匿名で投稿すると「お坊さん」から回答をもらえるSNSアプリ

どこを見ても「強い言葉」や「強くなるための方法」に溢れ、強くなることを強制されているような世の中で、昔はお寺が担っていたような「ちょっと弱くなっても許される場所」をつくりたい。

そんな想いから「Sion」の開発は始まったという。

Sionは、ユーザーが吐き出した痛みや不安に対して、お坊さんが説法を交えて回答するSNSアプリだ。

既存のSNSにはなかなか書き込みにくい悩みになる前の「モヤモヤ」なども、匿名で書き込むことができる。

そして、ユーザーから投稿された悩みに対して回答できるのは、審査で選ばれ登録されているお坊さんだけ。

ユーザー同士の交流はないので、見知らぬ誰かに誹謗中傷を受けるといった心配もなく、安心して日頃の悩みを吐き出すことができるのだ。

利用方法は簡単。煩悩になぞらえた108文字に思いのたけを綴って投稿するだけ。

鋭意開発中のアプリは、2020年12月上旬リリース予定。なんだか疲れたなあ、と漠然と感じる時、ちょっとした気分転換に使ってみるのも、案外いいかもしれない。

株式会社くうる

【公式ホームページ】https://www.kool.co.jp/

Top image: © iStock.com/Ababsolutum
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事