「その結婚、待った!」な12のサイン

結婚には、自分たちの責任が問われます。愛も重要だけど、もし彼に対して少しでも疑問を持つようになったら、一旦目を覚まして、本当に生涯の伴侶にふさわしいのか、と考え直す事も重要です。

Lasstray」のライターShaliniさんが、今の交際相手との結婚に踏み込む前に、チェックすべきことをまとめています。

「恋は盲目」
だからこそ、しっかり決断

誰かを愛している状態では「この人と結婚する!」ということしか考えなくなりますよね。でもときに愛は、後悔するような決断をさせてしまう影響力もあります。

確かにあなたの理想とかけ離れたような男性と結婚するなんてことはあり得ないと思います。でも、もしあなたが愛している今の彼が、あなたをリスペクトせず、一緒にいることを嫌がり、あなたをもはや女性と見ていないような男性であったら、悪夢のような結婚生活が待っています。

以下の結婚してはいけない男性の特徴12項目にあなたの彼が数多く当てはまっていたら、決断を考え直して、結婚してはなりません。

01.
約束を平気で破る

止むを得ない事情があったり、たまに約束を破られたりしたとしても許せます。でも、頻繁に約束を破るとしたらどうでしょう?

そんな彼は別れた方があなたの為です。あなたのことを下に見ているのです。約束を破るような人よりも、できる約束をちゃんと守る人を探しましょう。

02.
あなたをリスペクトせず
粗末に扱う

このような男性と一緒に居続ける理由がありますか?女性に対してリスペクトがなく、粗末に扱うような男性は「男」とは言えません!早く別れなさい!このリストや他の特徴の中でも、これは見過ごしてはいけません!

03.
視野が狭い

視野が狭すぎる男性と一生いると考えると、まるで悪夢のよう。きっと、後悔するでしょう。ずっと普通の事をやり続けるように制限されますよ。

04.
言い訳がましい

彼がもしいつも言い訳しているのなら、それはあなたより他を重要視しているからです。彼にとってあなたは優先順位は低いから、言い逃れをしようとしているのです。あなただって、自分を大切にしてくれない人と一生一緒にいたくないでしょう。

05.
嘘つき

どんな人間関係でも、信用と信頼が一番重要。もしそのような重要な事を果たせずに、お互いの信用関係を築けないようであれば、彼は一緒にいる価値はありません。嘘自体ではなく、嘘つきとは話し合わないとなりません。

06.
喧嘩を引きずる

多少の喧嘩や口論はお互いの関係に必要かもしれないけれど、彼がその喧嘩を終わらせないような人であれば、その関係性を考え直すべきかもしれません。そして、もし彼があなたの意見を取り入れず、自分だけの意見を押し通すようなことをするならば、それは彼自身の問題であって、早めに離れた方が賢明な判断。

07.
あなたより仕事

結婚後、お互いの責任が一気に増えます。そして現時点で彼があなたにコミットしていないのなら、結婚後もどんなことになるか分かると思います。仕事とあなたをバランスを取っているならまだしも、もしその天秤が仕事にかかっているようであれば、それはサインかもしれないのです。

08.
他の意見を受け入れない

彼がいつも自分が正しいと思っていて、自身の決断がいつも間違っていないというのなら、別れを考えた方が良いかもしれません。もし彼自身がいつも自分の決断を疑うような事も全くなく、他のアイディアに閃きを感じなかったりしたら、それはのちにあなたにも有害な影響を与えるでしょう。

09.
動物嫌い

動物を嫌う人なんて、この世にいるのでしょうか?もし彼が理由なしに動物を嫌っていて、いつも彼とあなたのペットを天秤にかけてくるような人であれば、ペットを選んで!少なくとも、あなたのペットはあなたに忠誠であなたの事を愛していて、決断を迫ったりはしないですからね。

10.
あなたに依存しすぎ

誰にだって、パーソナルスペースは必要です。もしあなたの彼があなたにパーソナルスペースを与えないようなら、すぐにでも別れた方が良いと思います。だって子供と付き合ってるわけじゃないし、また誰かに四六時中あなたを頼ってきたらイヤですよね。もし彼が彼女に普段以上に依存してくるのは、不安からくるものであなたを信用していないという事です。依存はやっぱり普通ではないのです。

