犬のサーフィン大会がカリフォルニアで開催

アメリカのイベントマーケティング・マネジメント会社であるBook That Eventが主催する、犬のためのサーフィン大会が今年も開催されました。

場所は、カリフォルニア州ハンティントンビーチ。サーファーのメッカとも呼ばれるこのビーチで、犬とサーフィンを愛する観客が大勢集まる中、華麗な波乗りを披露してくれました。 

犬による犬好きのための
サーフィン大会

Photo by TasteTV/Steve Linder
Photo by TasteTV/Steve Linder

2008年から開催され15回目を迎えるというこのイベントは、愛犬家サーファーの間では恒例行事となっています。犬たちがどれくらい長くボードに乗っていられるか、またどれくらい華麗に波に乗れるかといった基準で審査されます。

Photo by TasteTV/Steve Linder
Photo by TasteTV/Steve Linder

犬だけがボードに乗る部門と、飼い主と一緒に乗る部門があります。超大型犬、大型犬、中型犬、小型犬と、体の重さ毎に四カテゴリーに分類。

Photo by Jack Owicki
Photo by Jack Owicki
Photo by Jack Owicki
Photo by TasteTV/Steve Linder

世界大会というだけあって、地元カリフォルニア以外からもドッグサーファーたちが集結します。今年も、日頃飼い主と一緒に練習してきた波乗りスキルを存分に発揮してくれたそう。

Photo by TasteTV/Steve Linder
Photo by Jack Owicki

収益の一部は、犬のために活動する団体に寄付されるそう。犬と波を愛する人にとっては、これ以上ない大会かもしれませんね。 

Licensed material used with permission by World Dog Surfing Championships, Jack Owicki
9月11日、アメリカ最大の州であるカリフォルニアで「サーカスでの野生動物の使用を禁止する法案」が可決され話題となっている。サーカスでの動物使用禁止の流れは...
カリフォルニア州で、9月20日にストローの提供を禁じる法案が可決されました。
「Sofi」を購入する一番のメリットは余計な出費を抑えられるところだ。しかも、30秒で組み立てられる。
9月10日、カリフォルニア州知事は2045年までに州内すべての電力を再生可能エネルギーにする法案に署名しました。
立命館大学×順天堂大学×東京藝術大学COI拠点の三者が共同開発したウェブアプリ「Biosignal Art(バイオシグナル・アート)」。「人間のカラダの構...
ランドスケープフォトグラファーLudwig Favreさんによる、カリフォルニアに行きたくなる写真集『CALIFORNIA』。
テキサス州の犬を連れ込めるバーを中心に、フロリダ州やノースカロライナ州でも提供されている「Good Boy Dog Beer」の紹介です。
2018年12月中旬に発表された、自動車メーカー「フォード」のヨーロッパ支社がつくった犬小屋の紹介です。
2018年から嗜好用マリファナも解禁されたカリフォルニア。州政府は年間約1000億円の税収が生まれるだろうと予測していたわけですが、合法化から1年経って蓋...
11月1日は「ワン・ワン・ワン」で“犬の日”。自身も犬好きという今大人気の現代美術作家・加賀美健(かがみけん)さんが描き下ろした「アダム エ ロペ ル マ...
イタリアのデザイナーによる指輪「Teti」が「kickstarter」に登場。指輪のうえに、NY、ロンドン、ローマの街並みが再現されており、お気に入りの街...
犬が落ち着くであろうスローテンポな曲を109曲収録した「犬用音楽プレイヤー」を埼玉の医療機器メーカーが発売。「音楽の曲調で犬の感情が変化しスローな音楽を聞...
カンタンに「Adoptify」を説明するならば、共通の音楽の好みを持っている犬と里親をつなげるサービスだ。
ホームレス問題が深刻化するカリフォルニア。状況を改善するためにロサンゼルス市長が建設会社に相談。考案されたのは、コンテナを使ったフードホールでした。
海難救助犬として活躍してきた歴史を持つ、ニューファンドランドは"超大型犬"テガンくんと並ぶと、熊に間違われてしまいそうなくらいに大きい。だけど心優しい性格...
8月26日の「ナショナルドッグデー(全米犬の日)」をきっかけに、アメリカで、AmazonのAIアシスタント「Alexa」のある機能が話題になった。「Pup...
6月2日、デザイン事務所「KIGI」の渡邉良重氏と「株式会社ほぼ日」によるレディースブランド「CACUMA」から、初のメンズブランド「CACUMA U」が...
史上もっともカーボンフットプリントの低いスポーツパフォーマンスシューズ開発に向け、「アディダス」と「オールバーズ」のフットウェアブランド2社がタッグを発表。
8月11日にオープンした複合スポーツエンターテイメント施設「スポル品川大井町」。新宿や渋谷からでも電車で30分とかからないくらいの場所にあります。
「The Quiksilver in Memory of Eddie Aikau」は、伝説のサーファーと呼ばれるエディ・アイカウの功績を称えたビッグウェー...
「Truck Surf Hotel」という移動式ホテルの利用者は、ポルトガルもしくはモロッコの海を転々として、その場でサーフィンができる。
「サーフィンとは”禅”である」という言葉もあるように、ただのスポーツではなく、自然と一体化することで、自分と向き合うもの。陽の光を浴び、風を受け、波を体感...
差別に関してはアメリカで最も厳しい州のひとつ、カリフォルニア。現在、自然な髪型に対する差別行為を法律で禁止にしようとしています。 例えば、アフリカ系アメ...
プロサーファーのケリー・スレーターが、カリフォルニアに世界最大級の人工サーフィン施設を建設すると発表。総工費は約200億ドル。ホテルやレストランなども備え...