大好きな彼氏に、絶対しちゃいけない質問があるって知ってた?

気になったことは何でも聞かなきゃ気がすまないのが「オンナ」ってもの。でも、「Elite Daliy」の男性ライターChris Riottaさんの意見を参考にすると、本当に愛している男性には、絶対にしちゃいけない質問があるみたいです。 

01.
私のこと愛してる?

E3b18d8326fd7d1e540cd34582118db29109b753

「I LOVE YOU」
男性がこのワードを強調することはありません。もちろん口に出すことの大切さを僕たちは理解してもいます。だけど、言葉にするだけでは価値がないと考えるのもまた男性。愛する気持ちは行動で示したい、彼もきっとそう思っているはずです。

02.
私と一緒にいて幸せ?

彼の優しい微笑み、あなたを後ろからギュッと抱きしめてくれたり、胸の中で眠りにつく時のえも言われぬ幸福感。あなたが感じている幸せを、彼も同じように感じているはず。

あなたが隣にいるだけで、自然と笑顔になる…そう、彼の幸せとは、あなたの幸せなのです。あなたにとってもそうであるように。であれば、尋ねる必要なんてないでしょう?

03.
私のこと、大切に思ってる?

406806211ebe3390eea323bbfbaf4f8530084b58

若い時は、見かけに惹かれて好きになることもあるでしょう。だけど年齢を重ねるごとに、相手の性格や価値観の合致こそが恋愛にとって、大切な要素になってきます。
あなたひとりの価値ではなく、お互いが信頼し、理解し合い、助け合えるかが重要なのです。

04.
将来のことちゃんと
考えてくれてる?

彼が他の誰よりも、あなたを大切に思っていれば、将来のことを考えていないはずがありません。それは尋ねるまでもないことです。週末のデートプランだけでなく、次の休みの旅行計画だって。それだけじゃないかも知れませんよ。しっかりと、あなたの両親に顔を合わせる準備だってしているのでは。

05.
過去の恋愛、
気にならない?

誰にだって、ほろ苦い恋愛経験があります。でも、それを根掘り葉掘り聞いて相手を知ろうとするのは間違い。本当に「わかりたい」と思うなら、過去に囚われるのではなく、未来のために努力する方が懸命でしょう。

06.
私が運命の人だと
思ってる?

498293de2287321cc073eb6242c43a65f9c48346

これこそ運命の人…、もし、そう思える人と出会ったからといって、そんな質問は尋ねる必要もありません。運命の人とは二人でいるのに、まるで1つの存在として感じてしまう間柄。お互い自然と惹かれ合い、成長し、見守りあって時を刻んでいくのです。

07.
マイナスなところを見つけても
嫌いにならない?

誰ひとりとして、完璧な人間などこの世に存在しません。あなたのことを心から愛してくれる男性なら、長所だけでなく短所だってちゃんと受けとめてくれるはず。この質問はただの自分への言い逃れです。怖がらずに、すべてをさらけ出してみませんか?すべてを受け入れてもらえた時、彼の愛が本物だと気づくでしょう。

08.
今までで私が一番?

セックスライフを楽しむことは、誰しもが持つ権利。完璧である必要はないけれど、日々満足していたいものですよね。他の誰かと比べる必要なんてどこにもありません。二人がお互いの性生活に満足が出来ていれば、それだけで十分ではないでしょうか。

09.
私のこと、
本当に尊敬できる?

177f614108a4f95b5baa49097b1e403255e7322f

一緒に暮らしていようが離れていようが、愛する彼から信頼され尊敬されることはこの上ない喜びなはず。かけがえのない存在なら、あなたの光で彼を導く必要があります。相手の価値観や考え方を認め合うこと。それらひとつひとつが尊敬につながっているのです。

10.
私って、キレイ?

そばかすや、クセっ毛…、あなたが嫌な部分でさえも、彼には愛おしく思えるもの。誰かを心の底から愛すとき、いちいち聞くまでもなく、その存在すべてが美しく見えるのではないでしょうか。

11.
誰も知らない
私の秘密、知りたい?

彼にとって、自分という存在の一部のようなあなた。もちろん、そのすべてを知りたいに決まっています。あなたの言葉の表層だけではなく、誰もが知っていることではなく、さらに深いことまでも。恐れることなく、あなたのすべてを伝えてみましょう。

12.
ずっと愛してくれる?

773051ace0da24a6cdd47a7e1157b7d2253e92f6

本当に大切な彼なら、些細なことは気にしません。しわが出来たって、彼にとってあなたはキレイなまま。どんなに離れていようと、あなたと彼の心は繋がっています。ほんの小さなことで壊れる愛など、愛ではないのです。一生幸せにしてくれる?かどうかは、彼のために取っておいてあげるべき質問なんですから。

Licensed material used with permission by Elite Daily
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
彼氏のことが大好きで、今すぐにでも結婚したいけれど、彼氏からは何もアプローチがないと悩んでいる女性は、少なからずいます。彼氏にとって理想の女性になるにはど...
大好きな人と付き合い始めたら、ついつい盲目になってしまって彼氏のことしか見えなくなってしまいますよね。彼氏のことを大好きで幸せすぎるがあまり、とんでもない...
あんなに小さいのに、こんなに「よくできていた」んだね。
ある意味、好きな人にだけとどけばいい。
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか?彼女を大切にしている彼氏は、LIN...
パートナーと一緒にいる「安心感」に敵うものは、なかなかないですよね。でもその関係、見掛け倒しではありませんか?心の底から寄り添うためには、お互いに深く理解...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
30代なら特に考えたいことかもしれない。そして、結婚したいと考えている人ならなおさら慎重にいきたいところ。「Elite Daily」で紹介されていた、ある...
元彼のことは吹っ切れていますか?相手に合わせてばかりいませんか?
花一輪をプレゼント……はキザでも、ワイン1本ならプレゼントできちゃうかも。
そんな簡単な贈り物にするのだっていい、エチケットの花一輪が可憐で愛らしいアルゼ...
人の関係はずっと同じとはいかないもの。長く一緒にいれば、どんなに仲の良いカップルだって、うまくいかない時期がやってきてしまいます。「The School ...
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
ラブラブな夫婦生活をおくるライターAnjali Sareen Nowakowskiからのアドバイス。読めばやっぱり、単なる“おのろけ”。ところが、まんざら...
女性と男性では、同じ言葉でも受け取り方がまったく違うもの。彼氏が何気なく発しているそのひとことも、じつは彼女の逆鱗に触れていた…なんてことも。よく「なんで...
女性としては、好きだからこそしてしまう質問ばかり。でも、男性にとっては答えるのも面倒くさい…。彼氏がいる人はもちろん、いない人にも見てもらいたい記事です。...
バルセロナにあるデザインスタジオBel&Belがつくった、電動立ち乗り二輪車「Z-Scooter」の紹介です。
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
気になっている人とのデート中に、話を盛り上げるきっかけにもなりそうな、「Elite Daily」で見つけた6つの質問。なぜ、この質問をする意味があるのかも...
恋人でも夫婦でも、誰かと付き合うというのは、責任が伴うものです。なのに他の人のことが好きになっちゃうのって、どうしてなんでしょう。そのときの実際の気持ちな...
メールが来なかったり、遠距離で気持ちが分からなかったり。彼氏からの愛情表現が足りないと思う機会が増えた、と悩んでいる女子も多いのでは。大好きな彼氏からの愛...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
長い時間を、一緒に過ごすわけだし。