あなたとの将来を考えている彼なら絶対にやらない7つのこと

誰だって望んで「都合のいい女」になるわけではありません。それなのに、いつ終わってもおかしくない都合のいい関係になってしまうのは、お互いの気持ちが噛み合っていないことに気づいていないから。

今の恋愛を信じていいのか、不安になったらぜひ参考にしてほしいのが、「YourTango」のRebecca Jane Stokesさんが紹介する「あなたとの将来を考えている彼なら絶対にやらない7つのこと」。一つでも当てはまるものがあれば要注意。ここは目をつぶらず、勇気を持って向き合いましょう。

01.
デートのプランが一方通行

5c76fd47cae863d3d3efcf1939b5c1bbe576ece9

他の優先するべき予定が入るかもしれないから、デートはいつも行き当たりばったり。そして、誘っているのはいつもあなた…。関係が曖昧だなと感じたなら、潔くあなたから手を引くべきよ。

02.
家族に紹介してくれない

実家はすぐ近く。いつでも会えるのに、なぜか家族に会わせてくれない…。それは、あなたとの将来が見えてないっていう大きなサインだと考えてもいいかも。

03.
周りにも紹介してくれない

69808317282bae7789780d2b3067ed5525044574

あなたにちゃんと付き合っているなら、「彼女」として周りに紹介してくれるはず。そうしてくれないなら、先はないと思ってもいいわ。

04.
会うたびに体を求めてくる

彼からデートのお誘いがあったとしても、毎回ディナーなしのおうちデート…。残念ながらそれは、体目当てでしかないのかも。だって本当にあなたを好きなら、セックスなしでも会いたいと思うはずでしょ?

05.
あなたの友だちと距離がある

お互いの友だちと仲良くするのは、関係がうまくいっている証拠。彼が進んでそうしてくれないのは、あなたに勘違いされたくないのかも。

06.
既読スルーが多い

0beb22760548bbc9c5ba7e9b7c99638bf37a3442

既読になってるのに、いつまで経っても返事なし…。それは、あなたの優先順位が低いせいかも。どうせなら、あなたからメッセージが来たら、飛んでよろこぶような人といっしょになりたいと思わない?

07.
将来の話は一切なし

ある程度の期間いっしょにいれば、将来の話のひとつやふたつ、話題にあがってもおかしくないわ。それなのに、話の気配さえ一切感じられないなら、自分から聞くのもありかも。うやむやにして不安なまま付き合うくらいなら、話してみて相手の反応を確かめた方が、方向性も見えてくるはずよ。

MORE CONTENT FROM YOURTANGO:
Licensed material used with permission by YourTango
自分に合っていない男に引っかかり、傷ついて、気を落とすのはもう散々…。ダメな恋愛にしがみついて失敗を繰り返さないために注目したいのは、「YourTango...
恋愛コラムを多数掲載している「Elite Daily」で、またまた面白そうな記事を見つけました。「今だけ」じゃなくて「将来」、一緒にいたいと思える男性の特...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
「なんであんな男と付き合ってるの?」と、周りからヒドい言われようをする。そんなつもりも自覚もないのに、なぜかこう「ダメな男」ばかりと付き合ってしまう…。じ...
自分に似た人を探してくれるアプリ「Twin Strangers」。顔写真をアップロードすると、400万人以上が登録されているデータベースの中から似ている人...
独断と偏見でピックアップしました。
関係を続けるかどうかは、その晩のセックスが十分な判断材料になるという記事を、「Elite Daily」で見つけた。抱かれてしまったものは、もう仕方がない。...
「一見良いようで実は害がある関係」や「ダメ男」と付き合ってしまっていない?特に、その特徴は些細な行動として表れるもの。でも、この5つの特徴を頭に入れておけ...
セックスは、ある程度相手のことが分かるまで待つのが良しとされているようですが、実際は付き合いだした初期段階でセックスしておくべき、というのがこの記事の主張...
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
すべて「生」の野菜からできたアクセサリー。
将来のことや彼とのことを考えながら、思わず「A型彼氏」という文字に目がとまった方。せっかくなので、彼氏と末永く良い関係を続けるために必要なコツをチェックし...
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
「大学に行ったら彼氏ができると思っていたのに、結局1回もできなかった!」もちろん勉強するために大学に行ったわけだし、充実してるんだけど、周りにカップルが増...
自身もセフレ扱いされた経験があるという「Elite Daily」のライター・Alisan Segelさん。彼女は恋愛アドバイザー・Jacqeline Ni...
恋愛の伝道師とも言われる女性ライター、Dina Z Coladaからすると「ダメ男と付き合うなんて人生のムダ。すっぱり縁を切りましょう」っていうのが幸せに...
まるでミックスネクターってくらいにフルーティさが際立つ、アメリカ、カリフォルニアの「アイアンストーン・オブセッション・シンフォニー」。超・超フルーティな香...
Lisette Pylantさんは26歳の誕生日に友達の紹介で、ある男性(Justin)とバーに行くことに。友人が働いているバーでお酒を飲んでいたのですが...
ものごとを赤裸々に語る口調から、多くの女性に支持を得ているNYライターのZara Barrie。彼女が「Elite Daily」に綴ってくれたのは、「本物...
皆さんは今、仕事を楽しんでいますか?仕事に対してどんな感情を抱いていますか?「独身のうちは、恋愛よりも仕事に精を出すべき」と説くのは、「Elite Dai...
彼氏/彼女がいる人にぜひチェックして欲しい恋愛診断の記事が「Higher Perspective」に掲載されていました。5つのシンプルな項目で、彼との恋愛...
「男という生き物は、自分が子どもだということになかなか気づかないものなんです。僕らは意図してバカな事をしているんじゃなく、単に自分の求めているものが何なの...
素敵な恋愛がしたい!とは多くの女性が願うことですが、実際それを叶えるのは難しい……。ここでは「Thought Catalog」に掲載された、付き合うべきで...