若者の未来を築く!家族の介護に悩む20~30代向けの転職支援サービス「Yancle」

家族の介護をする約37万人の若い世代の苦しみをやわらげたい!

そんな思いから立ち上がった日本初の転職支援サービス「Yancle(ヤンクル)」が、今月4日からスタートしている。これは、仕事介護両立に悩む20~30代に特化した転職支援のサービスだ。

長年、介護と仕事の両立を経験してきたキャリアパートナーが、現在両立に悩む人や介護離職した人のキャリアプランの相談にのったり、介護しながらでも働きやすい職場を紹介していく。

日本では介護をしながら働いている人が346万人、40歳未満は約37万人いるといわれており、介護を理由に年間2万4千人もの人が離職しているという。

少子高齢化が加速する日本。“働き方改革”を政府が掲げてからしばらくの時間が経過したが、実態が伴っているかは疑問。そのうえで、このような若き働き手の課題の解決も急務だろう。

介護をしながらでも、当たり前に働ける社会へ。「Yancle(ヤンクル)」がその解決の一助となることに期待したい。

『転職支援サービス「Yancle」』
【URL】https://yancle.com/
【Twitter】https://twitter.com/Yancle_corp
【Facebook】https://www.facebook.com/yancle.ltd/

Top image: © iStock.com/ojogabonitoo
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「Helpper」は、シェアリングエコノミーの利点を介護に応用したサービス。身体に不自由を抱える人や高齢者は、家事や買い物の代行を頼めるようになっている。...
大人になるにつれ、友情のあり方も変わります。学生から社会人へ、そして年を重ねる毎に賢くなるように、友達との付き合い方も変わっていきます。でもその変化は決し...
20代は目を肥やす時間。30代はそこでの学びをもとに自分にあった判断が下せるようになる年代。ライターSuzanne McKenzieのこのメッセージ(「E...
人生に置いて迷いの生じやすい30代をよりよく過ごすためには、自信を持って自分を愛することが大切だとElite DailyのJasmine Vaughn-H...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。