「お父さん」という、愛すべき裏切り者について。

大好きだったり、ちょっと複雑だったり、一緒に住んでいたり、今は離れて暮らしていたり、お父さんへの想いはきっと人それぞれでしょう。

The School of Life」で紹介されているのは、そんなお父さんについて改めて考えてみたくなる動画。

みんなが「お父さん」を
求めてきた

Image by The School of Life

強くて、頭が良くて、優しくて、そしていつだって自分の味方でいてくれる。人生に迷ったときはそんな「お父さん」みたいな存在がいてほしいと思ってしまう。

Image by The School of Life

そんな気持ちは昔からあったのか、古代ギリシアではゼウスが、キリスト教では神が、ドイツ神話ではオーディンが「父」と呼ばれてきました。

Image by The School of Life

現代においても、アメリカ建国の「父」、イタリア統一の「父」、といった言い方に、その名残りを見ることができます。

なんでもできる
頼りがいのある存在

Image by The School of Life

私たちは、とても弱い状態で生まれてきます。誰かに守ってもらわなければ、生きていくことができません。

そんなとき、お父さんの存在は偉大です。小さい頃は、お父さんはなんでも知っていて、できないことは何ひとつなくて、困ったときはいつでも助けてくれる、そんな存在に感じられます。

Image by The School of Life

でも、小さい頃にお父さんの愛を十分に受けられないと、大人になってもお父さんを追い求めてしまうようになることがあります。

お父さんが自分以外の兄弟姉妹ばかり可愛がっていたり、離婚して出て行ってしまったり、早くに亡くなってしまったり…。

お父さんの存在は、それほどまでに大きいのです。

子どもはお父さんに
必ず裏切られる

Image by The School of Life

しかしいずれにしても、遅かれ早かれ、子どもはお父さんに裏切られることになります。

自分のためになんでもしてくれる、完璧なお父さん。そんな風に感じていたお父さんも、すべてのことから自分を守ってくれるわけではないのだ、と悟るのです。

Image by The School of Life

あなたも成長し、ある日、思っていたほどお父さんは万能ではなかったことに気づくのです。でも、それは当たり前のこと。この世界に完璧な人間などいないのですから。

神話の時代に信じられていたような完璧なお父さんは、いいお父さんとは言えません。なぜなら良いお父さんとは、むしろ自分が子どもが思うほど強い存在ではないことをきちんと伝え、自立を促す存在であるべきだから。

Licensed material used with permission by The School of Life
ひと昔前までは、「男性も育児を!」などと言われていたけれど、今では日常の一部として目にするようになりました。それは、他国でもおんなじこと。今日は父の日。ア...
お父さんが無性にイヤになってしまう時期は、女性ならきっと誰にでもある。一緒に洗濯しないで!先にお風呂に入らないで!…なんて気持ちもわかる。だけど、一生懸命...
父の日が過ぎた途端、あの日の感謝モードはなんだったのか…というほど通常運行に戻っていないでしょうか。お父さん、悲しんでいるかもしれませんよ。積極的に話しか...
ネクタイってどうやって結ぶんだっけ?うまく髭の手入れができないけど、どうしよう?こんな疑問が浮かんだとき、ついすぐにスマホを手に取ってしまう。お父さんに聞...
炭酸水で割って楽しむもよし、ミルクで割ってチャイラテとして楽しむもよし!スペシャルティコーヒー専門店「LIGHT UP COFFEE」から、コーヒーのクラ...
うちのお父さんは、よく自分のことを「レディーなパパ」って呼んでいた。シングルファザーって、他の人からしたら同情しちゃうような笑えない話かもしれない。でも甲...
親バカのお父さんのもとに生まれると、時には「うっとうしい」なんて思うこともあるけれど、最終的には立派なお父さんっ子になっているのでは?自身もそうだったと話...
『TABI LABO』の記事の中から“今すぐ買えるもの”をピックアップして、シチュエーションごとに紹介。最後は、いつも仕事を頑張っているお父さんに、「せめ...
東京在住でプロのアニメーターのThomas Romainさんが息子のRyunosukeくんと活動する「親子デザイン工房」が世界中で話題に。Ryunosuk...
子どもから、ないしは家族がパパへの感謝をおくるのが「父の日」。一般的には。ですが、小児がんと闘うカンザス州のガブリエルくんは、先月(2016年6月)の父の...
着用型ロボット、パワードスーツ「ATOUN MODEL Y + kote」は、腰と腕を同時にアシストし、重いものをカンタンに持ち運ぶことが可能。腰への負担...
恋人や友だちと過ごすクリスマスが浸透している日本。かたや欧米諸国は、ご存知の通り家族と過ごす方がプライオリティは高めです。ここに紹介する動画は、まさにその...
子どものころに、よくお父さんに言われていた言葉はなんですか?そのときは意味がわからなかったけど、20代で社会に出てからその重みを知ることってありますよね。...
お父さんと一緒に遊んでいる時に、赤ちゃんが「Google」と喋りました。
『TABI LABO』の記事の中から“今すぐ買えるもの”をピックアップして、シチュエーションごとに紹介。まずは休日にアウトドアで活躍してくれそうなアイテム...
親子でビートボックスをしてる時点でファンキーですが、この動画のバトルの何が凄いってとにかくハイレベルすぎるんです!特に、動画後半(#01分56秒から)は鳥...
「Yahoo! JAPAN」トップページより、甲子園の全試合の生中継に簡単アクセス。5Gを駆使したVR映像や多視点映像、見逃し配信も無料で視聴可能!
「ニューバランス」から、環境に優しいサステイナブルな女性向けのコレクション「UN-DYED PACK」が登場。8月14日より販売が開始される。
もしも、自分の親が書いた官能小説を発見したら、あなたはどうしますか? イギリスの映像作家Jamie Mortonさんは、こんな大胆な行動に……。
いつもやさしいだけじゃない、時には厳しくもあるお父さん。作者であり一児の母でもあるSooshさんイラストを、紹介したのはもう2年近く前のこと。我が子のため...
3月8日の「国際女性デー」にちなんで投稿された「あなたは、この“なぞなぞ”が解けますか?」と題された動画が話題を呼んでいる。
新型コロナウイルスによる感染拡大予防のため、「一家でひとり」の外出が許された3月のマレーシア。ママのメモ書きを手にスーパーへと向かうパパたち。ところが……。
4月5日、YouTubeでエルモのパパであるルイから、親御さんたちに向けた動画が公開された。その動画には「自分のケアも忘れないで」というメッセージが込めら...
今年のハロウィンに父親に仮装をした6歳のNathanくん。普通なら、ヒーローやモンスターを選びそうなのに、彼は弁護士でも医者でもない、なかなか帰ってこない...