彼女との会話が続かないときの5つの対処法

デートで会話が途切れて気まずい雰囲気に…。なんて失敗経験があるかも。親密な関係を築くためには会話をまずませるテクニックはとても重要ですよね。

ここでは、そんな痛い思い出を繰り返さないためにも、5つの対処法をご紹介します。

1.聞きたいことだけ質問、聞かれたことだけに回答しないこと

カップル

会話が途切れたときに気まずく思っているのは相手も一緒。女性はリードして欲しいと期待しているので、少しでも会話を続ける努力は男性が行うべき。そう思っているだけでも、その気持ちは伝わるはず。

しかし、それでもうまくいかないときは、会話を"発展"させることに集中したほうがいいかも。質問をしたい内容だけでなく、プラスα別の質問も加えてみましょう。

例えば、映画の話題なら、「明日、○○の映画を見に行かない?」だけでなく、「○○の映画を見に行かない? ××が面白いって評判だよ、どう思う?」と、映画に関して知っている情報を付け加えてあげるとベター。回答についても同じです。試してみては?

2.「YES・NO」で回答できない質問を

YES・NOの2択で答えられる会話の内容だと、そこから会話を発展させるための手がかりが得られない場合も。余計なことは言わない方がラクですよね。心理学用語でも"閉ざされた質問"なんて言われているようです。

そのため、たとえば「◯◯時って空いてる?」という質問より、「何時に行きたい?」と聞いたほうがより回答の自由度が高いと考えられています。応用して試してみては?

3.会話はどんな場合でもポジティブに

カップル

会話が途切れたりすると、つい無意識的に「疲れたね」とか「疲れていない?」のような、その場の気まずさを象徴するようなネガティブな発言をしてしまいがち。もしかしたら、女性はそんなことをまったく思っていないかもしれないのに…。

もし、本当に疲れているように見えたなら、「ちょっとカフェでも寄らない?」と提案してあげるといいかも。わざわざ言葉にせずとも、その心遣いは彼女に伝わるはず。前向きな雰囲気が2人の間に湧き上がってくることだってあります。

4.何を話してよいか分からないときの話題を準備しておくこと

会話をどうするかはその場での対応にかかってくるとはいえ、ある程度準備をしておくと話題をつなげられることも。

扱いやすい情報はいろいろありますよね。最近気になった話題やお互いのこと、血液型や趣味、家族の話もいいかも。

相手とどんな話をしたいかは、あなたが一番良く知っているはずです。

5.会話がはずまないときに誘ってみると良い場所

レストラン

どうしても、会話がはずまないときに、じっとしているのが苦痛である場合は、思い切って場所を変えるのも手。あんまり長く沈黙が続いたら、相手も息苦しくなってしまうものです。

映画、カラオケ、夜景のきれいなレストラン、ボーリングなど何かに集中できたり、体を動かしたりできるような場所が良いでしょう。会話がなくても楽しめて、お互い息抜きのタイミングも図りやすいかも。

ここまで5つの対処法を紹介しましたが、やっぱり一番大切なのは彼女がどうやったら楽しんでくれるのかを一生懸命考えることですよね。以上の例はあくまで参考に、楽しいデートを計画してあげてくださいね♪

出会ったばかりだと、2人で出かけても意識してしまい、なかなか上手く喋れないこともあるでしょう。そこで、会話のキッカケになり相手をより知ることができる「魔法...
パートナーと一緒にいる「安心感」に敵うものは、なかなかないですよね。でもその関係、見掛け倒しではありませんか?心の底から寄り添うためには、お互いに深く理解...
人の関係はずっと同じとはいかないもの。長く一緒にいれば、どんなに仲の良いカップルだって、うまくいかない時期がやってきてしまいます。「The School ...
、生活の場が飲食店という幼少期の実体験から学んだ人生観がおもしろい!飲食店におけるルールなれど、どんな仕事にも通づる大切にすべきことがあります。
栃木県益子町の田町地区、そのさらに一部の家庭で夏になると食べられるソウルフードがあります。その名も「ビルマ汁」。誕生したのは1945年。太平洋戦争でビルマ...
気になっている人とのデート中に、話を盛り上げるきっかけにもなりそうな、「Elite Daily」で見つけた6つの質問。なぜ、この質問をする意味があるのかも...
30代なら特に考えたいことかもしれない。そして、結婚したいと考えている人ならなおさら慎重にいきたいところ。「Elite Daily」で紹介されていた、ある...
あなたは、部下とうまくコミュニケーションできている自信がありますか?知らぬ間に相手を怒らせたり、イヤな気持ちにさせていませんか?会話の専門家である櫻井弘さ...
普通に会話をしているのに、何故か場をしらけさせてしまう。自分が入ると会話が続かない。そんなふうに悩んではいませんか?でも、コツを掴めば自然とつながっていく...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
ブリリア ショートショートシアター オンラインで無料上映中。
「Thought Catalog」のNicole Tarkoffさんがリスト化した50の質問は"彼女を知る"前提で書かれていますが、"彼"に聞くのも全然あ...
相手との会話が盛り上がらないと、変にもっと話そうと焦ったり、不安になったりすることもあります。でも、強い絆で結ばれているカップルなら、そんな必要はありませ...
自身の恋愛経験を元にアドバイスを送るのは、女性ライターのギギ・アングル。モヤモヤグルグルしたときには、サッパリした彼女の意見が心にスッと入ってくるかも。以...
 初対面の人にいい印象を与えたり、新たな職場で上手く立ち回ったり、はたまた恋愛や私生活が上手くいくかどうかは、すべて「会話力」にかかっていると言っても過言...
女性としては、好きだからこそしてしまう質問ばかり。でも、男性にとっては答えるのも面倒くさい…。彼氏がいる人はもちろん、いない人にも見てもらいたい記事です。...
「Elite Daily」のRachel Shattoさんが綴る「セックス前に聞いておきたい質問」も、そのひとつ。特に女性は、セックスにおいての被害がどう...
サンフランシスコ生まれの「The Chiller's Pack」は、クーラーが付いているバックパックです。缶ビールをキンキンに冷やせるようになっています。
スマートに、愛を持ってこのスキルを身につければ、信頼は勝手についてくる。
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
人々は間違った質問の仕方をしている。実体験をもとに、こう主張するJeff Haden氏は、250名の従業員を抱える工場経営者として活躍する人物。彼は、質問...
いくつになっても、初デートは緊張するもの。相手の前で、変なことを言って嫌われたら…。そんな考えが頭をもたげ、巣の自分をさらけ出せないのは、きっと僕だけでは...
今のパートナーとの将来に確信を持つためには、この5つの質問に挑むべき!と豪語するのは、「Elite Daily」のライター・Anjali Sareen N...
同僚との雑談や、クライアントとの仕事以外での会話が続かない…。自分がコミュニケーション下手なのはわかっているけれど、一体どうすれば解決できるか分からない、...