この「5つのサイン」があれば、彼はあなたのことが好き!

 

シャイボーイの愛のアプローチって、とってもわかりづらいですよね。もし、「自分に気がありそうだけど、ほんとのところどうなんだろう?」という相手がいるのなら、Rachel Shattoさんが「Elite Daily」で紹介していた、このリストを参考にしてみてください。

01.
なんだか最近、
彼のことをよく見かける

たとえば、一緒のパーティーに参加していたり、あなたがよく行くお店で偶然会ったり。「なんだか最近、よく見かけるなあ」なんて感じるのだとしたら、それはすこしでもあなたと一緒の時間を過ごしたいからかも。

シャイボーイは、急に大げさな愛のアプローチはせず、まずはちょっと距離を置いたところから相手を観察してようすを見るものだそう。

02.
あなたの前では
普段とすこし態度がちがう

あなたを前にしたとたん、カッコつけたり、すこし静かになったり、必要以上にはっちゃけたりする。普段と態度を変えてくるのは、あなたのことが好きな可能性、大!

03.
プライベートタイムに
あなたを招き入れてくれる

シャイボーイは、一人で静かに時を過ごすのが大好き。だから、そんなのお構いなしにあなたと一緒に時間を過ごしてくれるのだとしたら、それは確実に、あなたを好きだっていうこと!

04.
思っていることや感じていることを
おはなししてくれる

普段は多くを語らない彼。だけど、あなたと2人きりになるといろんな他愛もないおはなしをしてくれる。

それは、彼にとってあなたが、安心して自分をさらけ出せる相手だからです。

 

05.
あなたのために
自分の殻を破ろうとする

コンフォートゾーン(安全地帯)にいると心が落ち着くもの。シャイボーイの場合は、特にそう。

だからもし、彼が、「あなた」を理由に、苦手なパーティやクラブに顔を出すようになったのなら、それは、彼なりの一生懸命な愛のサイン。あなたとすこしでも一緒の空間にいたい、おしゃべりしたい、そのひた向きな想いがあるから、自分の殻を破ることなんて怖くないのです。

この5つ以外にも、じつは彼らはいろんな場面でサインを出しています。

もしあなたが慎重で忍耐強いタイプならきっと大丈夫。なんて言ったって優しくて思いやりのあるシャイボーイが、パートナーにはいちばんだから。

Licensed material used with permission by Elite Daily
彼氏とのセックスレスに悩む女性はたくさんいます。きっかけは人それぞれですが、置かれた状況は同じと言えるでしょう。セックスの回数が多いのも悩みのタネになりま...
我慢しすぎの恋愛をしていませんか?関係を続けていくためにはある程度の妥協が必要ですが、自分ばかり我慢していては恋愛も楽しくありません。今の関係に少しでも違...
付き合い始めた頃はあれほど「好きだよ」と言ってくれていたのに、時間が経つにつれてまったく言ってくれなくなる。そんなものですよね、彼氏って。女性からするとそ...
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
「ミハラヤスヒロ」や「ENGINEERED GARMENTS」「nonnative」など数々の人気ブランドとコラボしてきたラーメン店「一風堂」が次なるタッ...
愛猫と一緒に遊びたい。だけど仕事をしなきゃいけない……。そんなニッチな葛藤を解消してくれるワークデスクを、世界中のクリエイターが自身の作品を発信するWEB...
あなたはレズが男性を愛することは、不思議だと思いますか?愛とは形式ばったものではなく、様々な形を持つものだと話すのは、その毒舌で正直な書き口調が好評な「E...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
恋愛の本質は、自分よりも大切にしたいと思える相手と出会うこと。いつもは自分のことで頭がいっぱいなのに、恋愛をすると不思議と相手を優先するようになってしまう...
「The World Whisky Advent Calendar」は、中にウイスキーが入ったアドベントカレンダー。世界中からセレクトされた24種類をクリ...
「私は彼に愛されているのだろうか…」と不安になる時は、彼の言葉ではなく、行動に注目してみましょう。彼がこれらの8つの行動をとっているのなら、たとえ「好き」...
「口に出さなければ判らない」とかく恋愛では、こんな二人のすれ違いが事実よくあるもの。そんな心のモヤモヤを、男性から解消する方法を「I Heart Inte...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
優しいだけの人なら、山ほどいます。重要なのは、その優しさが下心から来るものなのか、それとも真実の愛から湧き出てくるものなのか、ということ。それを見極めるた...
ミレニアル世代をターゲットにしている航空会社「Joon」。年々増える子持ちのミレニアルズを考慮してか、Cosy Joonという新サービスを開始です。
後々、「やっぱり年下の彼は私には合わなかった…」となる前に、「Elite Daily」のTayi Sanusiさんが恋愛コーチのDamona Hoffma...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
男の子が女の子を好きになる。恥ずかしがり屋の男の子が女の子を茶化して、2人はいつの間にか付き合うようになり、めでたし、めでたし。毎回こんな風に恋愛できれば...
謎めいていて、なかなか本音が読みづらい彼女は「勝ち組女子」。「Elite Daily」のMargaret Makrouhiさんは、この世には必ず恋に勝つ女...
彼のためにも、自分のためにも。
現代では、女性の方が恋愛にも積極的で、愛情表現もストレートです。かたや男性はというと、どこか自分の気持ちを真っすぐに伝えることが奥手の人も多いよう。下手を...
元彼のことは吹っ切れていますか?相手に合わせてばかりいませんか?
日頃の彼の行動、改めて思い出してみてください。