「君のお父さんになってもいいかい?」森の中での幸せプロポーズ

ある日、森の中で行われたプロポーズ。結婚を申し込まれた女性は、自分が一番大切にしているモノも全てひっくるめて受け入れてくれた彼の思いに、思わず号泣してしまったそうです。

「ぼくと結婚してください」

0c5ba6490df6eb2a91225f50d16fc76dd6faffc1

5歳の娘を持つCassandra Rescharさんは、シングルマザー。ネットで知り合ったGrant Tribbettさんと交際をしていました。

メッセージを送り合うことからスタートし、徐々に関係を深めていったふたり。出会って6か月ほどが経ったある日、ふたりはデートすることになりました。

B250f1d91f27e4f6809e068fdbbfbb0f3b24f326

彼は、娘のAdriannaちゃんを連れて森の中を散歩しようと誘いました。そして、3人が森の中の小さな橋にさしかかったとき、GrantさんはCassandraさんの足元にひざまずいて、プロポーズ。

…と、ここまででも十分良い話なのですが、プロポーズにはまだ続きがありました。

「もうひとつ」の
プロポーズ

3c8d523d88ff1cf5be3dbb5bdf74720cb0c20c58

OKをもらったあと、彼はもう1人にプロポーズしました。

「君のお父さんになってもいいかい?」

Grantさんが次にひざまずいたのは、Adriannaちゃんの足元。首にハートのネックレスをかけてあげました。

861e6a7667f759ead62d2c4f05bf5385220c5eda

「ママ!私、パパができたよ!」

笑顔のAdriannaちゃんを前にCassandraさんは感涙。

「彼は娘が私にとってすべてだということを分かってくれた。彼は付き合うだけじゃなくて、家族として受け入れてくれたの」

C726d5102bb7389ff5ea4619e904610bf5d6a59c

家族の形は人それぞれ。そこに愛があれば、何だって乗り越えられるのでしょう。

Licensed material used with permission by Mandi Gilliland
男性はどんなときに結婚に踏み切ろうと思うのでしょうか?プロポーズを決めた男性12人の答えを、『Elite Daily』のRachel Shattoさんがま...
ひとりの相手と半世紀ほど共に過ごすことになる結婚生活。そんなに長い期間一緒にいるのならば、「運命の人」と人生を歩んでいきたいもの。でもそれが誰かって、どう...
カップルの数だけ感動的なプロポーズがあります。どれが正解って訳でもありません。たとえば、こんな方法で愛を成就させた男性がいます。あえて、結論から先に言うの...
「Your Tango」のShelby Hendersonは、『風と共に去ぬ』から『きみに読む物語』まで、ありとあらゆる名作品から21のプロポーズ台詞をチ...
ドイツ出身のボディ・ビルダーPatrick Huberさんの恋人は、1996年のアトランタオリンピックに飛び込み競技のスウェーデン代表のとして出場したJi...
「この人が運命の人だ」。 そう思ったら急に、彼もそう思ってくれているかな?いつプロポーズしてくれるかな?サプライズもいいけど好みの指輪かな?などなど、いろ...
ある調査によると、プロポーズから実際に式を挙げるまでに費やした期間を、約半数のカップルが10ヶ月以上かかったと回答したそうです。式場や招待客を決め、ドレス...
とにかくサプライズを好むと言う人もいれば、「早く結末が知りたい!」と先が気になってしょうがないタイプの人も。もしあなたが後者なら、この記事は嬉しいもの。付...
サプライズで指輪を渡してプロポーズ!そんなときに活躍するのがこのスマホリングケース。リングケースとスマホケースを一体にすることで、指輪と彼女、両方を一度に...
オーストラリア在住のAlexさんは、パートナーの故郷でもある南アフリカの景色をVRで再現しました。そして、たくさんの彼女の思い出の詰まった場所でプロポーズ...
動画に登場するのは、空港で彼氏を待つエリカさんの姿。ここで紹介するカップルは、SNSを通じて事前にお互いを知っていましたが、会うのはこれが初めて。恋人のア...
40回目の結婚記念日が近づいてきたある日の晩に、彼はタキシードに身を包んで妻の帰りを待ちました。家にピアニストを呼んでおき、驚く彼女をリビングに連れていく...
今あなたが一緒にいるパートナーは「運命の人」ですか?もし確信がないなら、辛い恋愛の末に運命の人と出会えたというAnjali Sareen Nowakows...
もしも見ず知らずの外国人から、いきなりプロポーズされたら…。もちろん、これはドッキリ。仕掛け人のCordero Romeoさんは、日本語がしゃべれません。...
プロポーズの瞬間ーー。パートナーの驚き、喜ぶ顔を一生の記念にしたい。そんなロマンチックな願いを叶えてくれるアイテムが、カメラ付きリングケース「YES CA...
世の中には、たくさんの仕事があります。今回は、NYの街で「プロポーズプランナー」として活躍するアッシュ・フォックスさんを紹介します。なんと彼女、これまで1...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
これは、20代半ば〜30代半ばのアメリカ人男性に聞いた「結婚しない理由」。日本人男性にも通ずるところは多々あるのではないでしょうか。あなたの彼も、じつはこ...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
「彼女にすべて内緒のプロジェクトだからね。ドキドキしたよ」。画家のJared Heidenさんは、恋人Rachelさんへのプロポーズを地平線の見える気球の...