いつか、親になるあなたに贈る。10枚の愛がいっぱいなイラスト

うちのお父さんは、何かと連絡をしてくる。一人暮らしの娘が心配なのか、電話したりLINEでメッセージを送ったり。正直、お父さんと話すことがあまりない。私だけじゃなく、むこうも特に話すことはないみたいで電話中に沈黙が続くことも。母いわく、ただ私が元気にやっているのか、純粋に心配なだけらしい。

親の心子知らずとはよく聞くものの、父と娘の場合は特にそうなんじゃないかな。ただ素直になれないときもあるけれど、ちゃんとそこに「愛」があるのはわかってる。

ただひたすら、
「愛してる」が伝わってくる。

いつもやさしいだけじゃない、時には厳しくもあるお父さん。作者であり一児の母でもあるSooshさんイラストを、紹介したのはもう2年近く前のこと。

我が子のためでもあるのだけど、実の父親のことを思いながら、彼女は親娘のイラストをを描いている。

それでは、世界中を温かいキモチにした“親娘の愛”を。

いつだって、
キャプテンは君だ。

ふたりで、最高の冒険へ。

大好きなクマと、大好きな家族。

大好き×大好き。これって最高の幸せだね。

特別な日に、大きな愛を。

君が振り返ったら、「お誕生日おめでとう!」って最高の笑顔で。さぁ、どんな顔をするのかな?

僕は父親。

僕は父親だからね。男だとか、もうつまらないことは気にならない。ただ、愛する人と一緒に、新しいことをするのは嬉しいもんさ。

嬉しいけれど。

ああ、嬉しいけれど、たまには一人にもなりたいよ。

僕が怖いもの。
それは、娘の未来の…。

いつだって君の幸せを考えている。本当さ。でも、こればっかりは、なかなか。

もちろん、いつも一緒だよ。

どんなに離れていても、いつもの子守唄を。いつもそばにいるからね。

教えたいこと、
教えなきゃいけないこと。

盲目の友人。愛しい娘に教えるのは、目の前にある世界だけじゃない。

僕の腕の中にいる、
愛しい君に伝えたいこと。

 

 

生まれてきてくれて、ありがとう。

 

 


 

今回この親娘のイラストを紹介したのは、最近TABI LABOで始めた『Sarahah』という匿名でメッセージを送れるサービスに寄せられた上のコメントがきっかけ。

寒い冬にホッコリあたたまる。愛情いっぱいのイラストは、いかがでしたか?


【TABI LABOのsarahahができました◎】

・TABI LABOでこんな記事が読みたい

・こういう記事が好き

・何か聞きたいこと、伝えたいこと

などなど、匿名でポチっと受付中です。こちらからどうぞ

Licensed material used with permission bySoosh
「愛」と「愛情」の正体を探る連載企画。今回は、第6弾です。
胸がギュッと締め付けられるほど切なかったり、燃えるように熱い気持ちになったり。自分でもびっくりするくらい、思いにあふれてしまうのが本気の恋愛だと思う。様々...
「愛」と「愛情」の正体を探る連載企画。今回は、第7弾です。
Sebastian Varnierさんは彼女と同棲中。ペットと一緒に暮らす彼らの暮らしは、いつも笑いにあふれています。今からご紹介するのは、彼女が描いた日...
今、全世界的に話題になっている「ASMR」。ここで紹介するのは、それのクリスマスバージョンです。音を聞いていると目を閉じたくなるのですが、この動画は最後(...
ブリティッシュパブで味わうチップスとシェイク表参道の裏通りにひっそり佇む隠れ家カフェThe Shake & Chips Tokyo〒150-0001 東京...
親の育て方のせいで十分に成長できなかったと思う人に、ひとつ良い方法があります。それは、自分自身があなたの親になること。その方法を「The School o...
自分で考えてもまったくこたえが出なくて。辞書で調べてもピンとこなくて。
こちらのイラストは、フィラデルフィア郊外在住のイラストレーターBen Pannellが手がけたもの。それぞれのテーマはバラバラだが、共通しているのは、妻で...
父と娘の絆を描いたイラストをInstagramに投稿するウクライナ人アーティストのSnezhana Sooshさん。いま、多くの人たちが静かにその絵に共感...
39階からの夜景×ワイン×本格タイ料理 オーストラリア発のモダン・タイ・レストランLongrain TOKYO〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4丁目...
愛犬の仕草や、表情の意味を知りたいと思ったことはありませんか?ここで紹介するのは「Little Things」で掲載された、犬の愛情表現をイラストで表した...
カップル、親子、家族などの何気ない日常を「ほっこり」描いた人気イラストを集めてみました。キュンキュンするものから、思わず「わかるー!」と言いたくなるものま...
今の世の中に、満足していてもそうじゃなくても、 Jan Siemenの10枚のイラストを見て感じたことについてじっくり考えてみて欲しい。案外、自分の人生に...
学校に持っていくお弁当には、両親の愛情がこもっているものです。ロンドン在住のイラストレーター、Rob Biddulphさんは、末娘のPoppyが保育園から...
もしも2〜3年前にペルー料理の名前やうまいペルビアン・レストランの名前を挙げろと言われたら、きっと僕は「セビチェ……」としか言えなかったと思います。しかし...
お互いに好きであっても、相手の心を傷つけてしまうことはあるもの。時々であるならまだしも、一緒にいると不幸になるんじゃないかと。見ているコチラが心配になるよ...
「愛」と「愛情」の正体を探る連載企画。今回は、第8弾です。
「ふぅ〜」っとため息が止まりませんでした。見ているだけで、やさしい愛が伝わってくるカップルのイラスト。どれも、何気ないシーンなんだけど、平凡だからこそ共感...
女性のあるあるって、乙女心も絡むから男性にはないものが多い。中には「わかる〜」と頷きクスっとなってしまうものも。女性だからこその特徴的な出来事をイラストに...
本当に愛し合っていたら、「愛」を確認する言葉なんていらないのかもしれない。LYNN CHOIの描くイラストを、ぼんやりと眺めているうちにそう思ったんだ。仲...
そんな「弱肉強食」の関係が、それぞれ一枚のイラスト内で完結。どこに焦点を合わせるかで、あなたが目にするものの立場が180度変わります。これは、イタリア人イ...
朝から晩まで休む暇もない母親業だけど、大変なだけじゃない新鮮な驚きがあるのかもしれません。3歳になる娘の母であるKseniya Voronichevaさん...
パリとロンドン。電車でわずか2時間半ほどの距離にある2都市の間には、言語以外にもさまざまな違いがある。そう主張するのは、パリを拠点にさまざまな情報を発信す...