お金で買えない8つのことが、あなたの人生を豊かにする

たしかに、生活の基盤作りにお金は必要かもしれません。でも経済的に豊かであることよりも、心が豊かであるほうがずっと大切だと教えてくれるのは、「Elite Daily」のPaul Hudsonさん。

たとえ給料が高い仕事だとしても、行くのが億劫では毎日が苦痛になりかねません。

あなたがしあわせな気持ちになるのは、どんなときですか?

01.
心の支えになる
「仲間」

12a1c3d8d3a605a417ea3cc483f3a3fc2fb4ee90

必要なとき、一緒にいてくれる仲間ほど貴重な存在はいません。友だちを選ぶとき「楽しさ」を重視しがちですが、じつは敬意を持って接してくれて、忠実でいてくれるのが一番。

必要なときに頼れないなんて、真の友だちと言えますか?
助け合えてこその仲間です。

人は、自分に合わない人でも「友だち」と呼んでしまう傾向にあります。そういう上辺だけの関係で自分を囲ってしまうと、いくら仲間がいても孤独感は拭えないでしょう。そしてそのことに気づくのは、たいてい一番つらいとき。

できることならあなたをちゃんと愛し、どんなときでも駆けつけてくれる友だちをそばにおいてください。そうすれば、心が満たされるはずです。

02.
愛情を注いでくれる
「家族」

両親が自分の子どもに愛情を持っていても、それが伝わっていなければ、あまり意味がありません。もちろん愛情をうまく表現できない親もいれば、得意な親もいるでしょう。そして、中には親としての役割を果たさないというようなケースもあります。

将来的に、自分が家族を持つこともあるでしょう。そのときがきたら、子どもにはしっかりと伝わるように愛情表現をしてあげてください。そうすれば、きっと愛の溢れる家族になれるはず。

03.
経験から培った
「知恵」

4bdd4824baa6e941775dd7b4a4205d06ca03d8dc

こればかりは、買うことも生まれ持つこともできません。どれだけ頭が良くても、ない人にはないものが「知恵」。

合理的な思考でも、知性でもなく、培うためには「豊富な経験」が必要です。お金に余裕があると、逆に経験できないこともあるでしょう。

どんな動物も、欲しいもののためには戦わなければなりません。つまるところ、人間だって動物です。戦わなければ「生きる意味」を失ってしまいます。

04.
世界を見渡す
「自分の目」

航空券を買うためにはお金が必要ですが、何十万も支払わなくたって旅を楽しむことはできます。たとえばライターになれば、パソコンひとつでどこでも働けるようになりますよね?クリエイティブに生きながら旅をする方法は、いくつでも見つかるはず。

お金が余るほどあるならば、旅先で高級な遊びができるかもしれません。でも本来は、異国を味わうためにそこまでのお金は必要ないのです。

なぜなら、その国の本当の姿は、ホテルやレストラン、クラブやショッピング街の外れにもあるから。本当に新しい世界を発見したいのなら「お金がかからないこと」をしましょう。

05.
夢中になれる
「恋」

C82e67755a0299a40b546b7ff87f6b6f41490911

毎日、一度や二度も恋に落ちることができるのなら、それこそが突き進むべき。いつ、どこでも、情熱的に愛せる人ができると、人生は豊かになるからです。

恋を恐れてはいけません。心から愛する人を手放さないでください。「この人だ!」と思える相手を見つけたら、投げやりにならず、何度でも恋をしましょう。

愛は、どこでも見つけられる「かけがえのない通貨」なのです。

06.
追い続けられる
「夢」

お金持ちになることは、想像よりも心が貧しくなるもの。有り余るほどお金があっても、いまいち仕事が好きになれず、毎日惨めな気持ちを経験したりするのです。

幸せへの近道は、自分の好きなことに時間を投資すること。熱くなれるものがなければ、人生の鮮やかさも薄れてしまいます。

07.
人生を創りだす
「思い出」

Ab0b8e2c80a1cc09f3db801b94dacdc2080b3f6f

思い出は、私たちが集めてきた情報のコレクション。今までの経験、笑い、そして涙。「豊かさ」の解釈は何通りもありますが、経験豊かであることに勝るものはないのでは?

