Noは聞いたことがない!1,000件以上の結婚を見届けた「プロポーズプランナー」

世の中には、たくさんの仕事があります。今回は、NYの街で「プロポーズプランナー」として活躍するアッシュ・フォックスさんを紹介します。

なんと彼女、これまで1,000件以上のプロポーズに携わり、なんと一度も“No”を聞いたことがないそうです。

NYでのプロポーズは
おまかせ!

彼女のお仕事は、プロポーズのお手伝いをすること。ロマンティックで素敵な企画を練るというクリエイティブな部分もあれば、キャンドルやバラの花びらをまいて場を作ったり、ミュージシャンを手配したり、通行人の整理をしたりと裏方的な仕事もあり、その幅はかなり多岐にわたります。緊張してしまうという人には、伝え方のコーチングまでもしているんだとか。

アッシュさんは、あらゆる形で人生最高の瞬間をサポート。そんな彼女に、数あるプロポーズのなかでも特に印象的だったものを教えてもらいました。

「ロックフェラーセンターのアイススケートリンクでのプロポーズは、とても印象的だった。休日は混むんだけど、その瞬間だけは他のお客さんにどいてもらったの。ロマンチックな曲と一緒にふたりきりで滑って、曲が終わったとき、あの有名なクリスマスツリーの前でプロポーズしていたわ」

「タイムズスクエアの中心にある掲示板に、ふたりの画像とプロポーズのメッセージを表示したのも、いいサプライズだったわ」

「図書館でのプロポーズも、粋だったわね。彼女のお気に入りの本に指輪を忍ばせて隠したの。彼女はすぐにその本と指輪を見つけられるって、彼は分かっていた。そして、本当にあっという間に見つけたの。さすがね

「ヘリコプターから降りたった直後にプロポーズ、なんて演出もあったわ!」

最高のやりがいがあるから
やめられない!

そんな最高にハッピーなお仕事「プロポーズプランナー」のやりがいとは、いったい何なんでしょう。

「当日は色んなことが起こるから、予定通りに進めるのは本当に大変。でも、プロポーズの瞬間に立ち会えることが、何よりのやりがいなの。地面にひざまずいてプロポーズして、パートナーがそれに心の底から応えて…。その瞬間を見るたびに、彼らの人生で一番素晴らしい瞬間を演出するお手伝いができたこと、本当に誇りに思うの。こんなに嬉しいことはないわ」

Licensed material used with permission by Ash Fox, instagram
男性はどんなときに結婚に踏み切ろうと思うのでしょうか?プロポーズを決めた男性12人の答えを、『Elite Daily』のRachel Shattoさんがま...
彼女に殺されかけた男が、なんとその彼女に法廷でプロポーズしたという話。しかも、どうしても彼女と結婚したいからという理由で、裁判官に情状酌量を求めたとのこと。
プロポーズしたある男性。彼女の指に指輪をはめようとしたその瞬間、大きすぎたソレは排水口の中にポチャッ。その後、警察がリアルとネットを使った“本気の捜索活動...
プロポーズの瞬間ーー。パートナーの驚き、喜ぶ顔を一生の記念にしたい。そんなロマンチックな願いを叶えてくれるアイテムが、カメラ付きリングケース「YES CA...
世界中で大ヒットとなった名作映画『タイタニック』。映画の題材となったタイタニック号は、今も海底で眠っている。そんなタイタニック号を市民科学者として調査&探...
サプライズで指輪を渡してプロポーズ!そんなときに活躍するのがこのスマホリングケース。リングケースとスマホケースを一体にすることで、指輪と彼女、両方を一度に...
もしも見ず知らずの外国人から、いきなりプロポーズされたら…。もちろん、これはドッキリ。仕掛け人のCordero Romeoさんは、日本語がしゃべれません。...
2019年になって早々、話題になったある男の話。彼女にプロポーズしたにも関わらず、指輪を返して欲しい、婚約を破棄したいなどとネットでぼやいたことで炎上した...
オーストラリア在住のAlexさんは、パートナーの故郷でもある南アフリカの景色をVRで再現しました。そして、たくさんの彼女の思い出の詰まった場所でプロポーズ...
「この人が運命の人だ」。 そう思ったら急に、彼もそう思ってくれているかな?いつプロポーズしてくれるかな?サプライズもいいけど好みの指輪かな?などなど、いろ...
米旅行雑誌『Condé Nast Traveler』読者が選んだ「Top 10 Hotels in Japan」が発表され、名だたるラグジュアリーホテルが...
とにかくサプライズを好むと言う人もいれば、「早く結末が知りたい!」と先が気になってしょうがないタイプの人も。もしあなたが後者なら、この記事は嬉しいもの。付...
カップルの数だけ感動的なプロポーズがあります。どれが正解って訳でもありません。たとえば、こんな方法で愛を成就させた男性がいます。あえて、結論から先に言うの...
「Your Tango」のShelby Hendersonは、『風と共に去ぬ』から『きみに読む物語』まで、ありとあらゆる名作品から21のプロポーズ台詞をチ...
ある日、森の中で行われたプロポーズ。結婚を申し込まれた女性は、自分が一番大切にしているモノも全てひっくるめて受け入れてくれた彼の思いに、思わず号泣してしま...
「彼女にすべて内緒のプロジェクトだからね。ドキドキしたよ」。画家のJared Heidenさんは、恋人Rachelさんへのプロポーズを地平線の見える気球の...
京都のうどん専門店が開発したアウトドアスパイス「MAKE9」
11月12日、「YouTube」が2020年の「YouTube Rewind」の公開を中止すると発表した。これはその1年で話題となった動画を中心に構成され...
ドイツ出身のボディ・ビルダーPatrick Huberさんの恋人は、1996年のアトランタオリンピックに飛び込み競技のスウェーデン代表のとして出場したJi...
40回目の結婚記念日が近づいてきたある日の晩に、彼はタキシードに身を包んで妻の帰りを待ちました。家にピアニストを呼んでおき、驚く彼女をリビングに連れていく...
今年4月に公開されてから2か月余りで動画再生回数300万回越えを達成した、話題のカップルがいます。オーストラリア在住のAnnaさんがプロポーズされて一番驚...
アメリカの宝石会社が展開している「プロポーズアンバサダー」なる企画があります。投票で選ばれたカップルが、米国内の6都市をまわって最高のプロポーズ場所を見つ...
カリフォルニア州の山火事で、自宅を失ったDonさんとJulieさん夫妻。真っ黒に焼けてしまった家から2人は、結婚指輪を見るけると、DonさんはJulieさ...
ある調査によると、プロポーズから実際に式を挙げるまでに費やした期間を、約半数のカップルが10ヶ月以上かかったと回答したそうです。式場や招待客を決め、ドレス...