バシャーン!と「水に飛び込んだ犬」は、完全に野生に戻っていた。

私がまずこれを見て思い出したのは、もともと「犬はケモノだった」ということ。フォトグラファーSeth Casteelさんが撮影した写真は、「野生」の部分をしっかり捉えていて、衝撃を受ける人も多いと思います。

カッと目を見開いていたり、歯をむき出しにしていたり、水中でだけ引き出される表情は盛りだくさん。どれも彼らが普段隠している本能を目醒めさせているように感じるんです。

目覚めろ!野性

014a7a2a3f180443baabee0e3b2a3be4425fa9254e0afef6c35496672f07a0be8db975392546022d6def5e32f1281be384b4924caac212d156e84060Bbc2df1cc4ebe1d1f3abf6f9435009931f942c78B46df05335d9092b4250cc6faa7c3cf6f99badb331aba12347ed2d64fc357579367809e6f8b8586a3f9bfd35721520a976398226cb3a801e3e6210e074475065d4e2b06bb63c19c6a9a148af1c77a830335a1be198e86a232750fc673530d4da2be3c24d048a84b20d164b00b00b83fd0542e2600a73e457Ad74274aa5f023b6422a419776a9bc8302185da7F06a4640144c34387a7c38daefba7ebef3068d49127d38f66adc9c6591de5dac4064afea52bf35b7

犬というより、もはや怪物のようなインパクトのあるものもありましたね。普段の愛くるしい姿からは想像できないほどの大迫力。もし自分の家のワンちゃんがモデルだったら、「うちの子こんな顔だっけ?」と、驚く飼い主が続出しそうです。

Licensed material used with permission by Seth Casteel, (Instagram)
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
思わずクスリと笑ってしまう一瞬を捉えた、動物たちのおもしろ写真コンテストの2017年のトップが選出されました。中には「これ、本当に合成ナシ?」と疑ってしま...
子どもと犬。これはもう最強の組み合わせと言っても過言ではありません。ロシア人の写真家、Andy Seliverstoffは「おおきな犬とちいさな子どもたち...
SNSでよく目にする、キュートなペットの写真。なかでもInstagramでは、愛犬の写真を毎日アップしているユーザーをたくさん見かける。フォロワーが250...
「ペットはだんだん飼い主に似てくる」 本当かそれとも嘘か。どこかで聞いたことがあるようなこのセリフ。人間の子どもでもあるまいし、飼っているうちに犬が飼い主...
写真家であり冒険家でもあるTroy Mothには、種を超え強い絆で結ばれた最高のパートナーがいる。メスのシベリアンハスキーNikitaは、どんな場所でも彼...
見た瞬間にヤラれてしまった。驚いている表情、眠たそうな表情、おどけている表情、すねてる表情、穏やかな表情、嬉しそうな表情、すましている表情、おねだりしてる...
犬を飼っている人は長生きをするという結果が、スウェーデンの研究によって明らかになりました。愛犬家であり、ライターでもあるCaralynn Lippoさんが...
野生のキツネといえば、ドラマ『北の国から』だ。あの不朽の名作の復活を望む人は多いと想う。そして、キツネを見ると名シーンを頭に浮かべながら、「ルールルルル」...
大型スーパーなどの駐車場に車を停めると、車内でお行儀よく待っている(なかには吠えまくっている子も)犬を見かけることがあります。ご主人が去っていった方向ただ...
アメリカのイベントマーケティング・マネジメント会社であるBook That Eventが主催する、犬のためのサーフィン大会が今年も開催されました。場所は、...
Facebookに投稿された2匹の犬の写真は、米テキサス州ダラスの道路上で撮影されたもの。息絶えた茶色い犬の側で、ただじっとたたずむ白いグレート・ピレニー...
『Wildlife Photographer of the Year』は、ロンドン自然史博物館が毎年開催している、自然と野生動物だけに絞ったフォトコンテス...
医薬品などの開発現場で毒性検査に用いられる動物。より人間に近い結果を得るため、中型犬による実験が世界各地で一般的に実施されている現実があります。その代表が...
1873年にイギリスで創設された由緒正しきケネルクラブ「The Kennel Club」。世界最古の愛犬団体として知られている。犬種管理やドッグショーの運...
若干21歳のKonsta Punkka氏は、フィンランドの首都ヘルシンキを拠点に活動するフォトグラファー。主に森などの大自然とそこに暮らす動物たちの様子を...
海難救助犬として活躍してきた歴史を持つ、ニューファンドランドは"超大型犬"テガンくんと並ぶと、熊に間違われてしまいそうなくらいに大きい。だけど心優しい性格...
ここに紹介するかわいいワンちゃんたち。花のオーナメントを頭に乗せて、どの子も愛嬌たっぷり。でも彼ら、ピットブル(Pit Bull)と呼ばれるアメリカで闘犬...
自宅で飼っているワンちゃんを気にかけ、猫好きであるのにも関わらず一緒に暮らすことができない男性。ただ、ど〜しても諦められなかった彼は、人様の家の猫とのツー...
動物と人との関わり合いをテーマに、長く写真を撮りつづけてきたシャルロット・デュマ。彼女の写真と向き合うとき、そこには、ただ「言葉なく見つめる」時間だけが流...