彼の愛を見極める「10のサイン」

「私って本当に愛されてるのかな?」そう不安に思うのは、きっと彼がうまく愛情表現ができない不器用な人だからかも。

そんなに心配しなくても大丈夫だよ、と確信させてくれるのは「Your Tango」にまとめられた記事。

彼が本当にあなたを愛しているかどうかは、この10のサインで見極められるとか!?

01.
あなたの話に興味津々

B9dcfe022c67324b3d02d863db0566eb85ef8e87

恋に落ちると、男性は相手を尊重するように話してくれます。たくさん褒めてくれたり、嬉しいことがあれば、心からお祝いしてくれるでしょう。

伝えるのは下手かもしれませんが、彼はちゃんとあなたのことを見ていますよ。

02.
考えるのは
いつもあなたのこと

思わず「ふふっ」と笑ってしまうメールをたまに送ってくれたりしませんか?「ジェラートとアイス、どっちがヘルシー?」とか、昨晩ヒートアップした話とか…。

あなたはあなたで、ある曲を耳にしたときや、ある看板を見かけたときに、ふと彼を思い出したり。これは、離れていても相手を思いやっている証拠なんです。

03.
妥協してくれる

C2c22b2adfbd3be1ff10ab15e01a740ec6814b48

不思議なことに、愛は、心を柔軟にしてくれます。たとえば、ひとりでは絶対に見ないラブコメ鑑賞に付き合ってくれたり。

普通だったら「ノー」ということを「イエス」に変えてくれるのは、相手を想っているからこそ。

04.
デート中も
変わらずスキンシップ

ふたりっきりのときにイチャイチャするのは当たり前。でも「外で」となると、かなりハードルが上がります。それなのにあなたの肩を抱いてくれるようなら、付き合っていることを周りに見せつけたい、という気持ちからではないでしょうか。

さらに愛情を感じるのは、セックスだけじゃなく、ハグしたり、ベッドの中でイチャイチャしてくれたとき。「触れること」で愛情表現をするなんて、健気だと思いませんか?

05.
「最悪な日」を「最高の日」に
変えてくれる

Be743c52e62c8f29d4406a2ca7ea4de7f375650e

最悪な日を「何とかして!」と相手に求めるのは、ちょっと違いますよね。でも、もし彼のほうからあなたを「元気にしてあげたい」と努力してくれたら、とても貴重な存在なので大切にしてあげましょう。

あなたが笑顔になると喜び、支えてくれようとする彼。落ち込んでいるときに励ましてくれて、しかも「大好きだよ」なんて言われたら…もう言うことなし。

06.
家族に紹介してくれる

自分の最も身近な人に「会ってほしい」と思うのは、あなたとの関係をずっと先まで考えているから。大事な家族にも、あなたのことをを好きになってほしいんでしょうね。

07.
ケンカしても
素直に謝ってくれる

20e6edf43d0f11bcbda371c47da9aefdc438631d

言い合うことで絆は深まるもの。あなたをちゃんと思いやってくれる人なら、言い合うことを恐れず、間違いは認め、謝ってくれるはず。誰かを心から愛したいのなら、プライドを捨てること。「愛とは謝らないこと」なんてどこかの映画で聞いたかもしれませんが、そんなのはウソです。

関係が危なくなったら、相手の言い分をよく聞いてあげてください。第一に「悲しませない」ということを思い合えれば、次第に解決していくでしょう。

08.
「僕」が「僕たち」に
替わった

僕たち・僕らなど、「ひとまとめ」にする代名詞を使い始めたら、あなたは彼の人生の一部になった証拠。

ふたりでひとつ、ということですね。

09.
彼の将来の計画に
「あなた」がいる

2e0428446ca2d4998b584415724e4d05a04db5e1

「来年、友だちが結婚式を挙げるんだけど、一緒に行かない?」と、一年も先の予定に誘ってくれるのは、二人の将来を見据えているから。冗談でもふたりの子どもの話が出てきたら、あなたのいない将来なんて想像できないのかも。

10.
「愛してる」と言う

大丈夫。その言葉を信じてあげましょう。

Licensed material used with permission by Your Tango
More content from YourTango:
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
メールが来なかったり、遠距離で気持ちが分からなかったり。彼氏からの愛情表現が足りないと思う機会が増えた、と悩んでいる女子も多いのでは。大好きな彼氏からの愛...
恋愛の本質は、自分よりも大切にしたいと思える相手と出会うこと。いつもは自分のことで頭がいっぱいなのに、恋愛をすると不思議と相手を優先するようになってしまう...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
「麦茶」と「ベーコン」という、意外な組み合わせに驚くでしょうが、その味も驚きです。
「Yelp」が7月24日に、レストランやバーなどが清潔かどうかのレーティングも表示すると発表しました。
“さらっと” していても、“ついで” だとしても。
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
すべて「生」の野菜からできたアクセサリー。
円満なカップルは、「正直に伝えること」と、「秘密にすること」の線引きがうまいのかもしれません。なぜだかいつも、恋人との関係をダメにしてしまうという人は、参...
現代では、女性の方が恋愛にも積極的で、愛情表現もストレートです。かたや男性はというと、どこか自分の気持ちを真っすぐに伝えることが奥手の人も多いよう。下手を...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
正直になるのって、結構難しいことです。大人になるにつれて、周りの意見を気にするクセが染みついてしまっているのもしょうがありません。でもだからこそ、大切なパ...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
「I love you」と言うか言わないかは、一見大事に思えて、実はそこまで重みを持たないことなのかもしれません。「愛情は言葉では測れない」と語るCait...
ビジネス街であり、古き良き商店街もあり、洒落たベイエリアもあり、新幹線や飛行機で移動するときのハブでもあり、古くは東海道品川宿として旅の要地でもある「東京...
後々、「やっぱり年下の彼は私には合わなかった…」となる前に、「Elite Daily」のTayi Sanusiさんが恋愛コーチのDamona Hoffma...
「愛」と「愛情」の正体を探る連載企画。今回は、第6弾です。
「優しい」「笑わせてくれる」そんなのは、当たり前。
「ラブランゲージ」とは、愛する人へしっかり愛を伝えるために、知っておいた方が良いコミュニケーションの仕方。もともとは、30年以上、カップルのカウンセリング...
学生のときは、一緒にいて楽しければそれで良かった。でも結婚を意識する年齢になってくると、それだけでは物足りなくなってくるもの。もう子供っぽい男性と付き合っ...
「Elite Daily」のLily Rouffさんが提唱する、彼との関係が「本当の愛」か「カラダだけの付き合い」を見極める6つのチェックポイント。