絶対にその彼に本気になってはいけない「4つのサイン」

どれだけ一緒に時間を過ごしてもなかなか「恋人」と呼んでくれない相手と一緒にいるあなたへ。

「恋人」になれないのは、あなたに何かが欠けているわけではなく、彼らが恋愛をする準備が整っていないだけかもしれません。そう教えてくれるのは、「I Heart Intelligence」のRobyn Reischさん。そのような中途半端な恋愛ばかりしているのなら、次のパートナー候補を見つけるのがベスト?

01.
縮まらない距離が
相手の過大評価につながる

58b156e742f7c048ecff9d8b5e324e07fcf5898a

関係が深まりそうになると、うまく距離を保とうとする人がいます。残念ながら彼らは、恋愛をする準備が整っていない可能性が高いでしょう。だけど距離を縮めたい気持ちが好意を深め、あなたは相手を追いたくなるばかり…。それはまるで、おいしいものを試食するときと似たような感覚。おいしければおいしいほど、たっぷり味わう前に過大評価しがちなのです。

でもそれは、冷静になって考えてみると幸せになれない関係なのかも。

02.
恋愛する気がない相手
=配慮がない

お互いの気持ちを考慮できてこそ、関係はうまくいくもの。恋愛する準備が整っていないタイプの人は、欲しいものすら定かではない状態。そのせいで周りの感情を読み取る余裕がないのです。

すると、浮気や自然消滅、暴力的な言葉で相手を傷つける…など自己中心的な行動に出てしまうことも。

03.
一緒にいても
「ひとりぼっち」の感覚

83ff12fecd20e6b00ee01ea8979087eb1256c432

David Levithan氏が語る感覚が、もっとも正確と言えるかもしれません。

「まるで透明人間のよう。見えているに違いないのに、完全に無視されているんだ」

どれだけ一緒に時間を過ごしても孤独感が拭えないのは、相手が感情的な壁を作っているかもしれません。それでも心を開こうと頑張ると、逆にこちらが情緒不安定になり、拒絶された気分に陥ることもあるでしょう。深みにハマってしまうと、どんどん恋愛に臆病になってしまうかも。

04.
ムダな駆け引きばかり

2c491f311dbea97875e789d173880d250ece491f

あるときはデートに誘い、次の日には知らんぷり。恋人と名乗りたくないと言いながらも、ほかの異性といると嫉妬してくる。彼らはこういった駆け引きで、関係をギリギリに保つのが得意。だけどほとんどの場合、ガッカリさせられて終わるのがオチです。よく分からなくなって「おかしいのは、私?」と自分を疑うようになることも…。

でも、そうじゃないんです。恋愛に何を求めているのかよくわからない相手に応えてあげることが、“そもそも無茶”だと理解しましょう。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence
すこしでも恋人に対して「ん?」って思うことがあるのなら、「Elite Daily」で掲載されていたパートナーに“浮気癖”があるかもしれない注意すべき4つの...
付き合っていても恋人の気持ちが冷めたり離れているかもしれない4つのサインを紹介。二人の関係を優先しない、努力してくれない、友人に会わせ用としない、将来のこ...
浮気をする人は、言葉巧みです。時に魅力的に見えてしまうこともあります。でも彼らの言葉は、絶対に信じてはいけないのです。「I Heart Intellige...
「Elite Daily」のパートナーとの関係が終わっていることを示す4つのサインを読めば、見て見ぬフリをしてきた“恋の結末”と向き合う勇気が湧いてくるか...
シャキーム・グリフィンは今年シアトル・シーホークスからドラフト指名を受け、4月にNFL入りを果たしました。
マリファナの販売店「Nuwu Cannabis」がスポンサーになっている、随分と型破りなチームです。
最近、彼氏や旦那の様子がおかしい…。そんなときの女性の勘は、たいてい当たるものです。スマホをいじっている時間が長くなった。スマホを肌身離さず持ち歩いている...
恋愛の本質は、自分よりも大切にしたいと思える相手と出会うこと。いつもは自分のことで頭がいっぱいなのに、恋愛をすると不思議と相手を優先するようになってしまう...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
我慢しすぎの恋愛をしていませんか?関係を続けていくためにはある程度の妥協が必要ですが、自分ばかり我慢していては恋愛も楽しくありません。今の関係に少しでも違...
フィレンツェで、9月4日から新たな条例が施行されました。街中にある4つの通りで、食べながら車道や歩道、家や店の前で立ち止まることを禁止しているものです。一...
無条件に愛を信じることは、危険です。すべてがうまくいっているように感じる時に限って、最悪な出来事が起こります。そう、彼氏の浮気が発覚するのです。あなたはま...
後々、「やっぱり年下の彼は私には合わなかった…」となる前に、「Elite Daily」のTayi Sanusiさんが恋愛コーチのDamona Hoffma...
浮気者はパートナーに対して全く悪気がないのでしょうか?擁護するつもりではないけれど、やめたいと思ってもやめられない人もなかにはいるはず。今まで「浮気する恋...
「優しい」「笑わせてくれる」そんなのは、当たり前。
なんてかっこいいアルバムなんだ! って思って、聞きはじめて最初の数秒でもっていかれた。
なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
円満なカップルは、「正直に伝えること」と、「秘密にすること」の線引きがうまいのかもしれません。なぜだかいつも、恋人との関係をダメにしてしまうという人は、参...
「Elite Daily」の Alison Segelさんの記事より、恋愛で決して耐えてはいけない6つの兆候。パートナーによる精神的・肉体的暴力、態度・感...
「あなたは、パートナーを大切にしていますか?」この問いかけに、ビクッとしてしまったあなたはちょっと心配。恋人ではない相手と関係を持ってしまうことが一番わか...