平野星良

平野星良

TABI LABO

台所で過ごす時間と、金魚の尾ひれと、窓際に置いたガラスのコップに差す光が好き。「快適な暮らしは、自らの手で創造してこそ価値がある」がモットー。
今日のスパイスカレーブームを牽引してきた、東京・中目黒の老舗スリランカ料理店「セイロン イン」。オススメはフィッシュカレーです。
小籠包、魯肉飯、牛肉麺、タピオカミルクティーにかき氷。それぞれお気に入りの専門店があるはず。でも、台湾庶民の味ならばコチラ!
派手さのないメキシコ料理。けれど心地よい野趣があります。
阿佐ヶ谷の裏路地で30年、日本人の味覚に合うタイ料理を厳選した専門店です。
料理はもちろん、空間、客層、スタッフ、雰囲気と首尾一貫オールThai!!で攻めまくりの屋台メシ。
野暮ったくも素朴なメキシコの絶品とんこつスープ。
ピザの原型「ラフマージュン」で飲むワイン。トルコ料理専門店にて。
専門店に負けないスリランカカレー。それもビュッフェスタイルで!
独創的なタコスが人気の「ロス タコス アスーレス」。
食堂でも屋台でも夜市でもない、台湾家庭の味を伝える「台湾キッチン かのか」。薬膳鍋がうまい!
正統派ケバブはトルコ料理専門店で味わってこそ。
西早稲田の人気スリランカ料理店「アプサラ」の名物といえば、スリランカカレーのバナナリーフ包み。バナナの葉を開けば、スリランカがほとばしる!
現代の食生活とマッチするよう干物をアップデート「アタラシイヒモノ」。
「Makuake」でファンディングに成功した製品が並ぶMakuakeストア。ファンディング期間を待つことなく、今すぐ手元に届くモノばかり!
中東の国々では定番のミックススパイス「ザタール」。どんな料理にかけてもおいしくなる万能調味料なんですが……それって「ふりかけ」じゃないか!
堅牢なスチールに似つかわしくない曲線美といい、ミディアムグリーンの穏やかな色合いといい。無骨な工業製品なのに愛嬌ある佇まいにやられそうな英国製のジョウロです。
平成元年に醸造された熟成酒が平成最後の年に満を持して登場!
11/22表参道にオープンした日本初となるラルフローレンのカフェ。なかでもイチ押しはこのブラウニーです。
かつお節じゃないけれど、削って使うタイプのドレッシングが登場。サラダのほか温かい料理にも使えて、汎用性ありそうです。