11.
浮気者

いつも許される事なんてないのです。もし交際中に一度浮気したのなら、今後もする事でしょう。結婚を考えるなんて事は絶対しない方が良いのです。

12.
子どもっぽい

もし彼が、小さな事で喧嘩や口論を始めようとしているのなら一緒にいるべきではありません。もし彼が子どもっぽく駄々こねたり、大人の対応をしなければ、彼との結婚は考え直さなければいけないかもしれません。

Licensed material used with permission by Lasstray

関連する記事

いずれは夢のマイホームを…なんて妄想、一度はしたことがあるのでは?そこで思い描くイメージには、自分の性格がそのまま反映されているとかいないとか「Littl...
結婚を決意するのってどんな時?何が決め手になる?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。男性には、“あ、オレはこの人と結婚するんだ”ってなんとなく...
この記事では、恋人との相性やあなたの性格診断、隠れた才能の発見まで簡単にできて当たると話題の心理テストを幅広くご紹介します。人間関係の悩み解決や気になるあ...
一見して優しそうなのに、結婚後に暴力を振るうタイプを隠れDV系と言います。ここでは、書籍『ブラック彼氏』から、彼らの特徴を紹介。パートナー選びの参考に。
日本初のグランピングリゾート「星のや富士」が、今月4月26日(月)~今夏8月31日(火)までウェルネスプログラム 「樹海リトリート」を提供。
メーガン・マークルという名前を聞いたことがありますか?日本でもリメイクされた米テレビドラマ『Suits』で知られる女優です。彼女は今年イギリス王室の王位継...
「小指」でわかる、あなたの性格診断!
4月19日の会見にてNY州知事は「結婚許可証をリモートで取得するのを認め、事務局員はリモートで結婚セレモニーを行うことを法的に認める」と宣言。
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
長年寄り添えば寄り添うほど、良くいえば落ち着く、わるくいえばマンネリ化するのが夫婦関係というもの。でもそんな日常の中に必ずあって欲しいのは、ふたりの愛を二...
海外のクラウドファンディングで圧倒的な支援を集めた小型ミルクフォーマー「Nano Former(ナノ フォーマー)」が「Makuake」に登場。シルクのよ...
「YourTango」のSteve Austinさんは、10年間の結婚生活を経てようやくうまく付き合っていく方法が掴めてきたそう。長く付き合っていくのなら...
「O型長男」はおおらかさと長男・長女特有の真面目で責任感ある性格を兼ね備えているというイメージ。ですが、その恋愛の傾向はどのようなものでしょうか?1.付き...
結婚する夢の意味とは?相手、シチュエーション、心理別に夢占いの専門家が解説します。
男性はどんなときに結婚に踏み切ろうと思うのでしょうか?プロポーズを決めた男性12人の答えを、『Elite Daily』のRachel Shattoさんがま...
「結婚=幸せ」なんてシンプルに考えたいところですが、「めでたし、めでたし」を手に入れるためには、たくさんの試練があります。「Elite Daily」の既婚...
本記事では、彼氏が大好きな人の共通点や関係を長続きさせるコツをご紹介しています。大好き過ぎて依存しているかもしれない人は、依存する人の共通点、依存する人の...
結婚願望があまり強くない男性が増えてきている昨今。10歳以上も年下だったり、大学生だったりする彼氏と付き合っているならなおさらですよね。きっと結婚なんてま...
恋愛においての絆の深さは、「相性」にあるのかもしれません。2ヶ月ほどで今の旦那さんとの結婚を踏み切ったというライター、Anjali Sareen Nowa...
診断モノって、当たっていてもいなくても、ついつい見ちゃうんですよね。友だちと一緒に「たしかに!」なんて話すのも、楽しかったり。今回は「Little Thi...

おすすめ記事

埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
それでも、一緒にいるあいだは、幸せだったし。
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...
好きな人に伝えるときこそ、この言葉はきっと、ふさわしくないから。