カリフォルニアを占拠した「謎のチラシ」。

ある日、カリフォルニアがヘンテコなポスターでジャックされました。もちろん、これらは全部がフェイク。有名人や企業を勝手に使って、ちょっと行き過ぎでしょ!ってキワドイものもありますが、住民たちにはこれが大ウケ。

目にした人たちを笑顔に誘ったこのポスター、笑いにこだわるボリビア出身のコメディアンJason C. Saenzによるプロジェクトなんですが…アンタ、何やってんねん!

街中にお尋ねポスター

猫のお尋ねポスターから求人広告、指のエクササイズまで、もう内容はなんでもアリ!とにかく面白くて、彼のコメディアンとのセンスが凝縮したおバカ企画をどうぞ。

自由を探しています

もし、見つけたらそっとしておいてください。このクソ野郎にもその権利はありますから。

求人募集!

履歴書を送ったり応募したりする必要はありません。だって、あなたに関する情報はすべて持っているだろうから。

ガラクタ大売り出し!

前のダンナが残していったガラクタは売っ払っちゃおう!

2016年11月8日はゴミセール!

道徳、自由、品位……なんでもアリ。

迷い猫

この猫は一体何がしたいのでしょう?人生に迷っているようです。

探して!

迷っている猫の写真を探しています。

この写真を撮ったカメラを探しています

見つけたら、こちらの電話番号まで。あ、そういえばこの猫も探しています。

現実をちゃんと把握する能力求む

もし、見つけたら電話かメッセージをよろしく。

無料!簡単な指のエクササイズだよ

下の紙を引っ張ってね。

スグに10〜20キロ痩せます!」

信じられないくらい痩せる手術。メールかお電話でお問い合わせください。

なあ、子供たち!サンタの正体は君たちの親だよ!

こういう秘密はどんどんバラしていこう!

コンドーム無料!

って、ホチキスで留めてありますけど...。

自信を探しています…。もし見つけたら電話して…

あれ、僕何が言いたかったんだっけ?忘れちゃったよ。

Licensed material used with permission by SaenzSigns, Instagram

関連する記事

カリフォルニア州で、9月20日にストローの提供を禁じる法案が可決されました。
ランドスケープフォトグラファーLudwig Favreさんによる、カリフォルニアに行きたくなる写真集『CALIFORNIA』。
「Sofi」を購入する一番のメリットは余計な出費を抑えられるところだ。しかも、30秒で組み立てられる。
9月10日、カリフォルニア州知事は2045年までに州内すべての電力を再生可能エネルギーにする法案に署名しました。
「Afternoon Tea LIVING」は、未使用のまま廃棄されてしまうエアバッグを再生利用したエコバッグを公式オンラインショップにて数量限定で発売。
『アベンジャーズ』初のテーマパーク「Avengers campus(アベンジャーズキャンパス)」がアメリカの「ディズニー・カリフォルニア」に登場!
2018年から嗜好用マリファナも解禁されたカリフォルニア。州政府は年間約1000億円の税収が生まれるだろうと予測していたわけですが、合法化から1年経って蓋...
ホームレス問題が深刻化するカリフォルニア。状況を改善するためにロサンゼルス市長が建設会社に相談。考案されたのは、コンテナを使ったフードホールでした。
先週、カリフォルニア州政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ホームレスの人々に一時的にホテルやモーテルの部屋を提供すると発表し話題となっている。
差別に関してはアメリカで最も厳しい州のひとつ、カリフォルニア。現在、自然な髪型に対する差別行為を法律で禁止にしようとしています。 例えば、アフリカ系アメ...
アメリカからはじまり、世界各地で流行の兆しがあるHard Seltzer(ハードセルツァー)。今回はハードセルツァーとは何か、日本上陸しているハードセルツ...
アメリカのイベントマーケティング・マネジメント会社であるBook That Eventが主催する、犬のためのサーフィン大会が今年も開催されました。場所は、...
iHerb(アイハーブ)でおすすめの「海外の最先端フェイク食品」3選。フェイク砂糖、フェイクエッグ、フェイク醤油というラインナップです。
深刻な山火事と闘うカリフォルニア州ロサンゼルスのアナハイム市では、ちょっと変わった山火事対策を実施している。それは、ヤギを使ったサステイナブルな取り組み!
4月からいくつかのテーマパークが営業を再開する予定のアメリカ・カリフォルニア州。しかし来場者には、相当に酷な試練が与えられることになりそう......。
なんでも簡単にスマホ一つでできてしまう時代だから、あえてのフィルムカメラ。しかし、ただのフィルムカメラではつまらない。このカメラは3つのレンズを使い3枚の...
「FridaysForFuture」とロサンゼルスの広告制作会社「FF Los Angeles」がタッグを組み、強いメッセージ性のある観光ポスターを制作した。
7月30日、「カリフォルニア交通局」がペットボトルをリサイクルした素材を使用し、オーロビルにある162号線を舗装したと発表。
2019年から、同年にカリフォルニアのディズニーランドでオープンが予定されている『スター・ウォーズ』をテーマにした新エリア「Star Wars: Gala...
12月15日、「Google フォト」の新機能として「Cinematic photos」が追加されることが発表された。この新機能、何がすごいかというと.....
「Hound Labs」はカリフォルニアの企業が開発したブレスチェッカー。アルコールを検知するだけでなく、吐き出された息に含まれるマリファナ成分も発見できます。
7月24日、カリフォルニア州ブーンビルで世界初となる缶ワインの国際コンペ「2019 International Canned Wine Competiti...
カリフォルニア州へ行ったら、旅行目的のひとつとして楽しむことができるのが、「Pan Am Experience」のディナーサービス。パンアメリカン航空のボ...
「Draw This」は、アーティストやデザイナー、エンジニアとして活躍するDan Macnishさんによって開発されたインスタントカメラです。
AppleやGoogleで働くのに“大学卒”は必要条件になっていません。
あの「Google」が最新鋭のテクノロジーを利用した瞑想ルームをオフィスに導入。カリフォルニア州マウンテンビューの本社に設置されたのは「イマーシブスペース...
ホームレスの女性たちを助けるべく、製作されたポスター。生理用ナプキンが集まるように設計されています。
色使いや絵のタッチなど、日本のソレとは大きく異なる東欧のポスター。ポーランドの首都ワルシャワには、世界初のポスターの博物館「Muzeum Plakatu ...
北カリフォルニアでニュースキャスターをするFrank Somervilleは、ある日、Facebookにこんな疑問を投稿しました。「もしも僕がアメリカに来...
カリフォルニア州オークランドのベイエリアの一角に建設予定の新スタジアム「Howard Terminal ballpark」。約3万4000人を収容と大リー...