犬のサーフィン大会がカリフォルニアで開催

アメリカのイベントマーケティング・マネジメント会社であるBook That Eventが主催する、犬のためのサーフィン大会が今年も開催されました。

場所は、カリフォルニア州ハンティントンビーチ。サーファーのメッカとも呼ばれるこのビーチで、犬とサーフィンを愛する観客が大勢集まる中、華麗な波乗りを披露してくれました。 

犬による犬好きのための
サーフィン大会

Photo by TasteTV/Steve Linder
Photo by TasteTV/Steve Linder

2008年から開催され15回目を迎えるというこのイベントは、愛犬家サーファーの間では恒例行事となっています。犬たちがどれくらい長くボードに乗っていられるか、またどれくらい華麗に波に乗れるかといった基準で審査されます。

Photo by TasteTV/Steve Linder
Photo by TasteTV/Steve Linder

犬だけがボードに乗る部門と、飼い主と一緒に乗る部門があります。超大型犬、大型犬、中型犬、小型犬と、体の重さ毎に四カテゴリーに分類。

Photo by Jack Owicki
Photo by Jack Owicki
Photo by Jack Owicki
Photo by TasteTV/Steve Linder

世界大会というだけあって、地元カリフォルニア以外からもドッグサーファーたちが集結します。今年も、日頃飼い主と一緒に練習してきた波乗りスキルを存分に発揮してくれたそう。

Photo by TasteTV/Steve Linder
Photo by Jack Owicki

収益の一部は、犬のために活動する団体に寄付されるそう。犬と波を愛する人にとっては、これ以上ない大会かもしれませんね。 

Licensed material used with permission by World Dog Surfing Championships, Jack Owicki
9月11日、アメリカ最大の州であるカリフォルニアで「サーカスでの野生動物の使用を禁止する法案」が可決され話題となっている。サーカスでの動物使用禁止の流れは...
カリフォルニア州で、9月20日にストローの提供を禁じる法案が可決されました。
「Sofi」を購入する一番のメリットは余計な出費を抑えられるところだ。しかも、30秒で組み立てられる。
9月10日、カリフォルニア州知事は2045年までに州内すべての電力を再生可能エネルギーにする法案に署名しました。
人気ゲーム「フォートナイト」が「赤十字国際委員会(ICRC)」と異色コラボした新ゲームモード「ライフラン」は、ゲームを通して、地雷撤去や救援物資の支給、イ...