ハッキリさせたい「別れ際」5つ。

「モヤモヤしてるのは、お互いの気持ちをハッキリさせていないからじゃない?」という友人の言葉が頭に浮かんだ。

思い返せば、別れ際、疑問だったにもかかわらず明確にしていなかった事が、ずっと心の中で引っかかっていたのかも。記憶の底に眠っていた元カレを思い出したのは、ライターAlison Segelのこの記事を読んだとき。

いま、過去の私と同じように悩んでいる人に紹介したい、彼とサヨナラをする前に、絶対確認しておきたい5つのこと。「Elite Daily」人気コンテンツのひとつです。

01.
なぜ関係が終わった?
理由を明確にする

88ec7652800598b9bdd39af09e772686e37917eb

恋人との関係が終わった理由がわからないと、現実を受け止めるのも難しいもの。私の前の彼は「なんか違うと思ったから別れた」と言います。「なんか違う」って何なの。

私は、突然のできごとに驚くばかりだった。今までは大丈夫だったのに、いきなり「なんか違う」って。彼は、これといった出来事や私の性格には触れてこなかった。

「なぜ恋人と別れたのか」をはっきり知ることは大切な時がある。恋愛関係で無意識にしてしまっている自分の“悪い癖”をなおすだけでなく、本当に終わりだという現実を受け止めるために。答えがわからない事こそ、気持ちの整理つかないものだしね。

02.
先があるのか、ないのかを
ハッキリさせる

気持ちの整理をするためには、関係が本当に終わりかどうか知る必要がある。でなければ、心のどこかで期待し、いつか彼が戻ってくることを期待してしまう。

そして失恋するたびに、あなたは「きっとまた元に戻れるだろう」と思ってしまうようになる。別れは一時的なもので、お互いが恋しくなるまで時間が必要なだけだと。でも、こういった考えがあると前へ進めなくなる。

別れた後も、連絡を取り合っていると特に難しい。相手との関係が曖昧になってしまうから。だからこそ、きちんと線引きをすることが大事。元の関係に戻る可能性があるか、やり直す意思があるか聞くことをお薦めするのはそういう理由から。

03.
自分に対する
相手の気持ちを把握する

Ef7091a7b6e2076d0d796d6b7012c39f2dc6ec1b

私の場合、別れる時はいつも「彼にはまだ気持ちがあるはず」と思ってしまう。「彼は私が好きすぎるから別れるんだ」というように。

残念ながら、それは冷静な考えではない。だから、別れる時には相手があなたに対してどのような感情を持っているか(あるいはもう感情などないのか)をはっきりさせること。そうすれば、相手の気持ちを勝手に決めつけてモヤモヤすることがなくなるから。

04.
別れた後も
連絡を取り合うかも確認

あなたも彼も、別れた後に勘違いしないためにこの線引きは大事。連絡を取り続けても大丈夫だと感じる元カレもいれば、ある程度距離を置きたいと思う人もいる。もちろん、一生話したくない相手だって。

元カレとどのような関係になるかを明確にすること。そうすることで、気持ちの整理ができるから。元彼のメールを待ち続けて、電話を握り締めるなんてこともきっとなくなる。

05.
街でばったり再会
挨拶はする?しない?

Cb37097cb877d87513f5df95cddd721201b8b244

元カレとの関係は、はっきりさせておきたいもの。もしどこかで会ったら言葉を交わす?それともお互い見なかったふりをする?

個人的には、元カレとは友好的でありたいと思ってる。嫌な気持ちや拒絶するような気持ちを持ち続けたくないし、そのような感情は自分を傷つけるだけだから、前へ進めなくなる。

別れた後にどのような行動をとるか、元カレとはっきりさせておけば、互いに幸せで健全な形で前に進めるはず。例えば、不満があるから関係を終わらせたのに、いつまでも不満を抱いたままなんて嫌でしょう。

別れから立ち直るためには気持ちの整理が必要。そのためには、相手に正直に自分の気持ちを伝えること。真実こそ、傷を癒す一番の薬だから。簡単に聞ける事じゃないかもしれないけど、答えてもらう必要があれば聞いておくべき。そうすれば、うまく前へ進めるはずです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
我慢しすぎの恋愛をしていませんか?関係を続けていくためにはある程度の妥協が必要ですが、自分ばかり我慢していては恋愛も楽しくありません。今の関係に少しでも違...
そもそも「マヨありき」の味付けになっちゃっていたのかもしれません。
ひとり何役もこなし、使う人の心と体とデバイスをフルチャージする、その名の通りハイパーなキューブだ。
失恋が、あなたの人生にどんな影響を及ぼすのかーー。今回紹介したいのは、そんな記事です。「Elite Daily」で数々の恋愛コンテンツをヒットさせているP...
失恋から立ち直るのって、どうしてこんなにも難しいのでしょう。恋人と別れて、SNSのフォローも外して、連絡先も消して、偶然会ったりしないように相手のいそうな...
付き合っている人と喧嘩をすることは、必ずしも悪いことではない。ただ、そのやり方が間違っていると、別れがきてしまうようなマズイ事になるのだけれど。今よりもっ...
付き合い始めの頃は、誰だって恋人に夢中になるもの。けれど付き合いが長くなるとふたりの関係は変わっていき、時には「心が離れていっているのでは?」と心配になる...
失恋は怖い。ふる方もふられる方も。けれど、そこから得られる学びは数知れません。女性ブロガーLindsay Tigarさんが「Your Tango」に書いた...
この街の美しい大聖堂にフォーカスしているのですが、たとえばかの有名なノートルダム大聖堂だって印象が異なります。
辛い恋人との別れ。できるなら経験したくないことですが、始まりがあることには終わりもあるのが世の常です。そんな悲しい精神状態の時、私たちの脳内では何が起きて...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
「Elite Daily」のライターJulia Guerraさん。彼女が説いていた、失恋から立ち直るための小さなステップを紹介します。
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
ひと昔前までは、「男性も育児を!」などと言われていたけれど、今では日常の一部として目にするようになりました。それは、他国でもおんなじこと。今日は父の日。ア...
恋人との関係が「落ち着いてきた」ということと「停滞してきた」ということって、似て非なるもの。後者のほうがピンとくるあなたは、関係をよくしようとする「努力」...
信頼していた恋人がもしも嘘をついて、浮気をしているとわかった時、投げかけるべき5つの質問。今の本当の気持ち、どんな気持ちで裏切っていたのか、これから浮気相...
「一見良いようで実は害がある関係」や「ダメ男」と付き合ってしまっていない?特に、その特徴は些細な行動として表れるもの。でも、この5つの特徴を頭に入れておけ...
いまの恋人に満足はしているんだけど、ベッドではなかなか満たされないの…なんてお悩みの女性にぴったりの記事を書いたのは、女性ライターのCaitlyn And...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。