素敵な経験さえ培うことができれば、無駄な欲求が減ります。胸を張って経験の豊かさを主張してください。

それは、どの瞬間も「誇りを持って生きてきた」と言えるでしょう。行動に出て、失敗を繰り返し、学び、後悔を最小限に抑えるのです。

08.
人生を一緒に歩める
「パートナー」

あらゆる経験は、共有できる人がいてこそワクワクできます。だからこそ、友だちや家族が大切なのです。

心の底から愛せる人と出会えたのなら、宝を掘り当てたと思ってください。掘り出しただけでは終わらず、じっくり時間をかけて努力を費やし、磨いていくことでより輝きを増すでしょう。

抱きしめてくれて、何よりも自分のことを愛してくれる。そんな人と出会えるのはかけがえのないこと。正直に言ってしまうと、お金をいくら払ってでも、欲しいくらいですよね。

Licensed material used with permission by Elite Daily
お金さえあれば、もっと幸せになれるのに…。ふと、そう感じるかもしれません。でも、幸せは身の周りにある些細なことからでも生み出せるものです。大切にすべき「お...
こんな当たり前のことをあえて取り上げるのは、やっぱり大切だと思うから。お金そのものが「豊かさを感じさせる訳ではない」。この記事の要点であり、まさに「プライ...
若いうちからお金を貯めるべき、という意見もあれば、若いうちは思い切りお金を使って人生を楽しむべき、という意見もある。最終的にどちらを選ぶかはあなた次第です...
幸せの定義って難しいですよね。価値観は人それぞれだし、幸せだと思っていたことが、ある日とつぜん180度ひっくり返ることだってあります。でも、「Elite ...
この記事をひと言で要約するならば、「正しいお金の使い道」。お金は使い方ひとつで価値が何倍にも膨らむものだと、ライターJill Pohl氏は、心理学者の研究...
「お金の貯まる人は収入が多い人」と思い込んでいませんか?実は、収入の多さと貯金の金額とはあまり関係がありません。「お金が貯まる人」とは、お金が自然に貯まる...
「幸せはお金では買えない」とは、よく耳にする言葉ですが、はたして本当にそうなのか?科学を分かりやすく動画で解説する「AsapSCIENCE」が両者の相関関...
「Expanded Consciousness」のライターcoby氏が、物よりも経験を大事にすべき8つの理由を紹介しています。記事いわく、私たちは物質的な...
ついつい、人生を振り回されてしまいがちな「お金」。でも、その心配をしなくなるだけで、思ってもみなかった「自由」を手に入れられるかもしれない、と提唱するのは...
もうすぐ21歳になるというライターのRachel Fernieさん。彼女の記事が人気メディア「Elite Daily」で話題になっているのでご紹介します。...
お金の夢を見ると、金銭面で何かあるのではないかと思いがちです。しかし、どちらかというと価値観や愛情、時間などを示すケースが多いです。また、お金の夢には逆夢...
生きていく上で大切な正しい貯蓄方法について、CAから税理士に転身した矢島依子さんが、著書『お金に愛される人は、美しい財布を使っている』のなかで教えてくれる...
僕たちは「人の価値がお金で決められる社会」を生きている、とThe School of Lifeの動画は説明します。年収と社会貢献度の関わりが、人の価値にど...
「お金持ちになりたい」と考えているあなたに質問です。なぜ、お金持ちになりたいのでしょう?それは「幸せになりたいから」に他ならないと思います。しかし、お金は...
世の中にはなぜかお金に好かれる人とお金に嫌われる人がいます。一見すると同じような人なのに、いつの間にか所得に差が出ているということもあります。一体どこがど...
それは1月のこと。27歳の若さで、癌によりこの世を去ったオーストラリア出身のHolly Butcherさん。彼女が死の宣告を受けたのは、26歳のときです。...
「お金は、モノに替えるよりも経験に使うべき」。一見、当たり前に思うことほど、おざなりにされてしまいがち。経験にお金を使うことが、どれだけ人生の財産になり得...
落ち込んだときや嬉しいとき。誰かにその体験談を共有できてこそ、痛みが軽くなったり、喜びが倍増するもの。そうして人と触れ合い、互いに刺激し合いながら切磋琢磨...
海外で生活マーケティングを学んだという沖幸子さんは、自身の著書『部屋も心も軽くなる「小さく暮らす」知恵』(青春出版社)のなかで、お金との向き合い方を変える...