「付き合っていても、片思い」に陥っている4つのサイン。

おとぎ話と違って、結ばれたからといっていつまでも幸せに…とはならないのが現実の恋愛。でも、胸の内を吐き出して、ギャンギャン喧嘩できるならまだ良いほう。何も波風はないんだけど、なんとなく心が離れているのが分かる時が、一番モヤモヤするんじゃないだろうか。

気にしすぎ?勘違い?でもなんか違うんだよな…。そんな悩めるあなたに「Elite Daily」のTayi Sanusiさんの記事から、相手が実は本気じゃないかもしれない4つのサインを紹介しよう。

これらの項目にピンときた人は、今こそ関係を見つめ直すべき時なのかも。

01.
ふたりの関係を優先しない

B822cbe285b2f0b2ab8ebbcc2a0b16382c32ded6

健康的な関係をつくり、維持して行くにはお互い妥協も必要。でも、「どんなに忙しくったって、本当に会いたければ時間を作れるものです」とリレーションシップ・エキスパートのJames Preeceさんは言います。

「『今日は遅くまで働かなきゃいけないんだ』とか『急用ができたから、今日はナシで』なんて言葉に耳を傾けてはいけません。もちろん本当にそういうことになっている時もあるでしょう。でも、本気なのであれば、終わる時間の目安を言うなり、埋め合わせをするなり、それなりの誠意を見せた対処をしてくれるはずです」

とはいえ、突然「私のこと大事じゃないの!?」と相手にタオルを投げつけたりする前に、向かい合って座って、腹を割って話してみるのも悪くないはず。カップルとしてもっとこうしていきたいとか、そういうことを。もしも相手が本気であなたを愛してくれているのなら、改善しようと真剣に考えてくれるはずだから。

02.
あなたと違い、相手は努力していない

75c1a83c026b1a12e9489497950e4abe760024d8

心理学者兼結婚コンサルタントである Wyatt Fisherさん曰く、「自分ばかりが二人の関係のために努力しているようだと気付き始めたり、自分ばかり関係にコネクトしているようだと思うことだらけだったり…なんて具合なら、パートナーの心はあなたから離れてしまっている可能性があります」とのこと。

不安ならしっかりと気持ちを伝えてみること。それを聞いた時の相手の反応も、気持ちを知るヒントのひとつになります。

03.
あなたを友人に会わせない

56895deeb97632ced3d10b9a8b2c2f1713188511

実は、パートナーの人生で大きな役割を果たしている人たちについて知ることは、相手についてもっと深く知るのに良いだけでなく、あなたとパートナーの関係の深さを測るかなり良い方法。もう何ヶ月も付き合っているのに彼の親しい友人や身内にまだひとりも会っていないというのは、あんまり良いこととは言えないでしょう。

もしかしたら、あなたとの交際は真剣なお付き合いではないのかも?そうでなければ、大抵は親しい人にあなたのことを話したり、紹介したりする流れに自然となっていくものです。

04.
将来のビジョンにあなたがいない

Df03bebf44f0df271aa4b9f258690bbf02d19b66

本当に相手のことを評価して、価値ある人だと思っているのなら、その人って自分の人生の一部といっても過言ではないもの。だから、この先一緒に過ごすことも今から考えることができちゃう。親友と「お互い子供が生まれたら一緒に遊ばせたいね」なんて話すのと同じように。

だから例えば、パートナーが数ヶ月後のあなたの誕生日について考えてくれているとか、「春がきたら一緒に◯◯に行きたいね」といったり、そのことを手帳などに書き込んでくれるなら、現時点であなたが愛されているのはまず間違いありません。

でも、未来について話すときにパートナーが「自分」だけを登場人物にしていたら? もちろん、人は他の人よりもまず自分の気持ちを完全に理解するために多くの時間を割くもので、まず自分のことを考えてしまうのはまったく問題ない普通のこと。
しかし、あなたが不安に思っていることを伝えた後も、自分のことばかり考えていたり、話していたりしてあなたを思いやることがないとしたら…相手の心は、もうあなたに注がれてはいないのでしょう。

Licensed material used with permission by Elite Daily
「好きな人に既に恋人がいた」「告白したけど断られてしまった」など、片思いのまま失恋してしまうこともあると思います。まだ片思いの段階だったとはいえ、一つの恋...
職場での片思いの相手に失恋…。普通の失恋よりもダメージが大きいことは想像に難くないはずです。なんせ、この先も(下手すると毎日)顔を合わせなくてはなりません...
「Elite Daily」のパートナーとの関係が終わっていることを示す4つのサインを読めば、見て見ぬフリをしてきた“恋の結末”と向き合う勇気が湧いてくるか...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
片思いの相手に勇気を振り絞って告白。そして撃沈!そんなときは誰だって落ち込みます、ちょっとまって!まだ、その恋は終わっていないかも。すぐに諦めてしまわずに...
もし付き合っている相手が、自分に対して不満を抱えているとしたら…。後々、「まったく気付きませんでした」とはなりたくない。特に、手遅れになるようなことには。...
恋愛の本質は、自分よりも大切にしたいと思える相手と出会うこと。いつもは自分のことで頭がいっぱいなのに、恋愛をすると不思議と相手を優先するようになってしまう...
片思いをしていると、相手に幻想を抱いてしまいがちです。よく知らない人に恋をして「なんて素晴らしい人なんだろう。付き合えば幸せになれるに違いない」なんて期待...
円満なカップルは、「正直に伝えること」と、「秘密にすること」の線引きがうまいのかもしれません。なぜだかいつも、恋人との関係をダメにしてしまうという人は、参...
「Power of Positivity」に掲載されていた、恋人と別れるべきサインをまとめた記事から、一部を抜粋して紹介しましょう。恋人との関係に疑問を感...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
付き合っていると、ときどき思ってしまうのは「本当に愛しているの?」ってこと。疑うわけじゃないけど、“気持ち”の部分を確かめたくなるときだってある。「Eli...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
どれだけ一緒に時間を過ごしてもなかなか「恋人」と呼んでくれない相手と一緒にいるあなたへ。「恋人」になれないのは、あなたに何かが欠けているわけではなく、彼ら...
「Collective Evolution」でライターのMark DeNicola氏が、今の恋人とこれからも付き合っていくべき8つのサインを紹介しています...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...
一緒にいるのが楽しくて付き合い始めた、ふたり。なのに、だんだん相手のことを嫌いになっていくのはなぜだろう?もしかしたら、あなたは勘違いしているのかもしれま...
失恋が、あなたの人生にどんな影響を及ぼすのかーー。今回紹介したいのは、そんな記事です。「Elite Daily」で数々の恋愛コンテンツをヒットさせているP...
恋人に不満があるけれど、今の関係を壊したくないがために、意見を飲み込むことは多いですよね。でも、無理をしてまで続ける関係って、一体どうなんでしょう?そんな...