好きとは言わないけれども、彼があなたに恋をしている「17のサイン」

付き合い始めた頃はあれほど「好きだよ」と言ってくれていたのに、時間が経つにつれてまったく言ってくれなくなる。そんなものですよね、彼氏って。女性からするとその言葉を聞いて安心したいのが本音なのに…。そんな状況が続くと、「好きって何」「付き合うって何」と、彼氏がわからない気持ちが募ってしまいます。それは、中学生の頃も大人になってからも変わらない恋愛の悩みでは。

でも、これからは言葉ではなく、彼氏の態度に注目しましょう!Lauren Martin氏が「Elite Daily」に書いたこの記事には、チェックすべき彼氏の行動がまとめられています。

iStock_000044928954_Largeのコピー


私の経験から言うと、男性のほうが深く恋に落ちる傾向がある。ただし、そうなるまでに少し時間がかかるだけ。そして、思ってもないことを口にしがち。
だから、一緒にいる男性が自分を愛してくれているか知るためには「言葉」ではなく「行動」を観察するべき。「好き」と言っても、行動は全く違う男だっている。

「好き」と言う男性の本心を見極める最善の方法は、私の母親が教えてくれた。「男の言葉は決して信じないで。信じていいのは行動だけ」。

_2502360222

01.
あなたが行くなら
どこにだって来てくれる

tterstock_2502360222-1

あなたの同僚の引越し祝いパーティーなど明らかに行きたくはない。でも、あなたがそこにいるなら、細かいことは関係ない。

02.
たとえ病気がうつっても
看病してくれる

あなたが病気の時にだって一緒にいたいと思う。彼の愛と献身さに限界などない。あなたのいない夜より、あなたを気遣う夜を望む。

03.
セックスなしでも
一緒に寝てくれる

一緒にベッドで寝ることはセックスとイコールではない。あなたと心地よく寝転べるもうひとつの場所というだけ。

04.
あなたの友達にだって
おごってくれる

あなただけではなく、あなたの側にいる人もハッピーにしたい。

05.
食事はいつも
あなたの希望が優先

shutterstock_2502360222-1のコピー

あなたを喜ばせるためなら彼の希望は常に後回し。

06.
“あなた用”のお菓子を
常備してくれる!

彼のキッチンにはあなたのお気に入りのお菓子や食材が常備されている。他のゲストと同じではないから。

07.
旅行の後は帰宅せず
あなたに会いに来てくれる

恋をしている時に、相手と離れていることは人生で最も辛いことの一つ。

08.
どんな時でもメールを
返信してくれる

メールをする気分ではない時もある。でも、彼は返信を待っているあなたを放っておくことはない。

09.
あなたが言っていたことは
どんなことでも覚えている

shuttersock_2502360222-1

好きなノートの種類や一度話した魚介アレルギーのことまで、しっかりと覚えてくれている。

10.
あなたと一緒なら
ダブルデートも気にしない

あなたの人生をできる限り自分と重ねたいから、ダブルデートだって喜んで受け入れる。

11.
お泊りでは
“最高のおもてなし”

お泊まりの時にはあなたに自分の家のように過ごしてほしい。心地よく、安全に感じてほしい。そのために、彼のアパートが素敵なホテルであなたがVIPゲストのようにもてなしてくれる。

