調達資金1億円を超えた「スーツケース」が日本上陸

アメリカのクラウドファンディングで1億円以上の資金調達に成功したスーツケースが、満を持して日本に上陸する。

「KABUTO」は、2017年にはTAG(TRAVEL GOODS SHOW)にてベストスーツケース賞、2018年にはレッド・ドット・デザイン賞をそれぞれ受賞している代物だ。

プラスチックではなく金属のベアリングをタイヤに採用することで、常に滑らかな走行を実現。背面には、ラップトップやタブレット、電話、財布、パスポートなどの貴重品を管理しやすいバックポケットも搭載。PC、スマホの充電が可能な充電ポートが上部にレイアウトされているのもうれしい。

セキュリティーは指紋認証システムを採用。耐久性に優れた引き裂き防止のテクニカルファブリックが使われているうえ、ライフタイム保証つきとあれば、「あなたが購入する人生最後のスーツケースとなることでしょう」とメーカーが胸を張るのも納得か。

ブラックコッパー、ホワイトシルバー、ブルーコッパー、ブルーシルバーの4色展開。CAMPFIREにて独占予約を受け付けている。商品の発送は5月予定

次世代スーツケース「KABUTO」
©Quietude.io
次世代スーツケース「KABUTO」
©Quietude.io
Top image: © Quietude.io
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
創業1946年。パリの老舗スーツケースブランド「DELSEY(デルセー)」が本格的に日本へ上陸する。
「RetraStrap」は、キャリーケースの取っ手部分につける、ストラップのようなもの。それを自分の肩にかけて、引いていくイメージです。値段は22ドルから。
アメリカでは、クラウドファンディングでアパレル史上最高額となる23億円の支援を集めたという〈BAUBAX(バウバックス)〉のトラベルジャケットが、満を持し...
作家/ジャーナリストの佐々木俊尚が「昆虫食の聖地」として話題の東京・日本橋にオープンした昆虫食専門レストラン「ANTCICADA(アントシカダ)」で「最先...
開発を手がけたイタリア企業「Banale」の社員は、いま購入できるネックピローのほとんどに満足感を得られず、他のシーンでも使えるようにと、このトラベルグッ...
海外旅行を諦めるのはまだ早い。体験型オンライン旅行サービス「Travel At Home」なら、お家にいながら世界を旅できる。
日本の「枯山水」に着想を得て作られたキネティックアートテーブル「Sisyphus(シシュフォス)」。アメリカのクラファンサイトで2億円の支援を調達した話題...
旅に出る時は、荷物は少しでも軽くしたいと思うもの。特に長期の旅行者にとっては、荷物は少なくて軽い方が身軽です。そんな方にオススメなのが、15個の特殊機能が...
「DASuitcase」には、空気を取り込んでエアソファーになる機能が付いています。長さ200cm、幅70cmと、寝返りは打てないものの横になるには十分な...
「おやつ」をテーマにしたイベント「ほぼ日のおやつ展。」が、渋谷PARCO8Fのギャラリースペース「ほぼ日曜日」で、1月16日〜31日まで開催。出店するのは...
このこだわりをトラベルシーンに限定するなんてもったいなさすぎ!「コンサイスのトラベルスリッパ」の紹介です。
大統領選の選挙活動の一環として、リサイクル可能なプラスチック製ストローを販売開始したトランプ陣営。数日でなんと14万本以上も購入されたという。22日、キャ...
アメリカと台湾のクラウドファンディングにて合計1億4千万円以上の支援を得た、話題沸騰中のスマート翻訳機「ZERO」が日本初上陸。
「Airhook 2.0」は「Travel Goods ASSOCIATION」によって「2019年のもっとも革新的なトラベルグッズ」に選ばれ、「イノベー...
「Rollink」社の本シリーズは、ハード素材のフロント部分と布素材のマチ部分になっているのが特徴。利用していないときはマチ部分を内側に織り込むと厚さわず...
17歳起業家が作ったアプリ「ATi-COTi(アチコチ)」は、「動画版食べログ」とも言える全く新しいサービス。アプリ内では、全国のさまざまなご当地グルメを...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「CleanseBot」は、殺菌灯にも使用される紫外線(UV-C)を照射し、ベッドシーツなど衛生的に気になるものを除菌してくれます。カバンに入るサイズで持...
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
『アリババ』は、11月11日の独身の日に、約2135億元相当の購入があったと公式サイトで発表しています。日本円にすると約3兆4700億円です。
トラベルグッズ専門のストア〈Flight 001(フライトワン)〉から発売されている変換アダプターがカワイイ! 4つのプラグと1つのアダプタがセットになっ...
Marc Sadlerさんがデザインしたのは、オフィスを持ち運べるスーツケース。ノマドワーカーに向けて開発されたそう。
米ヒューストンにあるジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港がアップグレードされました。投じた費用は、約200億円!例えばターミナルEでは、新たに4...