ワンちゃんのフン回収が、格段にラクになる「Piqapoo」

どんなにワンちゃんが好きな人でも、散歩時のフンの始末は手間のはず。そこで、シンプルながらもこれまでになかったアイテムを紹介。愛犬家からの注目度、めちゃくちゃ高いんですよ。

お尻の下で待機

この「Piqapoo」は、フンの後始末をラクにしてくれるクリップ。これで専用の袋を挟みます。

あとはワンちゃんの尻尾にセットするだけ。

お尻の下で待ち構えてくれるため、勝手にフンが袋に入るという単純な仕組み。道路も汚さなくて済みますね。

もちろん、犬に優しい設計

クリップは柔らかいシリコン製なので、尻尾につけても当然痛くないそう。軽量なので、ワンちゃんがストレスを感じることもありません。

終わったあとは、外してそのままポイッ。楽チンです。

とはいえ、ウェルシュ・コーギー・ペンブロークのように、尻尾がない、または極端に短い犬種は装着が難しいかも。

正直、なんとなく“取りこぼし”もありそうな気がします。が、なるほどたしかにアイデアは面白いでしょう。その証拠に、現在実施中のクラウドファンディングで、目標金額の倍近くに当たる28,900ドル(約315万円)を調達済みなんです。

価格は、1個の本体と専用袋60枚セットで今なら29ドル(約3,100円)から。発送は2017年4月予定とのこと。少しでもラクをしたい人はこちらへどうぞ!

Licensed material used with permission by Piqapoo
11月1日は「ワン・ワン・ワン」で“犬の日”。自身も犬好きという今大人気の現代美術作家・加賀美健(かがみけん)さんが描き下ろした「アダム エ ロペ ル マ...
近年、密かにブームとなっている“ワンちゃん用着ぐるみ”を知っていますか? 百聞は一見にしかず、ぜひとも下の動画を再生してみてください。ただ着ぐるみを着て走...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
見た瞬間にヤラれてしまった。驚いている表情、眠たそうな表情、おどけている表情、すねてる表情、穏やかな表情、嬉しそうな表情、すましている表情、おねだりしてる...
11月1日は「ワン・ワン・ワン」の“犬の日”。犬好きも、そうでない人も、あらためて犬のことを考え、犬を知り、犬をかわいがるこの日に、「そんなのあるのか!」...
オーストラリアから驚きのニュースが届きました。茂みの中を散歩していた親子が手のひらサイズの「金の塊」を発見したというもの。しかもその価値、日本円で約265...
YouTubeで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。NIKE、のがちゃんねる、ブスの美ボディメイクのYouTubeアカウントから配信されている無料...
11月1日は「ワン・ワン・ワン」の“犬の日”。犬好きも、そうでない人も、あらためて犬のことを考え、犬を知り、犬をかわいがるこの日に、「そんなのあるのか!」...
不要になった古着の子ども服を子どもたちから直接回収し、ドッグウェアに再生する「アップサイクルドッグウェアプロジェクト」。子どもたちに、物を大切にする気持ち...
今、全世界的に話題になっている「ASMR」。ここで紹介するのは、それのクリスマスバージョンです。音を聞いていると目を閉じたくなるのですが、この動画は最後(...
先月23日、「JAXA(宇宙航空研究開発機構)」が日本人宇宙飛行士を新たに募集すると、萩生田光一文部科学大臣が発表した。
いつも私たちのそばに寄り添って、癒しを与えてくれるワンちゃん。単なるペットではなく、家族の一員のように大切に思っている方も少なくないでしょう。実は私たちが...
Facebookに投稿されてから瞬く間に広がり、3,300万回以上も再生されているカワイイ犬の動画があります。なんでもその犬、謝り上手。どんな悪さをしても...
8月16日に台湾のニトリがまるちゃんと花輪くんが登場する動画を公開していました。
犯罪者たちを捕まえるために、数々の厳しい訓練を乗り越えた警察犬。ペットとは明らかに違う、凛とした「勇ましい」イメージがありました。ところが、台湾の警察は抱...
季節の移ろいを五感で感じる秋。犬にとっても心地いいシーズンと思いきや、ワンちゃんたちに「見えざる危険を孕んでいるのが秋」だと指摘する意見も。「Little...
人々の日常に深く浸透しているプラスチック製品が問題となっているなかで、環境に優しい素材として“コルク”が注目を集めている。そこでフランスのデザイナーPau...
今回は、ライターRが「OHNUT ALOE」を初体験した感想をお届けします。
ここに紹介するかわいいワンちゃんたち。花のオーナメントを頭に乗せて、どの子も愛嬌たっぷり。でも彼ら、ピットブル(Pit Bull)と呼ばれるアメリカで闘犬...
仕事を探している時、履歴書を書いて自己表現するのは、私たち人間にとっては当たり前のこと。しかし、犬が同じことをしてみたらどうだろう。これが意外にオモシロか...
SNSにあがっていると思わず「いいね」したくなるような、その存在感だけで十分にかわいいペットたち。ここでは、世界で話題になったワンちゃん(と、自分をワンち...
ロサンゼルスにこんなに可愛いワンちゃんがいるのをご存知でしょうか。今すぐ、Instagramで『Popeye The Foodie Dog』と検索してみて...
飼い犬が自宅の庭にうんちをしてしまったとき、アメリカではペット廃棄物の除去サービスを頼めるアプリ「Plowz&Mowz」が活躍。すでに国内40都市で展開し...
ペット先進国として知られるドイツ。そんなドイツで「飼い主は1日2回以上、犬を散歩させること」を義務付ける、驚きの法案が提出された。