恋愛のいちばんの醍醐味は、もしかしたら「失恋」なのかもしれない

失恋は怖い。ふる方もふられる方も。けれど、そこから得られる学びは数知れません。女性ブロガーLindsay Tigarさんが「Your Tango」に書いた「失恋から学んだ26のこと」という記事から、11の項目を抜粋してみました。

01.
恋愛は、失敗してこそ
価値がある

05d89cdd1d45bfcf017a8c548cc3fb6752364baa

もし恋愛がうまくいって当然のものだとしたら、きっと人は恋することをやめると思う。失敗するから、また誰かを好きになる。失恋という悲しさを乗り越えたら、いま以上に魅力的なあなたに変化しているはず。

02.
一番大切なのは
「あなた自身」でいること

どんな辛い経験であっても、乗り越える方法をたぶんあなたは知っている。よく言われていることだけど、乗り越えられない試練が降りかかってくることはない。止まない雨がないように、きっとまた笑顔になれる。

03.
元カレへの未練を
引きずるのは3ヶ月まで

F4c3f5246fe528476dc34d6d50bc2050178b5991

誰もが、キッパリ別れて新しい出会いを求められるわけでもない。ずるずると未練を引きずることだってある。でも、いつまでもそこから抜け出せないでいたら、新しい自分に出会うこともできない。別れを決意した自分の気持ちを信じよう。

04.
幸せは「なる」ものじゃない
「気づく」もの

「幸せになるためにはどうしたらいいんだろう?」と考えるのは、不毛なのかもしれない。だって幸せは気づかないうちに訪れていて、「あれ、これがそうなの?」って気づくものだから。

05.
人の痛みも分かるようになる

1a39314a58ebfd375f83a645617d34dc54be844c

失恋の痛みは人それぞれ。でも、それを分かったふりして慰めることには何の意味もない。誰かが悲しんでいる時は、ただ黙って側にいてあげるだけでいい。

06.
どちらかが依存する恋愛は
うまくいかない

どちらかに幸せを頼ってはいけない。分けて与えて、頼って頼られて。信頼できる関係を築き上げこそ、愛も深まっていくのだから。

07.
どんなに辛い出来事も
最後には受け入れること

E6f5b8e5ce6af5febcc8734784f345b2f3d3b033

何度失敗を嘆いても、たくさん悲しみに暮れても、いっぱい涙をこぼしたとしても、最後はあなたが自分を許してあげること。

08.
運命の人との出会いは
必ずしも必然ではない

周りが何も見えなくなるくらい「この人だ、間違いない!」と思った彼。でも結局は…。

大丈夫。そもそも運命の人なんて、恋愛していた時のたわ言みたいなもの。もちろん、あなたの気持ち次第で、世の中が運命の人だらけに変わる。

09.
言葉にすることを
怠けちゃだめ

3dc51db4421e6f1af8c582a349739e6b6ededc14

恋愛に限らず、人生のすべてにおいて言えること。自分の考えは口に出して初めて人の心に届く。「言わなくても分かってよ」は、ただの自己中だ。

10.
小さな感謝の積み重ねが
人生を豊かにしてくれる

失恋してしばらくの間は、人生のどん底にいるような気持ちになる。そんな時だからこそ他人の優しさが余計身にしみる。悲しみを乗り越えたら、今度はあなたが感謝をお返しする番。

11.
今あるものを大切にしよう

0f7afdd8feac6dcb5b6cb7f40a7898edeaffb942

みんな分かっている。そう、過去は過去。今はいま。失恋を糧に自分を磨く努力をしよう。自分のままで前進していくために。そしたらきっと、あなたの理想に近づいていけるから。

Licensed material used with permission by Your Tango
MORE JUICY CONTENT FROM YOURTANGO:
失恋が、あなたの人生にどんな影響を及ぼすのかーー。今回紹介したいのは、そんな記事です。「Elite Daily」で数々の恋愛コンテンツをヒットさせているP...
「Elite Daily」の毒舌レズビアンライターZara Barrieさんが生み出した、星座別失恋攻略法です。
どんなに大きな失恋でも3ヶ月で立ち直る!?失恋からどれくらいで立ち直ったか、というのはどの国でもどの年代でも気になる話。一世を風靡した海外ドラマ「セックス...
いまやコーヒースタイルの定番になりつつある「コールドブリュー」。じっくり時間をかけて抽出するわけですが、これをもっと美味しく飲む方法がありました。
お土産としてもおなじみ「油みそ」は、ウチナーンチュの常備菜として愛される家庭の味。これを自宅でかんたんに再現したレシピをどうぞ。
失恋って、精神的な「死」だと思う。
失恋から立ち直るのって、どうしてこんなにも難しいのでしょう。恋人と別れて、SNSのフォローも外して、連絡先も消して、偶然会ったりしないように相手のいそうな...
失恋さえなければ、人生は随分とラクだと思うんです。でも、一度も失恋をせずに一生を終えることなんて、ほとんどの人ができない。だったらせめて、乗り越える術だけ...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
「Elite Daily」のライターJulia Guerraさん。彼女が説いていた、失恋から立ち直るための小さなステップを紹介します。
「この前、帰りが遅かったでしょ?」「バスケの試合は残念だったね?」見ず知らずの人にプライベートな質問を浴びせられ、戸惑い怖がる子どもたち。でもこれ、実は……。
失恋の傷は、時間と新しい恋でしか癒せません。それは米メディア「Elite Daily」屈指の恋愛マスター、Paul Hudson氏も認めるところ。でも失恋...
どんな別れも、何かしらの痛みを伴うもの。「Elite Daily」のPaul Hudsonさんは、つらい恋愛経験を乗り越えて「13の貴重な学び」を得たと言...
円満なカップルは、「正直に伝えること」と、「秘密にすること」の線引きがうまいのかもしれません。なぜだかいつも、恋人との関係をダメにしてしまうという人は、参...
失恋をすると、突然広くて暗い海のなかに投げ出されたように気分になり、どうしていいかわからなくなってしまいます。しかし、失恋を乗り越えることができたら、得ら...
結婚と家族セラピーを専門とするCarolina Castaños医師のアドバイスに基づいた記事を紹介します。
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
煙突のようなこの「かぶりもの」いったいナンダ?
失恋によって自暴自棄になったり、家の中に閉じこもったりしていても、やり場のない大きな悲しみはなかなか癒えることがありません。しかし、生きている限り、あなた...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
手痛い失恋をした時、どうやって立ち直りますか?ひたすら泣く、旅に出る、喋り倒す…人それぞれだと思います。でも、ショートフィルム『デビッドの失恋ツアー』の彼...
期待に応えてくれないパートナーに、イライラしていませんか?もしかしたらそれは、恋愛に対する「期待」が大きすぎるせいかもしれません。そう気づかせてくれるのは...