後悔しないために、結婚前にゼッタイ聞いておくべき「8つの質問」

人生において、最も大きなイベントのひとつ「結婚」。「Elite Daily」のライターJen Glantz氏は、より幸せな家庭を築くため、婚姻届を出す前に必ずパートナーに聞いておくべき質問があると言います。

たとえ、それを聞くことで気まずくなったとしても、結婚後に後悔するよりはずっとマシなはず。

01. 
シワシワのおばあちゃんに
なった私も可愛いと思う?

145772a7312f8d670d54cc155af978f9b4f42984

今はアプリを使えば自分の顔を簡単に動物やエイリアンに変形させられます。そこで一度試してほしいのが、おばあちゃんっぽく加工した写真をパートナーに見せること。シワシワで、シミが多くて、白髪で…。一体どういう反応をするのでしょう?

02.
もし私の体が不自由になったら
おむつを換えてくれる?

将来子どもが生まれた時はもちろん、もしあなたが病気になって身の回りのことが自分でできなくなった時。彼は嫌がらずに排泄の処理もしてくれるでしょうか。

この質問にためらわず「Yes」と答えてくれたなら、彼はあなたを一生大切にしてくれるはずです。

03.
私のものはあなたのもの。
あなたのものは私のもの。
そうでしょ?

お金の話をするのは気まずいかもしれません。でも、貯金額やローンの支払いなど、生活をともにするパートナーとして知っておかなければなりません。

あなたのものは彼のもの、彼のものはあなたのもの、と言っても過言ではないのです。

04.
なにか隠し事はない?

別に聞かなくても良いのかもしれません。知らないほうが幸せなことだってあります。でもこれから先の人生を一緒に歩んでいくわけですから、ずっと仲良くいるためにも、お互い隠し事がない状態でいることがベスト。

「君がシャワーを浴びている間に、勝手にiPhoneを見た」とか「一度だけ他の女性と関係を持った」とか、どんな真実にせよ、知っておく必要があるでしょう。

05.
子どもは欲しい?

C729e616a65bd22053c89ec77aac3ee075050da4

これは、絶対に結婚前に話し合うべきことです。2人で共通の考えを持っておく必要があるからです。そうしないと、どちらかが「そろそろ…」と言い始めたとき、気まずい雰囲気になることも。いつ頃欲しいか、何人欲しいかといった具体的な話までできれば、なお良しです。

06.
どこに住もうか?

都心?郊外?部屋の間取りは?など、住居選びは決めることがたくさん。2人の仕事や将来のことを考えてじっくりと話し合い、より良い場所を選びましょう。

07.
もう他の女性と
関係を持てないけど大丈夫?

この質問に対する本当の答えは、恐らく「No」。でも「あなたが裏切ったら、私はあなたと即離婚しますよ」ということを分からせておく必要があるのです。

08.
専業主夫になる気はある?

6bc375ae1918e3c6bd53aacbed399e5cd8ed677f

最近では女性に代わって、男性が育休を取り、家事育児に専念する家庭も増えてきています。育児は女性がするもんだ、なんて決めつけるのはもう古い!

お互いに仕事がある場合は、2人できちんと話し合って育児スタイルを決めましょう。

もちろん、あなたの望み通りの答えが返ってこないこともあるでしょう。それならとことん話し合い、妥協できるポイントを探ることです。時には、許し合うことも大切なのです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
人生最後の日まで「一生の愛」を誓えたら、これ以上に素晴らしいことはないですよね。そう語るのは、「Elite Daily」の恋愛エキスパートPaul Hud...
30代なら特に考えたいことかもしれない。そして、結婚したいと考えている人ならなおさら慎重にいきたいところ。「Elite Daily」で紹介されていた、ある...
「恋は盲目」という言葉通りに、どんな事でも許してしまいがち。でももし今の彼にこのような特徴や性格があれば、将来の結婚は考え直して、別れを決断した方が良いか...
ある人は言いました。「準備をしないことは、失敗に備えているようなものだ」と。「Elite Daily」の既婚者ライターJasmine Vaughn-Hal...
どちらもスペックは良くないけど、そもそもかわいさと安さしか求めてなかったのでオールオッケー!『フライング タイガー コペンハーゲン』さまさまです。
10月11日に東京地下鉄株式会社(東京メトロ)が丸ノ内線の新型車両「2000系」をお披露目しました。
「結婚=幸せ」なんてシンプルに考えたいところですが、「めでたし、めでたし」を手に入れるためには、たくさんの試練があります。「Elite Daily」の既婚...
今のパートナーとの将来に確信を持つためには、この5つの質問に挑むべき!と豪語するのは、「Elite Daily」のライター・Anjali Sareen N...
結婚はとてもおめでたくて、ハッピーなものだ。けれど、これから長い人生を共にするのだから、決断する前には色々なことを考えなくてはいけません。そこで今回は、N...
生き方や家族のあり方が多様化している今日このごろ。とはいっても「結婚」は、大きな決断のひとつ。できるだけ隠しごとは最小限に抑えた状態で踏み込みたいものです...
高級チョコレート店「レオニダス」の隠れ人気商品。むっちり食感のフルーツゼリー。
「Elite Daily」のRachel Shattoさんが綴る「セックス前に聞いておきたい質問」も、そのひとつ。特に女性は、セックスにおいての被害がどう...
気になっている人とのデート中に、話を盛り上げるきっかけにもなりそうな、「Elite Daily」で見つけた6つの質問。なぜ、この質問をする意味があるのかも...
20代前半から一生懸命打ち込んできて、当時はついていくのに必死だった仕事も、今では余裕を持ってこなせるようになった。そうしてキャリアを積んでくるほど……気...
「World Life Style」より紹介する、ライターVicki Santillano氏この記事は、タイトルにもある通り、結婚を考えているふたりに是非...
若者たちで連日賑わう遊び場「Szimpla Kert(シンプルケルト)」は、ジドー・ネジェドというユダヤ人街にある廃墟バー。廃墟となって放置されていた集合...
ひとめぼれの直感に従って行動を起こすことが、誰にだって一度や二度はあるはずです。これってとてもパワフルな感情だから、最初の読みが外れることも多々あるものな...
米メディア「Elite Daily」では、どちらかというとカジュアルな恋愛を切り口にした恋愛論が数多く登場しますが、なかにはこんな真剣な結婚論をまとめた記...
昨今、結婚に重きを置く若者がグンと減ってしまっているのは、アメリカでも日本でもとくに「ミレニアル世代」に関しては共通しているよう。だから「I Heart ...
「YourTango」のSteve Austinさんは、10年間の結婚生活を経てようやくうまく付き合っていく方法が掴めてきたそう。長く付き合っていくのなら...
ラブラブな夫婦生活をおくるライターAnjali Sareen Nowakowskiからのアドバイス。読めばやっぱり、単なる“おのろけ”。ところが、まんざら...
「もう、ほんとに大好き結婚したい!」って勢い余って口にしたら、すっごく微妙な反応をされました。
結婚式から数年、穏やかなのはいいけれど、ふたりの関係はなんだかマンネリ気味。もう一度、結婚当初の新鮮味や情熱が戻ったらなぁ、なんて思っているカップルは、意...
10歳以上年上の彼氏と結婚する際には、何か注意しておくことはないのでしょうか。前もって確認しておいたほうがよいことを知っていれば、年の差があっても安心して...