結婚後も変わらず、仲良しなカップル「4つの秘訣」

結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。
大切なことはたくさんあれど、この4つのポイントさえ押さえておけば、もっと親密な関係になれるかも。

今よりもっと、
“いいふたり”になるために

Guy with the girl lying hugging outdoors

恋愛関係の始まりはいつもワクワクするものです。男女が互いに惹きつけられ、もっと相手のことを探ろうとする。そして恋愛関係へと発展していく。恋愛のはじまりは、すべてが新鮮で興奮しますよね。ところが、関係が成熟するにつれて、だんだんと難しい問題も表面化してきます。新しい発見は少なくなり、やがて「関係を維持すること」に意識は変化していきます。もちろん、ワクワクするようなことが、まったく無い訳ではありません。ただ、圧倒的に減るのは必然。徐々にひとりよがりになり、相手の存在を“当たり前”と見なすように。

恋愛関係を長続きさせるには努力が必要。とてもやりがいのあることですよ。パートナーが成長していく姿を見ながら、家族が増え、マイホームを購入し、日々の生活を分かち合う。なんて素晴らしいことでしょう。

01.
南の島でのんびり?マイホーム?
ふたりで同じ目標設定!

Couple on a beach jetty at Maldives

毎日、朝から晩まで働き尽くめで、家に帰れば掃除、洗濯、食事の準備。日々の生活の忙しさに終われ、二人で一緒にいる理由を見失ってはいませんか?
結婚セラピストのJane Greer博士によると、「成功するカップルには二人で共有できる計画がある」と言います。例えば「南の島でバカンスがしたい」とか「いつか家を持ちたい」といった具合に。このような共通の目標を、結婚当初からお互いに分かち合うことです。二人が一緒にいるための土台をつくり、幸せな関係を維持するためにも大切なこと。いつか、その夢はきっと現実のものに。

02.
やっぱり、体と体の
コミュニケーションは
大切な愛情表現

Man kissing woman in bed

どんな形であれ、肉体的に触れ合いの機会を多くすることは、長続きする恋愛関係において、大きな意味を持ちます。体のつながりは、すなわち感情のつながりそのもの。愛することによって生じる肉体的な行動は、二人だけが分かち合うことのできる楽しみです。たとえ、ひととき離れ離れになろうとも、触れ合うだけで、いつでも愛を再熱させることができるでしょ?
つまり、肉体的なつながりは、恋愛における重要な要素。仕事や金銭面、子供の養育、肉体的変化など、性行為から遠ざけようとする要因は、しばしば生じるもの。それでも、パートナーとの親密な関係を維持することは、相手への情熱を保つための最善の方法です。なぜって、相手に対して肉体的な魅力を感じ続けることができれば、これらの障害なんて、ほんの些細なことにしか思えないはずだから。

03.
相手の嫌な一面とも
逃げずに向き合える
濃密な意思疎通

Activities000000999660_Medium

恋愛関係において、コミュニケーションがいかに重要かということはすでにご存知の通り。明白なことです。ですが、もっと深く探ってみてください。コミュニケーションは、すべての人間関係において共通のもの。恋愛だってはじまりから、常に必要となるものです。例えば、家や車を買うにしても、子供が欲しいかどうか話し合うにしても、感情を分かち合うにも、ゴミ出しを忘れずにするかどうかまで。小さなことから大きなことまで、人間関係は、すべてコミュニケーションの上に成り立っているのです。

さらに、意思疎通はお互いを理解するうえでも必要不可欠。もしかして、パートナーのことをすべて知った気になっていませんか?もしかしたら、恋人は何かに脅迫されていたり、ちょっとカゼ気味でムリしていたり、自分の良さが認められていないと感じてたり。あなたが知りようのない、様々な感情があるかもしれません。
コミュニケーションとは、お互いの関係の均衡を維持し発展させる唯一の方法なのです。内容の良し悪しに関わらず、互いが包み隠さず何でも伝え合えること。そして、それを心地よく受け入れること。無愛想な態度や率直な返答で、相手を傷つけたい人などいないはず。だけど、それもコミュニケーション。話す気分でないときは、それを正直に伝えましょう。

