犬の散歩は1日2回以上!ドイツが「法律」で義務付けへ

飼い犬を散歩させないと“法律違反”──。そんな時代が、すぐそこまできているのかもしれない。

ドイツの「食糧農業省」が、驚きの法案を提出。その法案の内容とは「犬の飼い主は1日2回以上の合計1時間以上、犬を散歩させなければならない」というもの。

もともとドイツでは、犬を屋外で散歩させることが法律で義務付けられていたが、今回の改正法案では散歩の頻度や長さまで具体的に指定された。

なんでもドイツでは、5世帯に1世帯ほどが犬を飼っており、新型コロナウイルスの拡大に伴ってペットの販売数もさらに増加しているそうだ。

そんななか提出された今回の法案。「犬の散歩の回数まで司法で定められるのか!」などさまざまな意見が寄せられているが、ここまでペットの権利を尊重した法律が提出されるのは、さすがペット先進国・ドイツと言わざるを得ない。

ペットだって、命ある生き物だ。人間のおもちゃではない。このような法律の有無にかかわらず、生き物との関わり合いを考えていかなければならない。

Top image: © iStock.com/Chalabala
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
11月1日は「ワン・ワン・ワン」の“犬の日”。犬好きも、そうでない人も、あらためて犬のことを考え、犬を知り、犬をかわいがるこの日に、「そんなのあるのか!」...
11月1日は「犬の日」。あらためて犬のことを考え、犬を知り、犬をかわいがるこの日に、「ほっこり話」から胸が締め付けられるような「切ない話」まで、犬たちを今...
11月1日は「ワン・ワン・ワン」で“犬の日”。自身も犬好きという今大人気の現代美術作家・加賀美健(かがみけん)さんが描き下ろした「アダム エ ロペ ル マ...
カンタンに「Adoptify」を説明するならば、共通の音楽の好みを持っている犬と里親をつなげるサービスだ。
「Soup Stock Tokyo」とファミリーレストラン「100本のスプーン」が、レトルトの離乳食「あかちゃんがなんどもおかわりしたくなる離乳食」を共同開発。
つい先日、世界各地の1ドルで飲めるビールの量を公開されました。
「ドイツに来てからボードゲームに誘われることが多くなった」という記事を前に書きましたが、ありがたいことにもうひとつお誘いが増えたものがあります。そう、誕生...
ドイツ・べルルで、チョコレート工場から大量のチョコレートが流出。流出した量はなんと1トン。真冬の冷たいコンクリートの上ですぐに固まり、まるで道路に張り付く...
7月19日にMoritz Fiegeを製造するブルワリーが、新しいボトルを購入しているけど生産が追いつかないため空き瓶を返却して欲しいと、Facebook...
2018年12月中旬に発表された、自動車メーカー「フォード」のヨーロッパ支社がつくった犬小屋の紹介です。
総合刃物メーカー「貝印株式会社」から来春発売予定の「紙カミソリ」がお披露目された。
先日可決されたフランスの新たな法律は、小中学校で子ども達がスマホなどの電子機器を使用することを禁止。9月から施行される見通しです。
ドイツの自動車部品メーカー「Continental」が発表した宅配システムは、ラストワンマイルの前半は自動運転車が、後半はロボット犬が担ってくれるというシ...
ドイツに引っ越して来てから、「ボードゲームやるから遊びに来ない?」と誘われることが多くなった。親戚の集まりでボードゲーム。友だちとボードゲーム。飲みながら...
オーストラリアから驚きのニュースが届きました。茂みの中を散歩していた親子が手のひらサイズの「金の塊」を発見したというもの。しかもその価値、日本円で約265...
犬が落ち着くであろうスローテンポな曲を109曲収録した「犬用音楽プレイヤー」を埼玉の医療機器メーカーが発売。「音楽の曲調で犬の感情が変化しスローな音楽を聞...
「ヒュンダイ」が「ヒュンダイ45コンセプト」をベースにしたミニEVのティザー画像と動画を発表した。自動運転も可能な、木材でできたミニカーだ。
AAランクの高品質なアフリカ産フェアトレードコーヒーを、山形県の雪室で3ヶ月間熟成した「アフリカン・スノーコーヒー」が数量限定で発売に。
ニューヨーク市で「鳥にやさしい窓」の設置を義務化する法律が可決され話題となっている。この法律の対象は市内の新しく建てられるビルや改修工事がされるビル。今後...
「World Brewers Cup 2016」チャンピオンのトップバリスタ・粕谷哲氏と、フレブル専門誌『BUHI』がコラボして作ったコーヒーが発売。ナッ...
フェスで盗撮された女性がソーシャルムーブメントを生み出し、今イギリスの法律を変えようとしています。
8月26日の「ナショナルドッグデー(全米犬の日)」をきっかけに、アメリカで、AmazonのAIアシスタント「Alexa」のある機能が話題になった。「Pup...
不要になった古着の子ども服を子どもたちから直接回収し、ドッグウェアに再生する「アップサイクルドッグウェアプロジェクト」。子どもたちに、物を大切にする気持ち...
2月18日、ニューヨークシティの人権委員会は、髪型に対する差別を禁止すると発表しました。個性を大切にするアメリカですが、これは初めての取り組みです。