1項目でも当てはまるなら、その彼はあなたにふさわしくない(7つのリスト)

今のパートナーとの関係は良好ですか?

すぐに「はい」と答えられなかった人。今の状況は良くないと思いながらも、惰性で相手と付き合っていたりして...。

I Heart Intelligence」のライターRobin Reischさんは、今のパートナーがあなたに相応しくないかもしれない「7つのサイン」を挙げています。 

01.
まったく頼れる気がしない

人に頼るのが苦手、という人もいるでしょう。「甘え下手」な自分自身の問題ということもあるかもしれませんが、常に相手に失望させられているように感じるなら、もっと人として成熟した、頼り甲斐のある相手と付き合いたいと思うのも自然なことです。

良い関係とは、お互いに信頼し合える関係のはず。相手との信頼関係について見つめ直してみると、心の底では相手に対してどのような感情を抱いているかがよくわかります。

02.
一緒にいると
自分がダメな人間に思えてくる

故意にしろ偶然にしろ、あなたばかりに我慢を強いて、大切にしてくれない相手と関係を続ける必要はありません。お互いを認め合い、尊重し合うのが健全な付き合いというもの。

一緒にいるとプライドが傷つけられる、あなたがどんなに素晴らしい人でもそれを忘れてしまう…。そんな関係は終わりにして、気持ち良く付き合える人を探しましょう。

03.
パートナーのことで
周りに謝ってばかり

間違いを犯すことは、誰にだってあります。でもあなたのパートナーが周りの人にも害を与えてしまっているのなら、それは何か根本が間違っていると言わざるをえないでしょう。故意じゃないとしても、決して良いことではありません。

あなたがパートナーのことで周りに謝らなければならないことが頻繁に起きているとしても、その恋人は気づいていないか、ひどいケースでは気にも留めていないのでしょう。そんな人との関係が、良い関係と言えるでしょうか?

04.
ギブアンドテイクが
成り立たない

愛情に満ちた関係は、ギブアンドテイクが成り立っているもの。ギブとテイクのバランスが悪くなってきたら要注意です。

あなたばかりが相手に尽くしているように思えるなら、一度立ち止まって考えてみてください。あなたのパートナーは、あなた自身が好きなのではなく、あなたが献身的に尽くしてくれることが好きなのではありませんか? ただ利用されているだけかもしれませんよ。

05.
一緒にいても
刺激を感じない

健全な関係は、信頼と尊敬によってのみ作られるものではありません。もちろんそれも基本ですが、良い関係には刺激も大切です。

あなたに素晴らしいインスピレーションを与えてくれて、一緒にいると自然と惹きつけられる、共に最高の人生を送れるようなパートナーを選びましょう。

あなたが相手といて楽しくないのなら、ふたりでその問題を解決するか、その関係を終わらせたほうが良いでしょう。

06.
浮気が当たり前に
なっている

浮気は、必ずしも直接的なものだけではありません。肉体的であることも、感情的であることもあります。でもそれが一度きりの関係であろうと継続的な二股であろうと、浮気が信頼を損なう行為であることに変わりはありません。

信頼できない相手と良好な関係を続けることは不可能です。お互いに敬意を持って相手に接しなければ、恋愛関係は成り立たないでしょう。

そんな相手とは、今すぐサヨナラしましょう。

07.
嘘をつくことに
罪悪感がない

心の裏切りは、体の裏切りよりもずっと傷つくものです。パートナーがあなたに嘘をつくということは、相手はあなたと信頼関係を結ぶ価値がないと思っている証拠。別に失望されても構わない、とすら考えているのです。

 

あなたと相手の関係が上の7つのサインのどれかに当てはまる場合は、新しい相手を探したほうが良いかもしれません。自分の人生を大切にするために、悪い縁は切って、良縁を探しにいきましょう。

Licensed material used with permission by i heart intelligence
「なんであんな男と付き合ってるの?」と、周りからヒドい言われようをする。そんなつもりも自覚もないのに、なぜかこう「ダメな男」ばかりと付き合ってしまう…。じ...
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
自分に合っていない男に引っかかり、傷ついて、気を落とすのはもう散々…。ダメな恋愛にしがみついて失敗を繰り返さないために注目したいのは、「YourTango...
我慢しすぎの恋愛をしていませんか?関係を続けていくためにはある程度の妥協が必要ですが、自分ばかり我慢していては恋愛も楽しくありません。今の関係に少しでも違...
奥渋谷に世界中のクラフトビールが20種類! 北欧のカフェのような雰囲気で昼飲みできるビアバーØL Tokyo〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町37-...
フランス・トゥールーズで開催されたギリシャ神話を再解釈したショー「神殿の守護者」。その一環で怪物「ミノタウロス」と巨大クモ「アリアドネ」が登場しました。
すべて当てはまるなら、別れるしかないでしょう。
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
彼氏/彼女がいる人にぜひチェックして欲しい恋愛診断の記事が「Higher Perspective」に掲載されていました。5つのシンプルな項目で、彼との恋愛...
付き合ったばかりの時は、どんなにダメなところがあっても「可愛いなぁ」なんて許せてしまうもの。だけど、そのうち「このひと、真のダメ人間なんじゃ?」なんてハラ...
「HafH」はコーリビング(Co-Living=Community Living)を目的とし、住居とコワーキングスペースの両方を提供する新しい住居サービス...
日頃の彼の行動、改めて思い出してみてください。
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
ドクター・スースは「恋をしていると眠れなくなるのは、現実が夢を超越するから」なんてロマンチックなことを言いましたが、相手に夢中になりすぎて盲目になってしま...
適当な関係のパートナーを「よし」としていませんか?「これくらいなら許せる」と妥協していると、いつの間にか将来が見えない恋愛になってしまうことも…。「I H...
2015年にニューヨーク5番街にあったフラッグシップ店が惜しまれながら閉店。この度ロックフェラープラザにカムバックです。あの巨大鍵盤「THE BIG PI...
「Elite Daily」の Alison Segelさんの記事より、恋愛で決して耐えてはいけない6つの兆候。パートナーによる精神的・肉体的暴力、態度・感...
人の関係はずっと同じとはいかないもの。長く一緒にいれば、どんなに仲の良いカップルだって、うまくいかない時期がやってきてしまいます。「The School ...
『ちゃんとした男』の定義が難しいところではあるのですが、男性の見極め方が知りたいということで、いくつか該当しそうな記事をピックアップしてみました。もし、自...
恋愛の伝道師とも言われる女性ライター、Dina Z Coladaからすると「ダメ男と付き合うなんて人生のムダ。すっぱり縁を切りましょう」っていうのが幸せに...
じつは彼との関係、まだまだ良いものになるポテンシャルを秘めているかもしれませんよ?今諦めちゃっていいんですか?
元彼のことは吹っ切れていますか?相手に合わせてばかりいませんか?
初デート用の「チェックリスト」を自分でつくって、基準をはっきりさせておけば間違いは防げる。Elite Dailyによれば、デートの合間に見定めるべきリスト...
すべて当てはまったら、その恋愛、振り切ったほうがいいかも。