ワンちゃんのフン回収が、格段にラクになる「Piqapoo」

どんなにワンちゃんが好きな人でも、散歩時のフンの始末は手間のはず。そこで、シンプルながらもこれまでになかったアイテムを紹介。愛犬家からの注目度、めちゃくちゃ高いんですよ。

お尻の下で待機

この「Piqapoo」は、フンの後始末をラクにしてくれるクリップ。これで専用の袋を挟みます。

あとはワンちゃんの尻尾にセットするだけ。

お尻の下で待ち構えてくれるため、勝手にフンが袋に入るという単純な仕組み。道路も汚さなくて済みますね。

もちろん、犬に優しい設計

クリップは柔らかいシリコン製なので、尻尾につけても当然痛くないそう。軽量なので、ワンちゃんがストレスを感じることもありません。

終わったあとは、外してそのままポイッ。楽チンです。

とはいえ、ウェルシュ・コーギー・ペンブロークのように、尻尾がない、または極端に短い犬種は装着が難しいかも。

正直、なんとなく“取りこぼし”もありそうな気がします。が、なるほどたしかにアイデアは面白いでしょう。その証拠に、現在実施中のクラウドファンディングで、目標金額の倍近くに当たる28,900ドル(約315万円)を調達済みなんです。

価格は、1個の本体と専用袋60枚セットで今なら29ドル(約3,100円)から。発送は2017年4月予定とのこと。少しでもラクをしたい人はこちらへどうぞ!

Licensed material used with permission by Piqapoo

関連する記事

11月1日は「ワン・ワン・ワン」で“犬の日”。自身も犬好きという今大人気の現代美術作家・加賀美健(かがみけん)さんが描き下ろした「アダム エ ロペ ル マ...
11月1日は「ワン・ワン・ワン」の“犬の日”。犬好きも、そうでない人も、あらためて犬のことを考え、犬を知り、犬をかわいがるこの日に、「そんなのあるのか!」...
近年、密かにブームとなっている“ワンちゃん用着ぐるみ”を知っていますか? 百聞は一見にしかず、ぜひとも下の動画を再生してみてください。ただ着ぐるみを着て走...
お洒落すぎる犬用ウエアで話題の「between two naps」から、日本をテーマにした新作コレクション「Ramen Saddle」が登場!とにかく目立...
オーストラリア発、いま世界が注目する紫色したワイン「パープル・レイン(Purple Reign)」
11月1日は「犬の日」。あらためて犬のことを考え、犬を知り、犬をかわいがるこの日に、「ほっこり話」から胸が締め付けられるような「切ない話」まで、犬たちを今...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
今日もどこかで大切な人への甘いプレゼントを探している方のお役に立つべく、立食パーティと女子のイメチェンをほめることの次くらいに「食レポ」が苦手な人間が、背...
渋谷PARCOに先週7日(日)から「スウォッチ」の新作「ミッキーマウス x キース・へリング コレクション」をフィーチャーポップアップストアが登場。今月2...
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...