結婚する息子へ贈った、父からの「最後のお願い」が深い・・・

いま、アメリカで話題を呼んでいる父と息子の一幕。結婚を決意した息子が、父にその報告をする。たったそれだけのやり取りですが、きっとあなたの心は動くはず!

「理由もなく謝れ?」
困惑する息子、父の真意とは?

Always see the Bright Side of life!

Posted by Bright Side on 2015年12月16日

息子:親父、オレ結婚することにしたよ。
父:まず、私に謝りなさい。
息子:はぁ、なんでだよ?
父:いいから謝るんだ。
息子:だから何のためだよ!オレが一体、何をしたって言うんだ?
父:いいから、ただ謝れ。
息子:何にもしてないのに、謝る理由がないだろ!
父:謝るんだ。
息子:いったい、何だっていうんだよ。
父:「ごめん」って言わないか!
息子:頼むよ、親父。意味が分かんないよ!
父:言うんだ…、ゴメンって。


息子:親父…分かったよ。オレが悪かった…
父:…よし!もう、お前に伝えることは何もない。人生にはな、理由なんてなくたって、人に頭を下げなきゃいけない時がいくらでもある。その意味をお前がきちんと理解できているなら、反対する理由なんてどこにもないよ。

1週間で2.5万コメント
アメリカで大論争に

結婚前の息子と父親の会話。これが、フィクションなのか実際にどこかの親子の間で交わされたものか、定かではありません。

でも、2015年12月16日、米メディア「Bright Side」のFacebookに投稿されるや、瞬く間にシェア(現在約98万シェア)されたことは事実。多くの人の耳目を集めることとなりました。その注目度の高さは、2.5万件を超えるコメント数からも察しがつくでしょう。

ところが、ジェンダーフリーと多文化主義を尊重するアメリカ、“ならでは”の反応と言えるのかもしれませんが、寄せられたコメントの大半は女性からのものでした。
「謝ることで問題に目を向けないのはいかがなものか」「本質から逃げる手段にすぎない」など、結構辛口な意見が多く見受けられます。もちろん、男性陣の賞賛コメントや、「“人生”における場面を言っているのであって、必ずしも女性の前とは限らない」。そんな意見もあったことも、付け加えておきます。

 

あなたなら、どう解釈する?

では、あなたなら、父親と息子の会話をどう受け止めるでしょう。父親が例えに出した“頭を下げる場面”その解釈いかんで、この会話の妙味が変わってくる気がしませんか?

その意味するところがどうであれ、人生の教訓をユーモア溢れる表現で息子に伝えた父。主観をどこに置き、どう捉えるか。賛否両論あれど、このコンテンツが多くの人々を巻き込んで、結婚とは?人生とは?親子とは?さらには、男女の向き合い方まで議論させていることに、大きな意味があるのかもしれませんね。

Reference:Bright Side
東京在住でプロのアニメーターのThomas Romainさんが息子のRyunosukeくんと活動する「親子デザイン工房」が世界中で話題に。Ryunosuk...
最愛の息子を2年前に亡くしたBecklyさん。辛い時期を支えてくれたパートナーと結婚。その式の日にやってきたのはなんと、息子の心臓を移植して生き長らえてい...
一児の父である33歳のJonathan Juiさんが描くのは、1歳と約10ヶ月の息子のMiloくん(愛称Baobao)の“成長マンガ”。彼が記録するのは、...
18世紀のイギリスで、著名な教養人の一人と称され、大使、閣僚としても活躍したフィリップ・チェスターフィールド卿。一人の男性として、そして、父親として、最愛...
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、CONANの『Volt THrower』です。
2014年の4月に父親が、ステージ4の肺癌末期であることを医師から告げられた写真家のShin Noguchi。彼の人生で初めて、「父の知らない父の秘密」自...
1854年創業のフランス流紅茶専門店マリアージュ フレールのウェディングコレクションにある、紅茶と、紅茶のジャムがセットになった贈りものです。
狭い車の中で熱唱する、このイギリス人親子。カーステレオのボリュームをひねり、大音量で歌い続けるのには、ある訳がありました。この車中カラオケは、「父の記憶」...
いじめなどの苦難を乗り越えながら、娘が男として新たな人生を歩もうとする姿を見て、長い間向き合っていなかった“本当の自分”になろうと決心した母親のErica...
ネクタイってどうやって結ぶんだっけ?うまく髭の手入れができないけど、どうしよう?こんな疑問が浮かんだとき、ついすぐにスマホを手に取ってしまう。お父さんに聞...
明洞から徒歩15分程にある「ウルチロ3街(乙支路3街)」。今ここに若いクリエイターたちが目をつけ、自分たちの好きを貫いたお店をオープンさせている。HIPチ...
61歳の女性Cecile Eledgeさん。彼女には同性のパートナーを持つ息子がいて、息子夫婦は子どもを望んでいました。これを聞いたCecileさんは、養...
写真はときに、言葉以上のストーリーを私たちに伝えてくれます。ある写真家は、亡くなった夫を写真の中に呼び戻し、実現しなかった家族写真をつくりました。ステファ...
母想いの息子が、一緒に観光旅行をしているだけの「ブログ」かと思いきや、そこには心温まるストーリーがありました。息子のBarton Brooksさんは、婚約...
乳がんを患い、人生だけじゃなく夢にまでみた愛する人との「結婚」まで危うくなったHeatherさん。しかし彼女は最後まで諦めませんでした。周囲の助けもあり、...
常識を打ち破るような企画で世間を常に驚かせてきた「Cut」の動画。今回は、母と息子が登場。互いに普段は聞けない質問をぶつけ合うというものだ。彼らの「ぶっち...
1989年、糸井重里がゲームデザインを手掛けた「MOTHER」がゲーム発売30周年を記念してオリジナルサウンドトラックを発売!しかも、当時を彷彿とさせるア...
「MIMION」は、温泉や岩盤浴に入ったようなポカポカとした温もりを感じることができるという“耳のお布団”。
Rebecca HayesさんとDavid Wardさんは、息子Claytonさんが生まれたとき、恒例の「赤ちゃんと家族の記念写真」を撮影をしなかったそう...
大好きだったり、ちょっと複雑だったり、一緒に住んでいたり、今は離れて暮らしていたり、お父さんへの想いはきっと人それぞれでしょう。「The School o...
嗜好の違いなんて結局のところ人それぞれ、べつに大した問題じゃあない。ところが、それが当たり前だと感じられるかどうかは、どうやらその「好み」によるというのが...
「結婚=幸せ」なんてシンプルに考えたいところですが、「めでたし、めでたし」を手に入れるためには、たくさんの試練があります。「Elite Daily」の既婚...
私たちは、幼い頃に両親から教えてもらったことを、どのくらい覚えているでしょうか。大人になったいま、ふと思い返してみると、何気ない些細なひと言や、口うるさく...
結婚を決意するのってどんな時?何が決め手になる?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。男性には、“あ、オレはこの人と結婚するんだ”ってなんとなく...