アイス屋さんのオーナー、インフルエンサーには2倍の値段を要求

いつの間にか気がつけば、インフルエンサーという言葉が定着しました。どんな基準で世間に与える影響力があると評価するのかはいろいろですが、一番わかりやすいのはSNSのフォロワー数かもしれませんね。

なかには、たくさんのフォロワーがいるのをいいことにワガママを言う人がいるみたいです。

ロサンゼルスのアイスクリーム屋「CVT Soft Serve」のオーナーは、こんなコメントを投稿をしています。

あなたがインフルエンサーかどうか、フォロワーが何人いるかどうか、そんなことは気にしません。SNSに投稿したって、アイスをタダにする理由はありません。アイスは4ドルだけど、あなたがインフルエンサーだと名乗るなら、8ドルです。

彼はインフルエンサーのSNSに「CVT Soft Serve」の写真を載せる代わりにアイスを要求されたそうです。確かにそんなことを言われたら、値上げしたくなる気持ちも分かるな〜。

Top image: © iStock.com/RyanJLane
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ホームレス問題が深刻化するカリフォルニア。状況を改善するためにロサンゼルス市長が建設会社に相談。考案されたのは、コンテナを使ったフードホールでした。
「Sofi」を購入する一番のメリットは余計な出費を抑えられるところだ。しかも、30秒で組み立てられる。
9月20日にロサンゼルスを拠点にしているアーティストPlastic Jesusが新たな行動を起こしました。
Hellmann'sのマヨネーズがフレーバーになったアイスクリームが登場しました。
環境にやさしく長期的に使える。「スノーピーク」が先月26日から老舗「京屋染物店」とタッグを組んでつくった手ぬぐい生地のマスクを発売中。
7月30日、「カリフォルニア交通局」がペットボトルをリサイクルした素材を使用し、オーロビルにある162号線を舗装したと発表。
9月10日、カリフォルニア州知事は2045年までに州内すべての電力を再生可能エネルギーにする法案に署名しました。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
イスラエルのバイオ食品スタートアップ「Aleph Farms」が「イスラエル工科大学」と共同で、3Dバイオプリンティング技術を利用した培養リブアイステーキ...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...