04.
お互いの良さを見つけ
毎日、ほめ合う

Activities_000033431750_Medium

感謝の気持ちをきちんと相手に伝えることは非常に大切。結婚当初は素直に伝えられた感謝の気持ちも、10年、20年と年を追うごとに、徐々に少なくなっていくものです。けれど、どんな時でも相手の良さを伝える気持ちを忘れてはなりません。日々の生活でストレスを抱え、忙しい毎日を過ごしているからこそ、パートナーに感謝の気持ちを伝える必要があるのですから。
奥さんには「どんなに優しくて美しいか」、旦那さんに対しては「家族のために一生懸命に働いていること」について、日々の感謝をお互いに伝え合ってみてはいかがでしょう。

Licensed material used with permission by Power of Positivity

幸せなカップルは、朝から幸せな習慣を一緒に身につけています。同じ時間に目を覚ましたり、心から「おはよう」と言い、モーニングコーヒーを共にし、そしていってら...
出会った頃に戻りたいーー。そんなモヤモヤを抱えているなら、14年以上にわたり様々なカップルの悩みを解決してきた、Lianne Avilaの「ずっとラブラブ...
しあわせな恋人同士が次に目指すのは、やはりしあわせな「結婚」でしょうか。でも残念ながら、結婚したカップルのすべてがHAPPYじゃないのも現実。もともとは他...
アメリカペンシルヴァニア出身の男性とフィリピンマニラ出身の女性の国際遠距離恋愛カップル。どうせなら海外で会おう!と世界各国で再会してはキスショットを撮る試...
1982年から建築写真家として活躍しているREINHARD GÖRNERさんは、図書館の空間美を紹介しているフォトグラファー。彼の写真は、図書館に興味がな...
アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ警察が導入を発表したホバーバイク『S3 2019』の飛行訓練がはじまりました。実際に運転している様子は『YouTube』...
ラブラブな夫婦生活をおくるライターAnjali Sareen Nowakowskiからのアドバイス。読めばやっぱり、単なる“おのろけ”。ところが、まんざら...
一生に一度の結婚式は、一番きれいな姿を写真に残したい。結婚式で写真を撮ってもらうのも今では当たり前になりましたが、ひと昔前の様子は違うものでした。高校時代...
「結婚=幸せ」なんてシンプルに考えたいところですが、「めでたし、めでたし」を手に入れるためには、たくさんの試練があります。「Elite Daily」の既婚...
これは、すべての夫婦、または夫婦になろうとしているカップルが知っておくべき内容かもしれません。米メディア「Your Tango」に関わる、恋愛や夫婦関係の...
仲の悪い関係が続いているラッパーの50セント(50 Cent)とジャ・ルール(Ja Rule)。彼らのビーフはアメリカのメディアで度々取り上げられるのです...
付き合いはじめはベッドから抜け出せないほど“愛し合っていた”のに、いつしかその熱も冷め。気づいたらセックスは誕生日にしかしていない、なんて状況。これって普...
結婚式から数年、穏やかなのはいいけれど、ふたりの関係はなんだかマンネリ気味。もう一度、結婚当初の新鮮味や情熱が戻ったらなぁ、なんて思っているカップルは、意...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
結婚までに知っておきたいお金についてのあれこれ。ここでは、家計、社会保険料、年金についてのご紹介。シングル、共働きカップル、片働きカップルの3タイプに分け...
この4種類をデスクに常備しています。
結婚と家族セラピーを専門とするCarolina Castaños医師のアドバイスに基づいた記事を紹介します。
夫婦円満の秘訣は互いに「平等」であること。現代社会においては、夫が稼いで妻は内助の功に徹する、なんて構図の方が珍しいくらいです。じゃあ、掃除や洗濯、料理に...
「そしてふたりは、いつまでも幸せに暮らしました」と結ばれる、おとぎ話。そんな風に幸せになりたい、とは思っていても、実現するのはそう簡単ではありませんよね。...
日本では紙一枚で婚姻関係が結べないゲイのカップルが、家族や友人だけでなく、メディアを読んで「人前式」を行いました。ゲイ同士の結婚が、世の中にどんな意味や影...
「World Life Style」より紹介する、ライターVicki Santillano氏この記事は、タイトルにもある通り、結婚を考えているふたりに是非...
ベストなセックスとは何か?私たちは、このドラマで学んだはず。
ウェディングフォトは一生もの。だからこそ、できるだけ心に残るユニークな写真を撮りたい、と海外で挙式をする人も増えています。そのアイデアを拡大させて、世界中...
結婚を決意するのってどんな時?何が決め手になる?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。男性には、“あ、オレはこの人と結婚するんだ”ってなんとなく...