幸せなカップルにとっては当たり前「朝のルーティーン」

朝が弱い自分でも、好きな人の隣で目覚められたら、どんなに幸せか…と妄想します。もっと一緒にいたいと思えるし、それだけで一日を始める活力になりそう。

Elite Daily」のライターRachel Shattoさんも、カップルの朝の習慣は、ハッピーになれる魔法のようなものだと紹介。最初は慣れないかもしれないけど、二人でこなせば幸せは長続きするはず。

0524bf55eb4cc1d26935bfe9cc1150f147153a11

朝起きる時が、とても辛い。8時間たっぷりと寝たはずなのに、まぶたが重すぎて目を無理やりこじ開けるよう。でも、大好きな恋人がコーヒー豆を挽いてる音がすれば、すぐにでも飛び起きれるのです。

それは私たちが幸せなカップルであるから。バカップルすぎて気持ち悪いかもしれないけれど、でもこういう小さなことの積み重ねが秘訣なのです。

カップルそれぞれに愛情表現があると思いますが、みんなに共通する普遍的な幸せを感じさせる行動があるはず。たとえば、日常的なハグ、キス、お互いの友人たちと過ごしたり、小さなことまで自分の日々を共有するなど。

それは二人が上手くいっているサインです。そして、朝にできるルーティーンによって、二人でいることの幸せを感じることができます。幸せなカップルが行っている朝の習慣を紹介しましょう。

01.
なるべく一緒に目覚める

お互い忙しくなると、恋人と会う時間も少なくなります。もし幸せな関係であるなら、なるべく同じ時間に一緒に過ごしたいですよね。電話やメールなどの通知に邪魔されない時間帯でもあるから、二人でじっくりと過ごせます。念のため、電話は別室に置いておくのも良いかもしれません。

02.
心を込めて「おはよう」

66967f4f3bfb8c94d35088e7f3a0f15a70139e04

朝型人間以外にとって、早起きは辛いもの。でも好きな人の隣で目覚めると、心から「おはよう」と言いたくなり、辛さもふっとぶはず。もし抱き合いながら目覚めたら、なおさら嬉しいものですよね。

03.
一緒にモーニングコーヒー

2273a75bf6d8c519844cfa5f9a744cd043492de7

一緒にディナーすることが大事とよく強調されますが、一緒に朝食をとることの大切さを話す人は少ないのです。朝食じゃなくとも、一緒にコーヒーか紅茶を飲むだけでも良いのです。

朝食を一緒に食べるのは、二人でリラックスしながら絆を深められるのです。その日の予定などを話し合えばお互いの共通認識になり、その後の言い争いにもならないでしょう。

04.
いってらっしゃいのキス

みなさん、朝のキスは忘れてはなりません。朝起きてすぐ、というわけじゃなくても、出かける前の「いってらっしゃい」のキスは幸せになります。幸せなカップルでは、これが当たり前。

また、恋人やパートナーと朝のキスをする男性のほうが長生きするという研究結果もあります。もし忘れたとしても、一旦戻ってからキスしても大丈夫。お互いのためになるのですから。

Licensed material used with permission by Elite Daily
これから同棲を考えているカップル(もしくはすでに同棲しているカップルでも)に効く5つの抱負をKimmy Foskettさんが「Elite Daily」にて...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
「Sofi」を購入する一番のメリットは余計な出費を抑えられるところだ。しかも、30秒で組み立てられる。
人生は「食べること」と「芸術活動」だそうです。
20代は目を肥やす時間。30代はそこでの学びをもとに自分にあった判断が下せるようになる年代。ライターSuzanne McKenzieのこのメッセージ(「E...
ラブラブな夫婦生活をおくるライターAnjali Sareen Nowakowskiからのアドバイス。読めばやっぱり、単なる“おのろけ”。ところが、まんざら...
「そしてふたりは、いつまでも幸せに暮らしました」と結ばれる、おとぎ話。そんな風に幸せになりたい、とは思っていても、実現するのはそう簡単ではありませんよね。...
アメリカで活動するイラストレーターのPatsy Chenさんは、旦那さんのRayさんと飼い犬のFifiとの日常をマンガ化して、その和む夫婦のやりとりと、ワ...
どんなカップルのあいだにも悩みごとは付きものですが、年の差カップルには独自の悩みも出てくるわけで・・・芸能人同士では15歳差、20歳差なんていうカップルは...
出会った頃に戻りたいーー。そんなモヤモヤを抱えているなら、14年以上にわたり様々なカップルの悩みを解決してきた、Lianne Avilaの「ずっとラブラブ...
『ネガティブ・スペース』で第90回米国アカデミー賞短編アニメ映画賞にノミネートされた桑畑かほる監督。彼女が夫のマックス・ポーター監督とともに製作したショー...
しあわせな恋人同士が次に目指すのは、やはりしあわせな「結婚」でしょうか。でも残念ながら、結婚したカップルのすべてがHAPPYじゃないのも現実。もともとは他...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
これは、すべての夫婦、または夫婦になろうとしているカップルが知っておくべき内容かもしれません。米メディア「Your Tango」に関わる、恋愛や夫婦関係の...
最初はだれでも恋愛初心者。付き合い方も相手の選び方もよくわからず「感覚で付き合っていた」なんて人も多いのでは?そんな行き当たりばったりの恋愛も、大人になっ...
恋人と長続きするために必要なのは「相性」と「寛容さ」です。基本的にそのポイントさえ抑えていれば、小さなトラブルでつまずくことは、まずないでしょう。「You...
アメリカペンシルヴァニア出身の男性とフィリピンマニラ出身の女性の国際遠距離恋愛カップル。どうせなら海外で会おう!と世界各国で再会してはキスショットを撮る試...
「もう、ほんとに大好き結婚したい!」って勢い余って口にしたら、すっごく微妙な反応をされました。
結婚や出産にも“適切なタイミング”というものがあります。とくに女性は結婚に焦る傾向がありますが、果たして、無理をして急ぐ必要はあるのでしょうか?人生のタイ...
一生に一度の結婚式は、一番きれいな姿を写真に残したい。結婚式で写真を撮ってもらうのも今では当たり前になりましたが、ひと昔前の様子は違うものでした。高校時代...
「同棲」するなら、デメリットにも目を向けて。良し悪しを事前に話し合っておけば、争いごとも前もって防ぐことができるでしょう。たとえば、自分が散らかしたものは...