もうすぐプロポーズしてくれそうな、彼のサイン9つ

「この人が運命の人だ」。 そう思ったら急に、彼もそう思ってくれているかな?いつプロポーズしてくれるかな?サプライズもいいけど好みの指輪かな?などなど、いろんなことが気になってきちゃいますよね。

そんな女性のためにライターのLaura Lifshitzさんが、プロポーズしてくれるかもしれないヒントをまとめました。あなたの彼はいくつ当てはまる?

01.
「指輪の話」に反応する 

彼がせっかく用意してくれた婚約指輪が気に入らなくてケンカになる…なんて事態は絶対に避けたいですよね。だから女性はいつだって彼にさりげなく「ヒント」を出しますが、たいていの場合、反応は薄いもの。

でも、もしあなたのヒントに反応して、平静を装いながらさらに探りを入れてこようとしたら…。彼は指輪を買う準備を始めているのかもしれません。

02.
彼の将来の計画に
あなたが登場している

「いつかそのうち」「時が来たら」なんて曖昧な表現を使わずに、彼が自分の将来について具体的に語るようになり、そしてその将来にあなたが登場していたら、彼は未来を長いスパンで考えていると言えます。婚約指輪のケースを開いてあなたにプロポーズする日も近いかも?

03.
 周りの人にあなたを
会わせ始めた

彼の家族との距離が急接近したかのように、いきなり家族イベントや食事に呼ばれるようになったり、彼の親戚と会うことになったり。こんなときは、結婚の準備をしているのかもしれません。あなたをいろんな人に会わせたがるのは、これからもずっと一緒にいたいと思っている証拠なのです。

04.
長時間仕事を入れている 

彼の仕事が急に忙しくなって、デートや一緒にいる時間が少なくなってしまったら不安になるかもしれませんが、じつはこれもプロポーズが近いサインかも。彼はイライラしているか、少し疲れていませんか?もしかしたら、婚約指輪を買うために、ちょっと無理して働いているのかもしれませんよ。

05.
急に隠し事を
するようになった

なんだか隠し事をしているみたい…。でも何か怒っているような感じでもない。これもまた不安になってしまうようなシチュエーションですが、もしかしたらプロポーズの準備をしているところかもしれません。

どこかへ出かけようとしていたり、インターネットで探し物をしていたりするけど、あなたには見られたくないようなそぶり。知らない振りをしてあげるのも女性のたしなみです。

06.
あなたのことを
「嫁」とか「奥さん」と言う

彼が何かの拍子にあなたのことを「嫁」とか「奥さん」って言い始めたら、もう一生のパートナーとして考え始めているのかも。ここまできたら、プロポーズまでは自然な流れです。

07.
将来について聞いてくる

男性は改まった会話が苦手なもの。それでも将来どうしたいか、と真剣に聞いてくるのは、あなたの結婚への意志が知りたいから。

男性にとってもプロポーズは一世一代の大舞台。その前に、そもそも受けてくれるのか、一緒にいたいと思ってくれているのか、を探りたいものなんです。

08.
彼の友達がみんな
結婚し始めてる 

もし彼の周りの友達が結婚していたり、結婚間近だったら、彼もかなり意識しているかも。とくに友人たちが結婚して落ち着いた生活をしていたら、彼もそうなる可能性が高いでしょう。

 09.
直接、結婚の話をしてくれる

あなたが彼と結婚したいと思っていて、彼もそれに応える気があると言ってくれたのならば、時が来るのを待ちましょう。変に急かすと彼のプレッシャーになって、かえって遠のいてしまうかもしれません。プロポーズは、きっともうすぐですよ。

Licensed material used with permission by YourTango
More content from YourTango:

関連する記事

2019年になって早々、話題になったある男の話。彼女にプロポーズしたにも関わらず、指輪を返して欲しい、婚約を破棄したいなどとネットでぼやいたことで炎上した...
彼女に殺されかけた男が、なんとその彼女に法廷でプロポーズしたという話。しかも、どうしても彼女と結婚したいからという理由で、裁判官に情状酌量を求めたとのこと。
「彼女にすべて内緒のプロジェクトだからね。ドキドキしたよ」。画家のJared Heidenさんは、恋人Rachelさんへのプロポーズを地平線の見える気球の...
今年4月に公開されてから2か月余りで動画再生回数300万回越えを達成した、話題のカップルがいます。オーストラリア在住のAnnaさんがプロポーズされて一番驚...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
とにかくサプライズを好むと言う人もいれば、「早く結末が知りたい!」と先が気になってしょうがないタイプの人も。もしあなたが後者なら、この記事は嬉しいもの。付...
プロポーズしたある男性。彼女の指に指輪をはめようとしたその瞬間、大きすぎたソレは排水口の中にポチャッ。その後、警察がリアルとネットを使った“本気の捜索活動...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
映画のなかで猟奇殺人犯のバッファロー・ビルが拠点にしていた家が、現在、宿泊施設に改装されているらしい。4つのベッドルーム、1つのバスルームが備えられており...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...