1日500件以上のメッセージを送り続けた女性

「あなたの肝臓で寿司を作る」

ある女性がデートサイトで出会った男性に送ったとされるメッセージ内容です。他にも同じような脅迫があったそうですが、それ以上に驚いたのが送信件数。

事件の渦中にある女性について記事で取り上げている、アメリカ・アリゾナ州フェニックスの日刊紙「The Arizona Republic」のオンライン版によれば、彼女は10ヵ月にも渡り、ひとりの男性にずっとメッセージを送り続けていたとのこと。積もり積もって、その数は15万9000件以上!!

単純な計算をすると、1日に約500件。どんなに怪しいWEBサイトに複数登録したとしても、これだけのメッセージが届くのはすごいですよね。

その男性のこと、好きすぎた……?

Top image: © 2019 TABI LABO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事