アメリカの競泳代表選考会。選手の緊張をほぐす「30匹のセラピー犬」が話題に

まもなく開幕を迎えるリオデジャネイロ五輪。競技によっては、それぞれの国の中で、出場枠をめぐる「代表選手選考会」が開催。4年間継続してきた努力の成果がたったひとつの大会で問われるとあって、選手が受けるプレッシャーの凄まじさは想像に難くありません。

この状況で最大のパフォーマンスを発揮するためのカギはただひとつ。「いかにリラックスして、自然体で本番に臨めるか」でしょう。

リラックス方法は
選手によってさまざま

もちろんアスリートにとっては、そんなことは百も承知。だからこそ、それぞれが自身にとってベストと考える方法で、試合直前の不安を抑えようとします。

例えば、ある選手は試合直前までお気に入りの音楽を聴き続ける。手の平にあるリラックスのツボを押す、意識的に口角を上げるという選手もいれば、ひたすら良いイメージを描き続ける選手もいるはずです。

そして、「犬を抱っこする」なんて人も。

ピリピリの会場に
セラピー犬が登場!

先日、ネブラスカ州オマハにて実施された、アメリカの競泳代表選手選考会。トップスイマーたちがすべてを賭けて臨んだ舞台は、さぞ熱気に包まれたことでしょう。でも、そんなピリピリとした雰囲気に似つかわしくないキュートな犬が登場し、大きな話題となりました。

実は彼ら、選手たちの心理的サポートを行なうセラピー犬。アメリカの非営利団体であるDomesti-PUPSが、ナーバスになっている選手に平常心を取り戻してもらおうと、30匹派遣したのだそう。

与えられた使命は
とにかく癒すこと

もちろん、やるからには本気。「Vocativ」によると、4匹で1チームを構成し、3時間毎のシフト制を導入。選手と一緒に遊ぶことで不安を取り除き、本来持っている実力を最大限発揮させることにコミットしたのだとか。

しかも、それぞれがセキュリティカードを身につけるほどの徹底ぶり。“スタッフ”としての自覚を感じますね。

「過去最高の泳ぎができた」

「みんながナーバスになっていたけど、とてもリラックスできたよ」と選手の評判は上々。中には、過去最高の泳ぎができたというスイマーも。

病院や介護の現場におけるセラピー犬の活躍事例は数あれど、このような真剣勝負の場にまで進出していたとは……。もしかしたら東京五輪では、チームスタッフとしてセラピー犬を帯同させることがワールドスタンダードになっていたり?

Reference:Vocativ
Licensed material used with permission by SWIMSWAM.com
8月26日の「ナショナルドッグデー(全米犬の日)」をきっかけに、アメリカで、AmazonのAIアシスタント「Alexa」のある機能が話題になった。「Pup...
犬が落ち着くであろうスローテンポな曲を109曲収録した「犬用音楽プレイヤー」を埼玉の医療機器メーカーが発売。「音楽の曲調で犬の感情が変化しスローな音楽を聞...
生まれ持った能力をいかし、世界のさまざまな場面で活躍する「ワンちゃん」たち。ここではそのいくつかの記事を紹介しましょう。大きな愛に溢れる彼らの姿に、きっと...
2018年12月中旬に発表された、自動車メーカー「フォード」のヨーロッパ支社がつくった犬小屋の紹介です。
2016年の熊本地震から4年。復興の新たな挑戦としてスタートした、創業200年の「浜田醤油」による日本発の「XO醬」。
テキサス州の犬を連れ込めるバーを中心に、フロリダ州やノースカロライナ州でも提供されている「Good Boy Dog Beer」の紹介です。
11月1日は「ワン・ワン・ワン」で“犬の日”。自身も犬好きという今大人気の現代美術作家・加賀美健(かがみけん)さんが描き下ろした「アダム エ ロペ ル マ...
不要になった古着の子ども服を子どもたちから直接回収し、ドッグウェアに再生する「アップサイクルドッグウェアプロジェクト」。子どもたちに、物を大切にする気持ち...
カンタンに「Adoptify」を説明するならば、共通の音楽の好みを持っている犬と里親をつなげるサービスだ。
瞳を持たずに生まれたにも関わらず、とても明るい性格でニコニコ幸せそうに毎日を過ごすゴールデンレトリバー「スマイリー」の写真に世界中がメロメロ!現在は心の病...
冬を乗り切るための「極暖ファッションアイテム」を3つ紹介。
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
今、全世界的に話題になっている「ASMR」。ここで紹介するのは、それのクリスマスバージョンです。音を聞いていると目を閉じたくなるのですが、この動画は最後(...
今、世界で大注目のトリートメント「ハロセラピー」が日本初上陸!岩塩に囲まれた環境でくつろぎ、岩塩の放出する空気を吸うことで心身ともにリフレッシュ。
アメリカのイベントマーケティング・マネジメント会社であるBook That Eventが主催する、犬のためのサーフィン大会が今年も開催されました。場所は、...
身近な疑問を解明してくれる人気動画シリーズの「AsapSCIENCE」で今回扱うテーマは「犬」。長年「人類の親友」と比喩されてきた犬は、なぜにこんなにまで...
10月2日、SDGsを達成するためにさまざまな活動をおこなっている「The Global Goals」が、映画『トレインスポッティング』のモノローグを題材...
「アダストリア」より、取り外しができるヒートシステムを搭載し、37℃〜53℃の温度調整が可能なウェアラブル衣料「A-WARMER」が登場。
医薬品などの開発現場で毒性検査に用いられる動物。より人間に近い結果を得るため、中型犬による実験が世界各地で一般的に実施されている現実があります。その代表が...
海難救助犬として活躍してきた歴史を持つ、ニューファンドランドは"超大型犬"テガンくんと並ぶと、熊に間違われてしまいそうなくらいに大きい。だけど心優しい性格...
保護犬猫のマッチングサイト「OMUSUBI」の新機能では、保護犬猫とユーザーの相性度診断によって潜在的に相性の良い子を提案する。今まで選ばれにくかった犬猫...
もしも犬が話せたら。「愛してくれて、ありがとう」といっているかもしれません。
7〜8月に多いという犬の熱中症対策として、「株式会社シロップ」は、鹿児島県産の黒豚や安納芋などの国産食材を使用した人間も食べられるカスタムフレッシュドッグ...
まるで仲良し兄弟のようにどこへ行っても離れない犬のHenryと猫のBaloo。コロラド州に住むカップルのもとで暮らしています。時々みんなでハイキングに出か...