あなたが今、恋をしている「8つのサイン」

恋に落ちると世界が変わって見える、とはよく言われたもの。でも実際どうしてそうなるのでしょうか?
ライターのEevee G氏が「I Heart Intelligence」の中で、人が恋に落ちた時に起こる8つの変化を紹介しています。

01.
ヨガのクラスにスポーツ観戦
興味なかったことに
挑戦したくなる

8-symptoms15090-2

恋に落ちると、今までやったことがなかったことにも挑戦するようになります。たとえば、男性なら彼女と一緒にヨガのクラス参加したり、女性なら今までいったことのないスポーツ試合に観戦にいくなど。
相手の趣味を知ろうとして、今までやったことのないことにも挑戦したくなるのです。

02.
何でもないことで
笑顔が増える

8-symptoms150906-03

自分ではなかなか気づけませんが、恋に落ちたらいつもより笑顔が多くなります。ニヤつきながらメッセージを送っている人は、送信先の相手を好きな証拠。
恋をしていると、なんでもないことに笑ったり、突然幸せを感じることがあります。相手のことを思い出すだけで、幸せホルモンのエンドルフィンが放出されるのです。周囲からは、ちょっと変な人?と思われがちですが気にせずに。

03.
ついつい
鏡を意識するようになる

恋をしているときは、いつもより見た目に気を遣うもの。もちろん見た目だけでなく、頭のいいところを見せたり面白い話を考えたりと、内面も変化していきます。服や髪型も、新しいことに挑戦する気になります。普段やっているトレーニングに一層気合が入ることも。
見た目がよくなれば、自分にも自信がつきます。そして、最高の姿を相手に見せることができるのです。

04.
ホルモンが分泌されて
幸せな気分になる

8-symptoms1508906-04

人を好きになると、頬がすぐに赤くなりませんか?喜怒哀楽も激しくなり、脳内に不思議な幸福感がふわーっと広がっていく感覚。宙に浮いている感覚になることさえ。
こういったカラダの反応は、アドレナリン、ドーパミン、セロトニン、オキシトシン、バソプレシンなどのホルモンが増加するからなのです。

05.
楽しい気分で
鼻歌が増えてくる

普段の生活の中で、自然と鼻歌を口ずさむようになる。人は恋に落ちるとなんでもないことでも歌にしようとします。歌が上手か下手かは関係ありません。とにかく、喜びを歌で表現したくなるのです。

06.
自分の仕事や趣味よりも
相手を優先したいと思える

8-symptoms150906-05

朝起きてから、夜眠るまで相手のことを考えて過ごすようになります。どんなに忙しくて辛い日でも、恋している相手のことを想い、常に頭の片隅に置いているのです。重要なことに集中しないといけないときでさえ、チラつく存在。自分のことより優先できる相手がいるという証なのです。

07.
相手が何をしているか
四六時中気になる

恋愛に夢中のときは、相手が何をしていて、好きな音楽は何で、何を感じているんだろう?と四六時中考えるようになります。常に、相手のことを知りたいという欲求でいっぱい。あまりに強いと、相手を縛ることになってしまうので要注意。

08.
些細なことでさえ
愛おしく見える

8-symptoms150906-07

世界にあるすべてのものが美しく見える。恋に落ちていると、相手の悪いところさえもよく見えるのです。相手の声や匂い、一つ一つの癖や笑顔、さらには性格。まるで魔法のように、すべてが愛おしく思います。それゆえに、恋愛がドラッグと言われることもしばしば。楽しくて中毒になってしまうのです。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence

恋愛の本質は、自分よりも大切にしたいと思える相手と出会うこと。いつもは自分のことで頭がいっぱいなのに、恋愛をすると不思議と相手を優先するようになってしまう...
付き合い始めた頃はあれほど「好きだよ」と言ってくれていたのに、時間が経つにつれてまったく言ってくれなくなる。そんなものですよね、彼氏って。女性からするとそ...
「Elite Daily」のパートナーとの関係が終わっていることを示す4つのサインを読めば、見て見ぬフリをしてきた“恋の結末”と向き合う勇気が湧いてくるか...
「Collective Evolution」でライターのMark DeNicola氏が、今の恋人とこれからも付き合っていくべき8つのサインを紹介しています...
我慢しすぎの恋愛をしていませんか?関係を続けていくためにはある程度の妥協が必要ですが、自分ばかり我慢していては恋愛も楽しくありません。今の関係に少しでも違...
もし付き合っている相手が、自分に対して不満を抱えているとしたら…。後々、「まったく気付きませんでした」とはなりたくない。特に、手遅れになるようなことには。...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
「一緒にいて楽しくて仕方がない」。そんな相手がいるなら、素直に好きと認めてみてはどうでしょ?恋愛に成就する近道は、認めるという大きな第一歩からはじまります...
付き合っていても恋人の気持ちが冷めたり離れているかもしれない4つのサインを紹介。二人の関係を優先しない、努力してくれない、友人に会わせ用としない、将来のこ...
お互いに好きであっても、相手の心を傷つけてしまうことはあるもの。時々であるならまだしも、一緒にいると不幸になるんじゃないかと。見ているコチラが心配になるよ...
おのろけと言ってしまえばそれまで。だけど、ライターAnjali Sareen Nowakowskiが書き上げたこのチェックリストは、ふたりの相性をはかるう...
自身もセフレ扱いされた経験があるという「Elite Daily」のライター・Alisan Segelさん。彼女は恋愛アドバイザー・Jacqeline Ni...
恋の終わりはネガティブなイメージで捉えられがちですが、逆を言えば新しい恋のチャンス。「そのうちいい仲になれるかもしれないから」と関係をダラダラ続けてしまう...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか?彼女を大切にしている彼氏は、LIN...
好きな男性とスキンシップする女性たちの姿。幸せいっぱいな気持ちが伝わってくる。恋愛がめんどくさいと思っている人も、Lorraine Sorletの描くカッ...
自分から別れを切り出せない。そうなったら一緒にいる理由は、『情』や『寂しさ』なのかもしれない。EliteDailyより、パートナーとの関係が惰性になってい...
“恋愛エキスパート”としてアメリカでは名の通ったJeffrey Bernstein博士のアドバイスを交えたこの記事は、「Elite Daily」ライターC...
女性ライター・キャンディスは、「Elite Daily」にこんなことを書いていました。居心地が良いからと惰性でする恋愛じゃなく、上辺だけの軽いものでもない...