男に裏切られ続けてきた女性、5つの主張。「これだけは分かって!」

信じてみた。裏切られた。そんなことの繰り返し。いつしか心は傷つき、疲れ果て、そして心に壁を作った...。

Elite Daily」のライターNicole Kendhammerさんは、そんな苦しい心情を綴っています。幾度となく男にだまされてきてしまったけど、だからこそこれだけはわかって欲しい。

01.
褒められても
素直には喜べない

41d812caa50d545e765b849f3bc3c3a2d6ca6a63

昔出会った男たちは、みんなやたら私のことを褒めてくれた。会うたびに「かわいいね」とか「素敵だね」って言ってくる人もいるけど、そんなに簡単には喜べないの。自分がそんなにかわいくもなければ、素敵な女子でもないって知っているから。

もちろん悪口を言われるよりは嬉しいし、気遣ってくれることには感謝しているんだけど、なにかお返ししたい、っていう気持ちにはどうしてもなれないの。

02.
いちいち何があったか
報告したくない

デートしているとき、どうやったら相手と会話を楽しめるかなんて、すっかり忘れちゃった。だって「今日は何してた?」「どんな一日だった?」って質問攻めにされて、それに答えているだけでデートが終わっちゃうから。

私は自分ひとりでいるときも、幸せに過ごせるように努力してる。誰も構ってくれなくても大丈夫。自分の幸せは自分で守る。でもそれって、普通のことじゃない?

だから私からの返事がすぐに返ってこなくても、別に既読スルーしてるわけじゃないから、気にしないで。

03.
あなたのこと、簡単には
信じられないの

71db0ec86a1b9716c898b5f02bbb30f032c99452

君のことが好きだ。僕には君だけだ。ほとんどの男性がそう言っていたけれど、そんなのウソだってわかってる。

どうせ見えないところで最低3人には同じことを言っていて、私はその中のひとりにすぎないんだから。

私は簡単にあなたのことを信じたりしない。冷静に距離をとって、あなたが本当はどんな人なのか、ちゃんと見ているの。

04.
期待することには
疲れたわ

どれだけ素敵な言葉も、言われた瞬間からすべてを忘れることにしているの。悪く思わないでね。

これまでもそんな風に言われて、調子に乗って、山ほど痛い目を見てきた。もう期待することには疲れ切っているの。

05.
心に壁を作っているけど…

806587d467e3986e8d15b0add2ce3064f2971805

私は、あなたにいちいち連絡もしない。男らしくて素敵ねって褒めたりもしない。あなたのしてくれることに感動して心を差し出したりしない。それほど心に壁を作っているのは、これまでさんざん傷ついてきたから。

だから、ちょっと私のことを褒めてウィンクしたら魔法みたいに恋に落ちる、なんて思わないでね。そんなに軽い女じゃないの。私を落とすのは大変なの。

でももしあなたが、高い高い壁を乗り越えて、それでも私に会いに来てくれるのなら…それだけの価値があるってこと、きっとわかると思う。

Licensed material used with permission by Elite Daily
信頼していた恋人がもしも嘘をついて、浮気をしているとわかった時、投げかけるべき5つの質問。今の本当の気持ち、どんな気持ちで裏切っていたのか、これから浮気相...
すこしでも恋人に対して「ん?」って思うことがあるのなら、「Elite Daily」で掲載されていたパートナーに“浮気癖”があるかもしれない注意すべき4つの...
「男は浮気する生き物」と諦めている女性もいるかもしれません。でも「Thought Catalog」で紹介されたのは、浮気をせずに恋人との関係を長く続けてい...
ひと頃の不倫ブームを経て、不倫や二股、浮気なんていうワードが随分とカジュアルに語られるようになった昨今。浮気実体験者から見出した、浮気男の特徴をこっそり伝授。
もうプールの季節は終わってしまったけど、「マーメイド・エクササイズ」は来年あたりに日本でも流行りそうだな〜。
10月11日に東京地下鉄株式会社(東京メトロ)が丸ノ内線の新型車両「2000系」をお披露目しました。
恋人に浮気されて散々な思いをしたと言う、作家のAlison Segelさんが、世の女性たちに向けて"やめた方がイイこと"を説いています。曰く、強くならなき...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
いまの恋人に満足はしているんだけど、ベッドではなかなか満たされないの…なんてお悩みの女性にぴったりの記事を書いたのは、女性ライターのCaitlyn And...
いま、東京でもっとも勢いのあるレストランを牽引する"破廉恥"シェフ(これ、ほめ言葉です)-鳥羽 周作-小学校教諭を辞め32歳で料理の世界に飛び込み、わずか...
パートナーを“ダマす”行為は、一概に「最低」だと言えるでしょうか?愛するふたりが付き合っている以上、時には相手を裏切ることも必要なのでは?そう主張するのは...
我慢しすぎの恋愛をしていませんか?関係を続けていくためにはある程度の妥協が必要ですが、自分ばかり我慢していては恋愛も楽しくありません。今の関係に少しでも違...
最近、彼氏や旦那の様子がおかしい…。そんなときの女性の勘は、たいてい当たるものです。スマホをいじっている時間が長くなった。スマホを肌身離さず持ち歩いている...
無条件に愛を信じることは、危険です。すべてがうまくいっているように感じる時に限って、最悪な出来事が起こります。そう、彼氏の浮気が発覚するのです。あなたはま...
社会の常識にとらわれることなく自分らしさを追い求めるために街を駆け抜けているそう。
なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
「Elite Daily」の Alison Segelさんの記事より、恋愛で決して耐えてはいけない6つの兆候。パートナーによる精神的・肉体的暴力、態度・感...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
自身も兄を持つライターが、独自の目線で、恋愛関係でおすすめな男性を紹介する。家族で、「兄」をいう役割をこなす男性だからこそできることがある、と彼女は主張し...
恋人でも夫婦でも、誰かと付き合うというのは、責任が伴うものです。なのに他の人のことが好きになっちゃうのって、どうしてなんでしょう。そのときの実際の気持ちな...
浮気者はパートナーに対して全く悪気がないのでしょうか?擁護するつもりではないけれど、やめたいと思ってもやめられない人もなかにはいるはず。今まで「浮気する恋...
付き合い始めの頃は、誰だって恋人に夢中になるもの。けれど付き合いが長くなるとふたりの関係は変わっていき、時には「心が離れていっているのでは?」と心配になる...