瞳を持たずに生まれてきたセラピー犬、「スマイリー」の笑顔にメロメロ!

瞳を持たずに生まれたにも関わらず、とても明るい性格でニコニコ幸せそうに毎日を過ごすゴールデンレトリバー「スマイリー」の写真に世界中がメロメロ!現在は心の病を持った人々や、障害のある人々からセラピー犬として愛されている存在のようです。

スマイリーの写真を撮影したフォトグラファーのステイシーさんはこう語ります。

「この子は、どんなことにも興味津々でどんどん飛び込んで行っちゃうの!物覚えも早いわ。誰かに駆け寄っていく時にどこで止まったら良いのか最初はわからないんだけど、すぐに仲良くなって距離を覚えちゃう。クンクン鼻をすり寄せて、話を聞いてもらって、戯れて、そう接しているうちに、障害を持っていることなんてすぐに忘れちゃうわ」

生まれた時から瞳がなく
すぐに瞼を縫い合わせた

 

生まれてきたとき、その瞳のない目から細菌が感染しないようにとすぐに手術で瞼を塗い閉じられたそう。 現在はライセンスを持ったセラピー犬として、多くの人々のために役立っています。 自己紹介が大好きで、手をちょこんと前に出す彼の姿には誰もがメロメロ。

これまでに、笑ったことのなかった患者が、スマイリーと出会ったことで笑顔を取り戻すなんてこともあったそう。 プロのドッグトレーナーでもあるスマイリーの飼い主、モリソンさんはこう語っています。

「ちゃんと自分で自分の周りにあるものを感じ取って、探検して行くことが大切です。いつもくっついて歩いて心配そうに見守ったり、何かに飛び込んで行くたびにたじろいだりしないことです」

その他の写真はこちらから。

Reference:Boredpanda

海難救助犬として活躍してきた歴史を持つ、ニューファンドランドは"超大型犬"テガンくんと並ぶと、熊に間違われてしまいそうなくらいに大きい。だけど心優しい性格...
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
生まれ持った能力をいかし、世界のさまざまな場面で活躍する「ワンちゃん」たち。ここではそのいくつかの記事を紹介しましょう。大きな愛に溢れる彼らの姿に、きっと...
犬を飼っている人は長生きをするという結果が、スウェーデンの研究によって明らかになりました。愛犬家であり、ライターでもあるCaralynn Lippoさんが...
まもなく開幕を迎えるリオデジャネイロ五輪。競技によっては、それぞれの国の中で、出場枠をめぐる「代表選手選考会」が開催。4年間継続してきた努力の成果がたった...
人々にとって動物の面倒をみて、家族の一員として受け入れるのは、珍しいことではありません。しかし、ペットによるセラピーは、うつ病や不安症で苦しんでいる人々に...
さまざまな事情で犬や猫を飼えない人におすすめしたいのが『Qoobo』のクッション型セラピーロボット。「しっぽ」の形をしたこのクッションは、なでるとしっぽを...
自分のペットを「うちの子」と表現するほどに溺愛している飼い主のする変な行動8選。お揃いの服を着せたり、携帯のデータいっぱいの写真だったり、途切れなく会話を...
みなさん犬は好きですか?犬好きな人って、何となく情が深くて、愛嬌たっぷりな印象があります。そんな「犬好きの女の子」を彼女に選ぶべきだと語っているのは、「E...
身近な疑問を解明してくれる人気動画シリーズの「AsapSCIENCE」で今回扱うテーマは「犬」。長年「人類の親友」と比喩されてきた犬は、なぜにこんなにまで...
人類最高の友、犬。いつでもそばにいてくれる人懐っこさとどこか憎めないキャラクターが魅力的。そんな犬の魅力を、ちょっとゆるめのイラストでまとめるロシア在住の...
宮崎の日南市にある「猪八重渓谷(いのはえけいこく)」は、森林セラピーの基地としても有名。森林セラピーは、森の中を歩いたり、レクリエーションしたり、ヨガや呼...
アメリカのイベントマーケティング・マネジメント会社であるBook That Eventが主催する、犬のためのサーフィン大会が今年も開催されました。場所は、...
4月からの新生活にも慣れ、あんまり忙しいので、家のワンちゃんを眺めて「お前はいいな、毎日気楽で。」なんてつぶやきたくなる毎日。いっそその犬の生活、真似して...
1873年にイギリスで創設された由緒正しきケネルクラブ「The Kennel Club」。世界最古の愛犬団体として知られている。犬種管理やドッグショーの運...
犬の救助ボランティアに参加していたシカゴの美大に通うErin Einbenderさんは、あるとき、首にエリザベスカラーをつけた犬たちに、なかなか貰い手がつ...
子どもと犬。これはもう最強の組み合わせと言っても過言ではありません。ロシア人の写真家、Andy Seliverstoffは「おおきな犬とちいさな子どもたち...
自宅で飼っているワンちゃんを気にかけ、猫好きであるのにも関わらず一緒に暮らすことができない男性。ただ、ど〜しても諦められなかった彼は、人様の家の猫とのツー...
医薬品などの開発現場で毒性検査に用いられる動物。より人間に近い結果を得るため、中型犬による実験が世界各地で一般的に実施されている現実があります。その代表が...
まるで仲良し兄弟のようにどこへ行っても離れない犬のHenryと猫のBaloo。コロラド州に住むカップルのもとで暮らしています。時々みんなでハイキングに出か...