。

今後は、女性やシニアが活躍できる社会の実現を目指すという同社。従業員の健康に配慮した職場環境づくりが、結果的に利用客へ最高の店舗体験を提供できることにつながると考えているとのこと。

背景には“深刻な人手不足”があるという今回の発表。外食業界最大手が踏み切ったこの決断によって、ほかのファミリーレストランでも「脱24時間」の動きが進みそうだ。

© 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
オーストラリアの金融会社「Collins SBA」が採用しているのは、生産性を限りなく高めて、ワークライフバランスを実現しようというもの。
ノルウェーのSommarøyという島で、ちょっと興味深いムーブメントが起きています。彼らは「時間」を廃止しようとしているんです。
自分の「幸福度」を高める、働き方。
「実際は3時間しか集中して働いてない」なんて言われたら、毎日残業している人は、異論を唱えたくもなるかもしれません。でも逆に8時間ずっと集中して仕事だけをし...
コスパよし、サイズよし、見た目よしIKEA「テーブル&チェア」。天然アカシアの無垢材とスチールの脚を組み合わせただけの「TÄRNÖ(テルノー)折りたたみテ...
五感を刺激する森のワークスペース「木々薫る」は、緑豊かな空間でリラックスしながら仕事に取り組むことで、ストレス軽減や知的生産性の向上が期待できる働き方改革...
レーザーカッターで開けた直径0.2mmの極小穴から、24時間かけてじんわり抽出するコールドブリューコーヒーメーカー「ARCTIC」。おうち時間のおともに!
経済成長を直に感じると、自信に満ち溢れてくるのかもしれません。インドで設立された学校「Akshar Forum」が活気づいています。
仕事中に気が入らずダラダラしたり、昼寝をしたり、SNSをチェックしたり。それって、どうやら労働時間に問題があるのかも。つまり、長すぎて体力も精神ももたない...
職場にいる時間が長い人なら共感できるオフィスワーカーたちの写真。長時間労働をする理由はそれぞれ違うと思うけれど、「働き方」と「モチベーション」は仕事をする...
1954年以来、半世紀以上にわたって名古屋のシンボルとして愛され続けてきたテレビ塔が、「THE TOWER HOTEL NAGOYA」として生まれ変わる。
6月初旬、ニューヨーク市のデブラシオ市長は、路上や駐車場のスペースを活用しての飲食店の営業を許可する旨のイニシアチブを発表した。with/afterコロナ...
オーストラリアのABC NewsがAmazon倉庫で働いている人たちの労働環境を知ってもらう目的で、ゲームを制作しました。
ワーケーションの意味やテレワーク(リモートワーク)との違い、ワーケーションが注目される理由、導入への課題など網羅的に解説した記事です。
「Inc.com」に掲載された、仕事の生産性に関するこの記事は、社会人なら読んでおいて損はないはず。個人的には、特に01.を重点的に試してみたいと思いまし...
今年6月にオープンする「MIYASHITA PARK」に、24時間営業の飲食エリア「渋谷横丁」が登場。プロデューサーは「恵比寿横丁(エビ横)」の仕掛け人・...
「資生堂」は、高い技術と経験をもつ同社所属のヘアメイクアップアーティストの美的感性と、長年培ってきた研究知見をもとに「男性版顔立ちマップ」を開発。マップを...
先日、「ノッティンガム大学」の研究チームは、米天文学誌『アストロフィジカル・ジャーナル』において最新の研究結果を発表。その論文によれば、計算上、銀河系には...
「働きたくない」と感じながら働いているのは、あなただけではありません。誰もが一度は経験するこの気持ち、どうやって向き合えばいいのでしょう?今記事では働きた...
ビジネス環境がめまぐるしく変化する現代。社員の働き方を変えることで生産性が向上し、仕事と生活の両立を図るワークスタイル変革がアメリカで注目されている。何で...
近年、いわゆる9時17時の8時間労働が、海外では“仕事中毒”を生むだけだと、ワークスタイルが見直されつつあります。「労働時間を短縮することで生産効率が上が...
長い残業、続く会議、にもかかわらず、低い生産性…。そんな働き方の改革が叫ばれて久しい日本ですが、まだまだ徹底されているとは言い難い状況です。世界的には、短...
ドバイに新しくオープンした「Torno Subito Dubai」は、真っ青な海と空に映えるカラフルでポップなレストラン。ただのインスタ映え狙いの店かと思...
世界一の座を4度獲得したファインダイニングの代名詞的レストラン「noma」が、新型コロナウイルスによる臨時休業を経て5月21日、約2ヵ月ぶりに営業を再開。...