12.
毎朝、目覚めた時に
「キレイだよ」と伝えてくれる

あなたは美しい人。本物の愛は乱れたメイクにも勝る。

13.
愚痴やゴシップも
ちゃんと聞いてくれる

shutterstock_2502360222-1

ゴシップネタにも聞き入って、あなたの上司の彼女についても興味のある“フリ”をしてくれる。

14.
人前でも
態度がいつもと変わらない

彼は友達にだって二人の関係をオープンにする。友達の前でハグすることだって恥ずかしがらない。あなたが誇りだから。

15.
あなたのことはすべて
自分のことのように考えてくれる

ただあなたの話を聞くだけではなく、気にしてくれる。あなたに幸せでいてほしいから、あなたが悲しんでいる時は自分のことのように悩む。

16.
女子っぽいバッグを持つことも
まったく気にしない

彼はあなたの重荷を引き受けたい。(精神的にも物理的にも)。あなたのバッグを持つことだって恥ずかしがらない。あなた以外の人がどう思うかなど関係ないのだ。

17.
言葉ではなく、
“目”で気持ちを伝えてくれる

shutterstock_25023602221

毎日愛していると言ってくれなくても、あなたが彼を疑うことなどない。彼の目を見れば、あなたを愛し、一緒に過ごしたいと思っていることがハッキリと分かるから。

Licensed material used with permission by Elite Daily

恋愛の本質は、自分よりも大切にしたいと思える相手と出会うこと。いつもは自分のことで頭がいっぱいなのに、恋愛をすると不思議と相手を優先するようになってしまう...
愛のアプローチって、とってもわかりづらい。
現代では、女性の方が恋愛にも積極的で、愛情表現もストレートです。かたや男性はというと、どこか自分の気持ちを真っすぐに伝えることが奥手の人も多いよう。下手を...
我慢しすぎの恋愛をしていませんか?関係を続けていくためにはある程度の妥協が必要ですが、自分ばかり我慢していては恋愛も楽しくありません。今の関係に少しでも違...
「Langogo」は自動翻訳機としてだけでなく、モバイルWi-Fiルーターとしても機能するんです。
南アフリカの赤ワイン「ムーンライト オーガニック シラーズ 2017」は売り文句や見かけで判断せず、飲めばデイリーには十分すぎる美味さとわかるロープライス...
彼のためにも、自分のためにも。
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
後々、「やっぱり年下の彼は私には合わなかった…」となる前に、「Elite Daily」のTayi Sanusiさんが恋愛コーチのDamona Hoffma...
自身もセフレ扱いされた経験があるという「Elite Daily」のライター・Alisan Segelさん。彼女は恋愛アドバイザー・Jacqeline Ni...
フレンチフライ専門店「AND THE FRIET」が開発に数年かけた実力派ポテトチップス。
恋に落ちると世界が変わって見える、とはよく言われたもの。でも実際どうしてそうなるのでしょうか?ライターのEevee G氏が「I Heart Intelli...
「優しい」「笑わせてくれる」そんなのは、当たり前。
「Elite Daily」のパートナーとの関係が終わっていることを示す4つのサインを読めば、見て見ぬフリをしてきた“恋の結末”と向き合う勇気が湧いてくるか...
“恋愛エキスパート”としてアメリカでは名の通ったJeffrey Bernstein博士のアドバイスを交えたこの記事は、「Elite Daily」ライターC...
わざわざ新潟県の離島、佐渡島へと出向き、あたり一面まっ暗になった夜のバスツアーに参加する人が増えているという。それも、到着するまで目的地不明のミステリーツ...
おのろけと言ってしまえばそれまで。だけど、ライターAnjali Sareen Nowakowskiが書き上げたこのチェックリストは、ふたりの相性をはかるう...
謎めいていて、なかなか本音が読みづらい彼女は「勝ち組女子」。「Elite Daily」のMargaret Makrouhiさんは、この世には必ず恋に勝つ女...
自分から別れを切り出せない。そうなったら一緒にいる理由は、『情』や『寂しさ』なのかもしれない。EliteDailyより、パートナーとの関係が惰性になってい...
まだ本気じゃない。大丈夫って、思っていたけど。
すべて当てはまるなら、別れるしかないでしょう。
お互いに好きであっても、相手の心を傷つけてしまうことはあるもの。時々であるならまだしも、一緒にいると不幸になるんじゃないかと。見ているコチラが心配になるよ...
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
優しいだけの人なら、山ほどいます。重要なのは、その優しさが下心から来るものなのか、それとも真実の愛から湧き出てくるものなのか、ということ。それを見極めるた...