【性のお悩み相談室】「彼女にHを求められてもその気になれないんです」

自身の恋愛経験を元にアドバイスを送るのは、女性ライターのギギ・アングル。モヤモヤグルグルしたときには、サッパリした彼女の意見が心にスッと入ってくるかも。以下、参考にしてみてね。

ギギおばちゃんのお悩み相談室にようこそ!「Elite Daily」の年長セックスライター・ギギ・アングルが、あなたのお悩みに答えましょう。

性の健康と満足は、健全な関係に必要不可欠。でも、相談しにくいトピックだよね。任せて。恥ずかしい悩みをちゃんと乗り越えられるように、もっと知識を身につけられるように、あなたの質問に答えるのが私の仕事。タブーなんてないわ。深い欲望を探求しながら、語り合いましょう!

質問
彼女がいますが

その気になれません。

付き合っている女の子がいます。だけど、その気になれないんです。精神状態や会話の相性は良好です。確かに、彼女はトクベツ魅力的(可憐で、スタイルが良くて、追いかけたくなるような)というわけではありませんし、精神的・身体的・知的にも魅力を感じられる良い人を見つけるべきなのかなとも思います(表層的かもしれませんが、別にモデルを探しているわけではありません)

そんなこんなで、まだ一度もしていませんが、彼女に聞かれるんです。「どうしてなの?」って。それで、遠慮なくそのことを伝えました。申し訳ないけれど、そういう魅力を感じないと。それって、彼女にとっては明らかにどうしようもないことで、でも一番大切なことでもあって、信じられないことだと思うんです。

ボクだって、そもそも論だとはわかっています。何を言われても仕方がないなとも思います。けれど、実際そうなんです。これまでに付き合った女の子とするのは他のどんなことよりも好きでした。でも、彼女とはできないんです。どうしたら良いでしょうか?

【答え】
マッチしないこともあるわ。

彼女と折り合いをつけるために、まずは順序をおさらいしてみて。なぜその気にならないのか、その理由を探りましょう。可哀想だけど、彼女に落ち度はないわ。あなたは、自分自身を見つめなおして原因を突き止めなくては。

時間をつかって、頭の中や体にどんな変化が起きているのか。どうしたいのかを見つけ出しましょう。

私たちの体が自分にウソをつくことはないわ。フェロモンとか、身体的な原因もたくさんあるはず。あなたがその気になれないのは彼女に対してだけ?本当にしたいと思ってる?

私が大学生のころ、めちゃくちゃホットな男の子とヤリ友だったんだけど、愚かだったわ。毎回会う度セックスしてたら性病になっちゃったわよ。それから、体が彼を拒否するようになっちゃった。“絶対ヤダ。本気でシタクナイ”ってね。

それから彼とするのをやめたわ。体って、ただただマッチングしないことが時折あるものなの。感情が物理的な変化として表れるなんて日常茶飯事。変だけど、真実よ。

私からして見れば、あなたは友だちとしての関係を続けたいだけなんじゃないかな。孤独なのかもしれない。彼女の魅力に体が反応しないのは悲しいこと。でも、あなたに何ができるかしら?

あなたは二人の関係が自分にとってどれだけ大切なのかを自問自答しなければいけない。ちゃんと考えた末に出した決断なら、きっと何でもうまくいく。きっと他の子とオーラルセックスするより快感よ。

彼女はステキな人なのでしょうね。文句も言わず。誰も悪くないわ。だけど、彼女は報われないわよ。だって、欲求を満たしてもらえないんだもの。彼女が性的な快楽を求めているなら、相性のいい他の人と一緒にいたほうが良いと思う。救いなのは、あなたが素直な気持ちをオープンに話していること。それってとてもオトナだと思うわ。

もし、セックスなしでふたりが幸せでいられるなら問題ナシ。でも、彼女がしたいと思っているなら、いまの状況は不幸でしょう。性的な満足度は健全な関係に必要不可欠よ。きっとうまくいかないわ。

妥協せずに決断するなら、あなたはどうする?

このアドバイスが参考になりますように。

Licensed material used with permission by Elite Daily
「植物の悩み」をプロに相談できる「オンラインサービス」を提供するのはLAやサンフランシスコ、ニューヨークなどに店舗を展開する「The Sill」。その便利...
男性も、いろいろあるんですね。
赤裸々に自身の恋愛やセックス体験について語った記事が人気のライター、Gigi Engle。米メディア「Elite Daily」に掲載された彼女の記事を紹介...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
ヒジャブとは、イスラム教徒(ムスリム)女性が「髪の毛を覆い隠す」ためのスカーフ。なぜ着ける必要があるのか? どのような想いで着けているのか? ムスリムのラ...
Tinderの新しい使い方の紹介です。タイプの女性や男性に出会うだけでなく、あなたが抱える悩みをカンタンに解決できるかもしれません。
女性と男性では、価値観が微妙に違ってきます。どんなに長く付き合った恋人同士であっても、気持ちがすれ違ってしまうことだって珍しくありません。この記事は、男性...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
彼氏がなかなかできずに不安を抱いている女性も少なくないでしょう。今回は彼氏ができない不安をもつ女性たちに向けて、不安を解消する方法を提案していきます。どれ...
「Elite Daily」に母親と喧嘩することなく、恋愛相談をする方法が掲載されていた。読んでみると自分よりもずっと愛を知っている、一人の女性としてのアド...
アウトドアブランド「パタゴニア」の食品事業を担う「パタゴニア プロビジョンズ」から3月26日にスペインの伝統的な漁法で捕獲されたサバを使用した缶詰「サント...
将来についての悩みや不安を誰かに相談したいとき、脳裏に浮かぶ人たちの中に両親の顔が思い浮かぶことでしょう。でも、子どもの幸せを誰よりも考えているはずの彼ら...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
何かと厄介なオンナ対オンナ。対立的だったり、繊細だったり、気分の浮き沈みが激しかったり…。もちろん一緒にいて楽しいこともたくさんありますが、女子が群れてひ...
よく聞くセックスの話って、キレイなものが多いけど、自分のセックスって「ふつう」じゃなくて、「理想的」でもなくて、人にはとても言えない……。「The Sch...
「彼氏やパートナー、会社の上司や同僚など周囲の人にイライラしてしまう」そんなミレニアルズの悩みにおすすめの漢方を、神奈川県鎌倉市大船の薬局三代目・杉本格朗...
農作物の新たな価値を届ける企業「Link to Farmland」は、先月10日より、北海道・美瑛町で生産された規格外の野菜を再利用するプロジェクトをクラ...
300年以上の歴史をもつ老舗「中川政七商店」が、2020年秋、初となる複合商業施設を奈良市元林院町、通称「ならまちエリア」に開業する。
「Elite Daily」の人気レズビアンライター・Zara Barrieさんは、30代がパートナーに求めるべき特徴を洗い出してくれています。少しぶっ飛ん...
どういうわけか、パートナーとセックスしたくない―。たまに、そう感じてしまうことはありませんか?付き合いたてや新婚の頃の気持ちのままで一生燃え上がれたらいい...
彼氏とのセックスレスに悩む女性はたくさんいます。きっかけは人それぞれですが、置かれた状況は同じと言えるでしょう。セックスの回数が多いのも悩みのタネになりま...
友だちに相談を持ちかけても、曖昧なまま返される…それはひょっとしたら、相談に適した「星座」に声をかけていないせいかも。「Elite Daily」のAlex...
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...
今月も、たくさんのメッセージをありがとうございました!恋の悩みは、尽きないものですよね…(笑)。