ちょっとした行動に表れる「カップルの愛」(イラスト16枚)

英ブリストル在住のイラストレーターPhilippa Riceさん。彼女のポップでかわいいイラスト「SOPPY」のモチーフは、彼女と実際の彼との生活を描いたものだそう。
カップルの何気ない日常。“ゆる〜い”雰囲気ばかりの絵だけど、どこか「わかる〜」って言いたくなるような内容なんです。

どこか「わかる〜!」
カップル“あるある”

soppy-bread

たとえば、こんな感じ。
「…」
「……」
「………パクッ」
「あっ、やっぱね。やると思ったんだー」なんて声が聞こえてきそうな、ありがちのシチュエーションを、赤と黒2職のサインペンで描いていきます。
ところで、タイトルSOPPYは、英語で「メロメロ」を表す意。言葉の通り、イラストのなかの二人はゆる〜いながらも、メロメロないい関係ですよね?

01.
シアワセのかたち

30_soppy3 (1)

ゴロン、ゴロン、ゴロン、からの〜ギュッ!

02.
こんなベタなのも
じつは、うれしかったり。

30_zombied

「ひゃっ…」
「もしも、ボクがゾンビだったら撃てるかい?」
「やだ。その時はアタシのこと噛みついてよね」

03.
しあわせな寝落ち
パターン:1
彼女が先に寝ている編

30_nap

「おっ?」
「zzz…」
「ZZZ…」

04.
うっ…見破られてた?

30_s-games

「ねー今からゲームするけど、一緒に来ない?」
「いま仕事中〜」
「じゃあ、終わるまで待ってるから声かけてよ」
「いいけど、何?見ててもらうだけで楽しいワケ?わかった怖いんでしょ?」

05.
だいたい、このパターン

30_soppy2

最初はべつべつ。でも、だんだんこうなって、最後はこう。

06.
キミのことを想ってだからね

bicuits

「お茶入れるけど飲む?」
「ありがと。ついでにビスケットもちょうだい」
「ダメー!」
「何でよ〜、聞こえないの?急いでー」
「ハイ、お〜茶」
「え〜ビスケットは台所?」
「そうだよ。ボクが入れてあげるのはお茶だけ」

07.
ほ〜お、そお来ますか。

duvetball

「ね、ここで雑誌読んでもいい?」
「もちろん!」
(なるほど…ね)

08.
お互いに好きな向きがある

sideofthebed

「あれっ、ね〜今日はアタシがそっちの番なんだけど」
「違うよ、ボクだってば!ボク!」
「…おやすみ〜」

09.
くだらないことほど
言いたくなっちゃうんだ。

soppy-cinema

「…アナタそっくり」

10.
だったら…、
やる意味ないんだけどね

soppy-pizza

「ご飯ビザ食べたいな〜でも、作んなきゃな〜。ねえ、どっちにしたらいいと思う?」
「コインでも投げたら」
「表が出たら作る、裏が出たらピザ!」
「ま…今日はピザな気分ってことで」

11.
しあわせな寝落ち
パターン:2
彼が先に寝ちゃう編

soppy-sleeping

「…」
「もう寝た?」
「…起きてるよ〜」
「zzz…」

12.
ゴメン、心配させちゃった

soppy-tea

「んんぁああ〜〜〜っ……」
「なに、どうしたの?」
「…や、何でもないんだ。お茶を飲み忘れていただけだよ」

13.
すっごい自分勝手じゃない!?

soppy-tshirt

「ね、聞いてもいい?このTシャツさ、どう見てもダサいし似合ってないと思うんだ」
「そうかなー」
「そうよゼッタイ。ね、だからアタシのパジャマに貸して?」

14.
なんだか、可愛くてたまらない

vegetarian

「あのさ、もっとキミを温めてあげなきゃいけないんだ。いつか歳をとったら…。もしかしたらベジタリアンになるかもしれないし…」
(ぎゅっ!)

15.
新しいの出すことないじゃん!

soppywashingup

(シャカシャカ)
(…シャカシャカシャカ。パクっ)
(…シャカシャカ…)
(これもお願い、ね!)

16.
結局、いつも一緒。

teeth
こちらは、Riceさんによる制作風景。描き方のお手本になるかも。

Licensed material used with permission by Philippa  Rice

「ふぅ〜」っとため息が止まりませんでした。見ているだけで、やさしい愛が伝わってくるカップルのイラスト。どれも、何気ないシーンなんだけど、平凡だからこそ共感...
お互いに好きであっても、相手の心を傷つけてしまうことはあるもの。時々であるならまだしも、一緒にいると不幸になるんじゃないかと。見ているコチラが心配になるよ...
愛を確かめるように、やさしく触れ合うふたり。好きであればあるほど、相手に近づきたくなるものです。男女の濃厚な空気感を描いたイラストは、どこか官能的で目をそ...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
2018年の「世界空港ランキング」で2位に選ばれた韓国・仁川国際空港。ここでオススメしたいのが、夕方には売り切れ必至な『1964 百味堂(ペンミダン)』の...
「Pricerooms.com」は、旅行する際、徹底的に安いホテルを探したい人向け。予約を済ませた後もさらにお得なプランを探し続けてくれるんです。
Sebastian Varnierさんは彼女と同棲中。ペットと一緒に暮らす彼らの暮らしは、いつも笑いにあふれています。今からご紹介するのは、彼女が描いた日...
これら15枚のイラストは、Viola Wangさんが描いた遠距離恋愛中のカップルの日常。一連の流れが、「切ないながらもキュンキュンする」と話題になっていま...
好きな男性とスキンシップする女性たちの姿。幸せいっぱいな気持ちが伝わってくる。恋愛がめんどくさいと思っている人も、Lorraine Sorletの描くカッ...
幸せなカップルは、朝から幸せな習慣を一緒に身につけています。同じ時間に目を覚ましたり、心から「おはよう」と言い、モーニングコーヒーを共にし、そしていってら...
滋賀県は、その面積の6分の1を琵琶湖が占めていて、海のない滋賀県にとって琵琶湖で穫れる鮎や鴨は貴重なタンパク源でした。とくに琵琶湖北部の長浜市には鴨料理を...
ここで紹介するのは、あの人気家具店がシンガポールで打ち出したイラスト広告。「愛はフクザツ。IKEAはシンプル」というコピーとともに、左右を対比したアイデア...
カップルの抱き合う姿勢を見れば、それぞれの親密度や関係性が分かると「Littel Things」は紹介します。というのもハグの行為自体、普段の行動の中で一...
韓国人イラストレーターHyocheon Jeong(@poetic.persona)さんの描く世界観に、甘酸っぱい想いを抱かずにはいられません。お互いを大...
女子なら誰しも「クゥ~」と叫んでしまうこと間違いなしのイラストを描くのは、Sundae Kidsさん。乙女心をくすぐってしょうがない作品を厳選してご紹介します。
その才能の秘密を教えて!
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
イラストレーターのYehuda Devirさん。彼のInstagramでは、彼女との微笑ましい日々を描いた作品がいくつも紹介されています。こういうカップル...
ケンカするほど仲がいい、なんてよく言うけれど、彼氏とはケンカしなくても仲良しでいられるのなら、ぜひともそうありたい。「YourTango」に掲載されていた...
カップル、親子、家族などの何気ない日常を「ほっこり」描いた人気イラストを集めてみました。キュンキュンするものから、思わず「わかるー!」と言いたくなるものま...