ヨーロッパでもっとも売れてる「パリの老舗スーツケースブランド」が本格上陸

創業1946年。パリの老舗スーツケースブランド「DELSEY(デルセー)」が本格的に日本へ上陸することを発表した。

DELSEYといえば、防犯性能抜群の2重ファスナーで有名。特許取得済の「Zip SECURITECH®」は、ジッパーファスナーをパンクさせるタイプの盗難方法に対して、防盗性能が最高で41倍に強化されるという。

軽量、壊れにくいは当たり前。独自の表面加工は、色やフォルムに繊細で美しい深みと独特のタッチを与えている。

それにしても、なぜこのタイミングで日本へ本格上陸するのか?その意図が興味深い。以下はブランドのリリースより。

フランスでは、年間5週間以上の有給休暇制度や100%近いその消化率から、長期休暇をとって楽しむことが人生に組み込まれており、また文化として根付いています。

もちろん、そんなヴァカンス好きなフランス人にも『DELSEY』は旅行のお供として愛され続けています。

そんななか、働き方改革が進められている日本の人々に、休暇に対する考え方、『旅』が人生を豊かにしてくれるという重要性について考えるきっかけを提供したいという想いから今回本格的に上陸いたしました。

© 株式会社LINKHOO
© 株式会社LINKHOO
Top image: © 株式会社LINKHOO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事